年寄りの想い

写真に想いをのせた日記帖

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ウグイスカグラの果実

12uguisuKYA_03.jpg


ウグイスカグラ。変った名です。

名の由来を詳しく書いたものは見つかりませんが、「ウグイスが鳴く頃咲く花」と書かれた添書きは何度か見て居ます。


樹高は2M~3Mに達する。

花は4-6月に、葉の展開より先に、または同時に咲く。葉腋から長さ1-2CMになる細長い花柄を出し、
長さ2-8MMの苞をつけ、先端に1花、ときに2花を下垂する。
花冠はバラ紅色で、長さ12-20MMの漏斗状になる。


果実は長さ10-15MMになる広楕円形の液果になり、6-7月に紅熟する。果実は食用となる。
(wikipediaより抜粋)


以上の記事は4月4日の「ウグイスカグラ」に載せたものと同文です。


13uguisukaguraMIYA_15.jpg


今日はこの花の果実が液果になった処の報告です。

wikipedia の記述の通り6月3日に下2枚のような、赤く熟した液果を着けていました。
表皮は光沢をもち、実の中に種が2個あるのが透過光でわかります。

最後の検証。「果実は食用となる。」

残念ながら、この件はお勧めできない味覚でした。


* 味覚について「甘くて美味しかった」と私の記述と反対のコメントを複数頂きました。
果物でも、栽培される地質・日照等で味覚が替わると言います。
私の味覚はその中の一つとご承知下さい。来年は何ヵ所かの実を味わって、見ようと考えています。


13uguisukaguraMIYA_09.jpg

JWordクリック募金

好いなと思って、頂けましたら
クリックをお願致します


にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
にほんブログ村















スポンサーサイト

テーマ:花の写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/07/04(木) 22:50:25|
  2. 東京薬科大学薬草園

忍冬すいかずら

10suikazuraNP_24X.jpg



ウツギと時を同じくして、咲く野の花「スイカズラ」。花期は5月から7月。当地八王子では5月下旬から6月中旬

スイカズラ科の常緑つる性木本。日本全国に生息して居ます。

花開く時は純白。花弁は筒状で先は上下に唇状に2裂。上唇は更に4裂。それぞれが反り返った独特の形で咲いています。

白い花は薄い黄色に染まり、色を濃いくします。濃くなって、萎んで落ちます。



13suikazuraYA_15X.jpg




先へ蔓を伸ばし、延びた蔓に蕾を付けます。葉腋に2個づつ花が着きます。花は甘い芳香を放ちます。

スイカヅラの名は花に口をつけて、その蜜を吸ったことから付けられた名。英名は honey suckle。
海の向こうでも同じことをしていたのでしょう。



13suikazuraYA_06X.jpg



有毒の綺麗な花は多くありますが、このスイカズラは蕾も、秋から冬の茎葉も漢方の薬(抗菌、解熱)となります。

別の名「ニンドウ」は忍冬。寒い冬にも葉をつけて、寒い冬に耐えるから。

忍冬スイカズラと続けて呼んだ先輩が居て、私も書かれた記事に強く影響を受けて、同じ呼び方をして居ます。

私の定番の花です。忘れずに毎年撮って居ます。
花の姿もその芳香も、その名も全てがお気に入りの花です。

一目見て、好きになる方も多い筈・・。まだ咲いている処もあるでしょう。見てやって下さい。

5月21日、東京薬科大学の構内で(東京都八王子市)。



13suikazuraYA_21X.jpg

JWordクリック募金

好いなと思って、頂けましたら
クリックをお願致します


にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
にほんブログ村

















テーマ:風景写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/05/26(日) 12:34:36|
  2. 東京薬科大学薬草園

セリバヒエンソウ(芹葉飛燕草)

IMG_2218Stenp.jpg


セリバヒエンソウ(芹葉飛燕草)


その身元明らかではない。


一説に「芹のような葉」「ツバメが飛ぶ姿に花が似る」「キンポウゲ科、ヒエンソウ属」

ここまでは、常識から、認めてもいい感じがします。



IMG_2405Stenp.jpg



キンポウゲ科と言えば、
キンポウゲを初め、ミスミソウ、レンゲショウマ、イチゲ数種と美人が顔を並べる美人の名門。

中国原産、明治の頃渡来。

東京、神奈川、相模原に広まる。花期:4~5月。

確かに綺麗。私が撮ったのは東京都八王子市。東京薬科大学薬草園内の通路脇。4月26日と5月7日。


添え書きは、当てにならない参考文書とご承知ください。



IMG_2221Stenp.jpg

JWordクリック募金

好いなと思って、頂けましたら
クリックをお願致します


にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
にほんブログ村
















テーマ:花の写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/05/09(木) 08:24:53|
  2. 東京薬科大学薬草園

