年寄りの想い

写真に想いをのせた日記帖

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

謹賀新年

12mitsukebashi_10Z.jpg



                                 謹 賀 新 年



元旦は相応に寒いのがいい。自然が示す瑞兆と考える。
室内は明るく、寛げる空間、暖かいのがいい。

穏やかな年でありますように。。。。

ご兄姉のご多幸を祈念いたします。



                                平成29年元旦

ijin



近況: 毎毎のご好意有難うございます。

昨年9月、突然、開胸の大きな手術を受けました。
それでなくても、小さな心機能と体力が更に落ちました。

今はブログに向かう気になれません。
今年は歳男。 気力をこめて招福。。

元気が出ましたら、貴ブログお尋ねいたします。









関連記事
スポンサーサイト

テーマ:風景写真 - ジャンル:写真

  1. 2017/01/01(日) 00:00:00|
  2. 散歩の風景

早乙女花(サオトメバナ)の種

10hekusoNP_03Y.jpg




前回、サオトメバナ(ヘクソカズラ)を投稿しました。

早乙女花の呼称に、ご同意いただいた、ブログ友に感謝いたします。

その時、「秋には黄色珠のような種」を着けると記述しました。




10hekusoNP_15Y.jpg





一面が黄紅葉の頃、この実は花より発見が難しいかも。
その頃「実が綺麗になりまた」と案内投稿すればいいのですが、
いまの私には投稿を忘れる危険が大きい。


そのような次第で、今日の投稿となりました。


上)マメ科の花と上になったり、下になったり、豆よりも存在感があります。


中)ガマズミの木に登り行き、半ばで、隣のガマズミに渡りついています。
ガマズミの種は赤。
どちらが家主か解らない。生命力が果敢です。



下)まだ若く、。種がまだ青い頃、二巻きほど、弦を解かして貰って、縦に垂らしました
色々遊びしていました。


種の綺麗な時期は10月下旬から11月上旬。




10hekusoNP_33Y.jpg











関連記事

テーマ:花の写真 - ジャンル:写真

  1. 2016/09/03(土) 21:41:33|
  2. 長池公園

花の少ない時期の野の花 ヘクソカズラ

11hekusoKNP_03x.jpg




日替わりメニューの体調ながら、此処数日は、なんとなく調子が好いように思えます。


今から八ヶ岳に往くには遅すぎる。現況を甘く見ては失敗の素。

抽斗を開くことしましたが、季節の花は数少なく、選ぶにも難しく。。。





11hekusoKNP_12x.jpg




最後はヘクソカズラに落ち着きました。

この花なら、7月~9月と花期も長い。


これ程に綺麗な花でありなが、かなりの昔から「ヘクソカズラ」の名。
茎や葉の汁に若干異臭があります。。それに生命力が強いから。。強すぎると可愛げがない。。

それにしても、この名は余りにも可愛そう。

私は別名早乙女花(サオトメバナ)と呼んでいますが、この名の認知はおぼつかない。

秋には黄色の珠の実を着けます。
花も実も私には可愛く見えます。応援団長を自認しています。



2011年8月に撮りした。未公開のもを選んだつもりです。




11hekusoKNP_32X.jpg













関連記事

テーマ:花の写真 - ジャンル:写真

  1. 2016/08/28(日) 05:00:00|
  2. 長池公園

ユリ

16takasago_yuriMB_02.jpg




春には一度だけカメラを持ちました。

吉祥院の桜。

初夏5月には「ヤマボウシ」と「ハコネウツギ」



今は花もない時期、カメラを持つ機会はまだ遠い。

そんな時。。
ユリが団地周辺に咲きました。誘われて、朝陽が照る前に撮ったものです。

しかし、今の私のように、元気がありません。( 上 )

テッポウユリでしょうか。


今投稿しないと花の旬の季節が往ってします。


折角の一枚、備忘録としてでも、役立つかもと考えました。お粗末です。



>上は「テッポウユリと高砂ユリの自然交配種」ではないか<
とご指摘いただきました。
参考にして下さい。


05autumnNK20.jpg




中と下は以前、近くの公園で撮ったものです。

こちらは高砂ユリですね。紫が目印。





05autumnNK23.jpg














関連記事

テーマ:花の写真 - ジャンル:写真

  1. 2016/08/21(日) 15:55:18|
  2. 散歩の風景

北海道(サラブレッドの里)静内・新冠

gall31608takatori_2.jpg




1999年から2001年までの3年間は夏7・8月は北海道で過ごしました。


此処の写真は日高地方静内・新冠のサラブレッドの牧場で撮ったものです。

上も下も今年生まれた子馬との母馬です。

何時も母と子のペアーは優しく見えます。周りの空気は穏やかです。
人の通る道の近く牧場の馬は人の慣れているのでしょう、人を恐れません。
馬が恐れるような振る舞いや大声は厳禁です。

この春3月ごろ生まれた当歳馬。秋には母馬から離れると聞きました。






gall31608takatori_4.jpg


下)

母と子の優しさに比べ、去勢されていないオス馬は猛々しく「見知らぬ人(私。。。)」を見ると、
仲間を呼んで群れを成し、私を追い払おうと、鼻を鳴らし、砂煙たてて疾走して来ました。

柵があるから、大事に至ることはないとの、安堵の気持ちと裏腹に、恐怖を感じ、一歩二歩柵から後退しました。





gall31608takatori_3.jpg



下)は1995年の天皇賞に輝いた「サクラチトセオー」
中央競馬の重賞を4勝した名馬です。

種馬として「静内スタリオンステーション」で繋養されていた時、私が尋ねました。

種馬を引退した後も功労馬として、繋養されて、2014年老衰で死去したそうです。


ちなみに「サラブレッド」は人為的な人工授精は認められず、自然交配で種が繋がれています。





gall31608takatori_1.jpg














関連記事

テーマ:動物の写真 - ジャンル:写真

  1. 2016/08/13(土) 18:04:49|
  2. 旅先で
次のページ

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

04月 | 2017年05月 | 06月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


プロフィール

ijin

Author:ijin
1933年大阪市生。1958年以降首都圏で生活。現在八王子市在住。
1995年退職。
写真撮影が唯一の趣味。
付随してパソコンや旅行も少々。
2002年大きく体調を崩し、
近隣が主なフィールドで、
無理のない条件で楽しんでいる。
カメラはCanon EOS-60D。
散歩には重く感じるようになったので、2014年M2を調達。
まだ、使いこなせない。

ホームページ:ijinの写真日記

2009年7月以前の記事:年寄りの想い

最新記事

検索フォーム

カテゴリ

長池公園 (67)
神代植物公園 (24)
薬師池公園 (30)
昭和記念公園 (55)
東京薬科大学薬草園 (30)
公園めぐり (66)
散歩の風景 (87)
いつもと違った散歩道 (39)
お寺・神社の風景 (14)
アンジェ (16)
旅先で (72)
動物、鳥、昆虫 (45)
イヴェント (4)
室内 (13)
その他 (19)

最新コメント

最新トラックバック

よくお伺いするブログ

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

FC2カウンター

Lovelogからの継続編集

信州でお世話になるペンション

北八ヶ岳八千穂高原
banner001.gif

白馬村八方山麓
logo03.gif

にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ
にほんブログ村

Yahoo!ボットチェッカー Googleボットチェッカー

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。