年寄りの想い

写真に想いをのせた日記帖

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

鯉のぼり

16-06koinobor05RXXX.jpg




男の子が生まれれば、4月末から5月上旬。元気に育てと、鯉幟。
都会に生活すれば、小さな紙の鯉幟も、しばしば見受けます。

親心は大きな鯉も小さな鯉も変わりませんが。。。

此処では大きな鯉幟の集合を撮ってあります。




16-06koinobor22RXXX.jpg



神奈川県相模原市相模川に掛かる高田橋下の川原。

1200尾の鯉が、下流に頭を向けて、元気に泳いでいました。
5本のワイヤーが相模川を横断して架けられ、そのワイヤーに鯉は繋がれています。
頃合いの風の流れに乗って、列を乱すこともなく泳いでいました。

少子化で鯉幟を泳がせる回数が減り、真新しいままに廃棄は心残り。
市に寄付すれば、名前を書いて、長く泳がせてくれる。

そのような事情を聞きました。
鯉幟を介した、心から心へのリサイクル。暖かい気分が仄々と湧いてきました。




16-06odako12XXX.jpg



凧は西洋でも男の子の遊び。

鯉幟と同じ趣旨でしょう。大凧上げがあります。
大凧も同じ期間に、鯉幟会場相模川高田橋河原から10KM下流、座架依橋の河原。

いづれも過年度の画像。
記事も当時の状況を述べております。
只今は事情が変わっているかも知れません。



PC環境が悪くて、気分が滅入ります。

私事ながら、老人施設から5月15日に退去し、自宅に帰ります。
小さな引越しながら、その用意もあり。。
新たなインターネット契約やPCの診断もこの機会に。。

何やかやで、当分このブログ、お休みします。

ご訪問やコメントなど、日頃のご好意に感謝しております。

どのような内容であれ、ブログは継続いたしたく、今後も宜しくお願い致します。






16-06odako15RXXX.jpg


















にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ:お散歩写真 - ジャンル:写真

  1. 2016/04/30(土) 05:00:00|
  2. イヴェント

出初式(2011年)

10hstsudeshiki_03.jpg

正月の風物詩の一つ消防の祭典「出初式」

八王子市民55万人を火災や風水害から守る消防の一角消防団の出初式が1月9日(日曜日)開かれました。

毎年、1月10日前後の日曜日に開催されて居ます。

10hstsudeshiki_45.jpg

消防署と消防団の違いはご存知でしょうか。消防署は自治体の常備の消防吏員で構成され、消防団はほとんどの場合、

日頃は生活のための職業に就き、災害の起こった有事の時、職務に就く非常勤の地方公務員です。

10hstsudeshiki_18.jpg

消防団の歴史は、江戸幕府大岡忠相の町火消組合の創設に源を発し、「いろは四十八組」に発展し、時代の変遷で、組織も変化して、今日では自治体所属の組織です。

昨今では消防団員は減る一方で、女性の団員は増加して居ます。

10hstsudeshiki_12.jpg

当日は好天に恵まれて、市役所傍の浅川河川敷で、10時から11時30分まで、永年勤務団員の表彰状、

退職団員への表彰状と感謝状の授与・贈呈の後は、団員の分列行進、消防団音楽隊の演奏、一斉放水、

八王子消防記念会の「木遣り(きやり)行進」「はしご乗り」が披露されました。

10hstsudeshiki_24.jpg
10hstsudeshiki_36.jpg
10hstsudeshiki_57.jpg

消防団はボランティアの精神で参加して居ます。消防署のない地域や離島では常備消防を担って居ます。
報酬は少なく、ご苦労の伴う仕事のようです。感謝の気持で参加しました。

高層ビルの火災に備え40Mの梯子付き消防車も配置されて居ます。

10hstsudeshiki_51.jpg

共感頂けるものがありましたら
クリックをお願致します


にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ
にほんブログ村



テーマ:風景写真 - ジャンル:写真

  1. 2011/01/18(火) 07:00:00|
  2. イヴェント
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:56