フデリンドウ

13fude_rindouYA_12.jpg



リンドウと言えば、秋の花。


しかし、春に花を咲かせるリンドウがあります。「春リンドウ」と「フデリンドウ」

私はハルリンドウは見たことありません。

しかし、フデリンドウ(筆竜胆)は馴染みの花です。

高さは5~15CMくらいになる。葉は対生し、形は広卵形で全縁、質はやや厚め。
花期は4~5月で、漏斗状の青紫色の花を、茎の上部に1~数個、上向きにつける。


13fude_rindouYA_15.jpg




何年もフデリンドウは裏山で撮るものと決めて居ましたが、一昨年から東京薬科大学薬草園入口の道の斜面に咲くのを知って、
広々としていて、撮影には都合が好いので、こちらでお世話になることにしました。

日が射さねば、花を閉じる用心の良さ。曇天、雨天時は、筆先の形をした蕾状態になって閉じている。

(下の他の写真右端に映っています)

この花を閉じた形が筆の穂先に似ていることから、この名が着いた。

背丈のが低く、花冠2CM位の可愛らしい花です。

4月15日。東京薬科大学。



13fude_rindouYA_06.jpg

JWordクリック募金

好いなと思って、頂けましたら
クリックをお願致します


にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
にほんブログ村















テーマ:花の写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/04/25(木) 10:42:44|
  2. 東京薬科大学薬草園

ハナズオウ

13hanazuoYA_13_15.jpg


ハナズオウ。知る人ぞ知る綺麗な花。

気をつけていれば、庭に植えられたハナズオウは容易に見い出すことが出来ます。
特に、今時はハナが咲いているから、見つけるチャンスです。この花色は目立ちます。


13hanazuoYA_09.jpg


中国原産のマメ科の落葉低木。高さは2Mから3Mになります。

早春枝に花芽を多数つけ、3月から4月に葉に先だって開花する。

花には花枝がなく、枝に直接、花が着いている。
紅色から赤紫で長さ1CMの唇形花。
花弁の色がスオウ(蘇芳)で染めた色をしているから、この名がついた(Wikipedia)


東京薬科大学薬草園。4月10日。


13hanazuoKK_09.jpg


今年は隣町多摩市唐木田の公園で白の「ハナズオウ」を見つけて撮りました。

4月11日。


13hanazuoKK_18.jpg

JWordクリック募金

好いなと思って、頂けましたら
クリックをお願致します


にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
にほんブログ村















テーマ:花の写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/04/17(水) 08:57:22|
  2. 東京薬科大学薬草園
次のページ

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

10月 | 2017年11月 | 12月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -


プロフィール

ijin

Author:ijin
1933年大阪市生。1958年以降首都圏で生活。現在八王子市在住。
1995年退職。
写真撮影が唯一の趣味。
付随してパソコンや旅行も少々。
2002年大きく体調を崩し、
近隣が主なフィールドで、
無理のない条件で楽しんでいる。
カメラはCanon EOS-60D。
散歩には重く感じるようになったので、2014年M2を調達。
まだ、使いこなせない。

ホームページ:ijinの写真日記

2009年7月以前の記事:年寄りの想い

最新記事

検索フォーム

カテゴリ

長池公園 (67)
神代植物公園 (24)
薬師池公園 (30)
昭和記念公園 (55)
東京薬科大学薬草園 (30)
公園めぐり (66)
散歩の風景 (87)
いつもと違った散歩道 (39)
お寺・神社の風景 (14)
アンジェ (16)
旅先で (72)
動物、鳥、昆虫 (45)
イヴェント (4)
室内 (13)
その他 (19)

最新コメント

最新トラックバック

よくお伺いするブログ

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

FC2カウンター

Lovelogからの継続編集

信州でお世話になるペンション

北八ヶ岳八千穂高原
banner001.gif

白馬村八方山麓
logo03.gif

にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ
にほんブログ村

Yahoo!ボットチェッカー Googleボットチェッカー

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。