泳げ鯉のぼり相模川

gall31005takatori-1.jpg

私の住む西東京で規模の大きな鯉のぼりと言えば、相模川の鯉のぼりです。

毎年見物に行きます。高田橋上流の河川敷が会場になって居ます。

4月29日から5月5日まで実行されるのが恒例です。今年も29日に鯉が泳ぎ始めたと、夕刻のTVでも放映されました。

gall31005takatori-4.jpg

相模川を境に東は相模原市、向こうは愛川町。

東から川を跨いで、250Mの長さのワイヤー5本が向こう側に架かり、5列、1200尾の鯉のぼりが繋がれます。
100人がかりで作業は行われるそうです。

昭和63年から始まりました。今年は第23回「泳げ鯉のぼり相模川」がテーマになって居ます。

鯉のぼりは、子供が成長し使わなくなって、寄付されたものです。引退時は実行委員会で供養してくれるそうです。

gall31005takatori-2.jpg

休日、祝日などは市内の学校の音楽隊の演奏などで賑わいますが、そんな日は道路も混んで、駐車場も出入りが大変です。
暇な年寄りは、混雑の少ない30日を選んで出かけました。

幼稚園の幼児が何組も来ていました。

制服や帽子が統一されて居て、先生の指示に従って、移動する姿が可愛く映ります。

gall31005takatori-3.jpg

5月4日には此処から下流の新磯地区で「祝 政令指定都市相模原誕生 平成22年 相模の大凧まつり」
も催されます。(写真は過年度撮影)

祝いを受ける子供達が鯉のぼりのように、元気よく大きな世界を泳いで欲しいと願いました。

29日の激しい風で多数の鯉のぼりの繋ぎの糸が切れて、鯉の列が乱れて居ました。
そのため、写真(上1)と(上3)は過年度のものを入れました。

06odako14.jpg

テーマ:風景写真 - ジャンル:写真

  1. 2010/05/03(月) 07:00:00|
  2. イヴェント
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:30

出初式

10dehatu_4.jpg

正月の風物詩の一つ消防の祭典「出初式
八王子市民55万人を火災や風水害から守る消防の一角消防団出初式が昨日(1月10日)開かれました。

毎年、1月10日前後の日曜日に開かれて居ます。

消防署と消防団の違いはご存知でしょうか。消防署は自治体の常備の消防吏員で構成され、消防団はほとんどの場合、日頃は生活のための職業に就き、災害の起こった有事の時、職務に就く非常勤の地方公務員です。

出初式

消防団の歴史は、江戸幕府大岡忠相の町火消組合の創設に源を発し、「いろは四十八組」に発展し、時代の変遷で、組織も変化して、今日では自治体所属の組織です。

昨今では消防団員は減る一方で、女性の団員は増加して居ます。

昨日は好天に恵まれて、市役所傍の浅川河川敷で、9時から11時まで、永年勤務団員の表彰状、退職団員への表彰状と感謝状の授与・贈呈の後は、団員の分列行進、消防団音楽隊の演奏、一斉放水、八王子消防記念会の「木遣り(きやり)行進」「はしご乗り」が披露されました。

消防団はボランティアの精神で参加して居ます。消防署のない地域や離島では常備消防を担って居ます。
報酬は少なく、ご苦労の伴う仕事のようです。ご苦労さま!

上)演奏する音楽隊と女性隊の分列行進
中)はしご乗り
下)一斉放水

その他は後日HPに載せます。
HPを更新しました。お時間があれば、ご覧下さい(1月13日) HPへは此処からどうぞ

10dehatu_6.jpg
続きを読む

テーマ:風景写真 - ジャンル:写真

  1. 2010/01/11(月) 13:08:51|
  2. イヴェント
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:18

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

03月 | 2017年04月 | 05月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -


プロフィール

ijin

Author:ijin
1933年大阪市生。1958年以降首都圏で生活。現在八王子市在住。
1995年退職。
写真撮影が唯一の趣味。
付随してパソコンや旅行も少々。
2002年大きく体調を崩し、
近隣が主なフィールドで、
無理のない条件で楽しんでいる。
カメラはCanon EOS-60D。
散歩には重く感じるようになったので、2014年M2を調達。
まだ、使いこなせない。

ホームページ:ijinの写真日記

2009年7月以前の記事:年寄りの想い

最新記事

検索フォーム

カテゴリ

長池公園 (67)
神代植物公園 (24)
薬師池公園 (30)
昭和記念公園 (55)
東京薬科大学薬草園 (30)
公園めぐり (66)
散歩の風景 (87)
いつもと違った散歩道 (39)
お寺・神社の風景 (14)
アンジェ (16)
旅先で (72)
動物、鳥、昆虫 (45)
イヴェント (4)
室内 (13)
その他 (19)

最新コメント

最新トラックバック

よくお伺いするブログ

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

FC2カウンター

Lovelogからの継続編集

信州でお世話になるペンション

北八ヶ岳八千穂高原
banner001.gif

白馬村八方山麓
logo03.gif

にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ
にほんブログ村

Yahoo!ボットチェッカー Googleボットチェッカー

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。