年寄りの想い

写真に想いをのせた日記帖

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

薬師池公園の晩秋(2/2)

14kouyoYP_09X.jpg




12月5日投稿の「薬師池公園の晩秋(1/2)の続編です。

この日は風のない長閑な日。11月19日と23日。




14-06momijiYP19.jpg




カエデを撮ろうとしていたら、カモさんがお出でになって、羽ばたき。

ブレた処が気き入って、大事に保管している1枚です。。。2006年秋にに撮ったもの。
今はご訪問者も替っていますので、観て頂きたくて載せました。




IMG_0894S.jpg




ブログを始めて、わんこやネコちゃんが大好きになりました。

飼いたい気持ちは大きいのですが、カミサンは反対。
それに、私は既に、かなりの高齢者。わんこの生涯を考えれが飼うことはできません。




14yakushike.jpg




可愛い坊やのわんこは「トイ・プードル」。お眼目が奥に収まって、可愛い坊やに似あいます。
お父さんと、一緒の散歩でした。



14kouyoYP_30.jpg




下は薬師池公園の姉妹の公園「町田ボタン園」で撮りました。



14kouyoYP_34X.jpg
















にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ:風景写真 - ジャンル:写真

  1. 2014/12/11(木) 04:00:00|
  2. 薬師池公園

薬師池公園の晩秋(1/2)

14kouyoYP_06X.jpg



薬師池公園は東京都町田市が運営管理しています。


電車では些か不便はありますが、JR・小田急の駅からはバスも出ています。




14keyakiYO_12X.jpg



梅からは始まって、桜、藤、ボタン(ボタンは近く町田ボタン園、同じ市の管理です)花菖蒲。秋は紅葉。

一年を通して、美しい自然が有ります。その中心は薬師池。




14kinnkouroYP_04.jpg



渡りの水鳥を交えて、大きな鯉も、広い池の中をゆっくりと泳いでいます。


シダレモミジ。下から覗くアングルです。美しく撮るためです。。。ごめん。




14kouyoYP_16.jpg



嬉しい事に、この度は「カワセミ」ちゃんがお出迎えしてくれました。
それを知っていたら、長いレンズを持っていったのですが。。


11月19日と23日。



14kawasemiYP_03.jpg
















にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ
にほんブログ村

テーマ:風景写真 - ジャンル:写真

  1. 2014/12/05(金) 07:42:09|
  2. 薬師池公園

オオヤマレンゲ

14ooyama_rengeYP_03.jpg



コブシから始まって、モクレン、ホウノキ、タイサンボク。

そろそろ、モクレン科の花がそのシーズンの終末に近づきました。

これらの花々は、白くても紫がかっていても、深みのある美しい色彩、花弁の肌が細やかです。


14ooyama_rengeYP_21.jpg



しかし、その多くは高木で、目を近づけて見るのはモクレン位です。

モクレン科の最後を飾るのは「オオヤマレンゲ」ではないでしょうか。

樹高は1Mから3M位。花の直径が5CMから10CM。
花は小さいが、沢山の花を着けます。
芳香のある半球体の花を下向きに咲かせる。カメラの人にとっては好都合。
花の時期は4月から6月。

奈良県大峰山に自生し、ハスの花(蓮華)に似ているのが花の名の由来。

1695年の園芸書「花壇地錦抄」にも紹介されている、わが国では歴史ある花。


撮影は薬師池公園万葉草花苑。5月30日。
もう咲き終わって、散り去りました。この度も動作の鈍い年寄りが、掲載の適時を逃しています。


14ooyama_rengeYP_06.jpg


カラタネオガタマ(唐種招霊)。

この花がモクレン科の花ではもっとも小さいものと、思われます。
余程の注意がないと、花とは気づきません。沢山花が着きます。

樹高3Mから5M。花徑2CMから2.5CM。花期5月から6月。
花色は黄白色で美しいとは言えない。

この花の特徴は甘いバナナの強い香りを放つ。
私のような嗅覚障害がっても嗅ぐわしてくれます。

通称は「バナナの木」

この2種が咲き終われば、モクレン科の花とは来年までお別れでしょう。

撮影は過年度。昭和記念公園。



08EsummeSP06XXX.jpg

JWordクリック募金

好いなと思って、頂けましたら
クリックをお願致します
にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
にほんブログ村






















テーマ:花の写真 - ジャンル:写真

  1. 2014/06/24(火) 15:01:26|
  2. 薬師池公園
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:54

ヒガンバナ

13higanbanaYP_03.jpg


どちらのブログでも「彼岸花」がお終いのようです。

私も9月24日に薬師池公園で撮り納めていましたが、理由もないままに、投稿が遅れました。


13higanbanaYP_10.jpg



「彼岸花」を「マンジュシャゲ」と呼ぶ人もいます。同じ花です。

私はマンジュシャゲの呼び名の方が好きですが、大勢が「彼岸花」なので、それに従っています。



13higanbanaYP_09.jpg


昔は、この花を「陰気な花」と嫌いましたが、今はそのようなイメージはなく、歌にもなり、高名な歌手が歌いました。

それに最近では白い「彼岸花」も何処でも見ることが出来るようになって、人気をあおって居ます。


08higanBYP2013.jpg



薬師池公園の彼岸花は、一番多く見ることのできるのは、梅園裏の竹藪の中です。

上1)を除いて、残りは「竹藪の中」で咲いていました。
竹とからませて、撮ろうと考えていましたが、想うようには行きません。

上1)は薬師池公園の姉妹植物園「町田ボタン園」の裏庭に咲いていました。


13higanbanaYP_24.jpg

JWordクリック募金

好いなと思って、頂けましたら
クリックをお願致します


にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
にほんブログ村














テーマ:風景写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/10/03(木) 13:11:00|
  2. 薬師池公園
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:36

ヒオウギスイセン

13hiougi_suisenYP_03.jpg



ヒオウギスイセン(檜扇水仙)。

スイセンと言うにはいささか、色が激しい。オレンジ色しています。
出自を紐とけば、南アフリカと書かれていました。それなら解る。

スイセンと名が着いていますが、あやめ科の花。
水仙には毒が含まれますが、この花は無害。



13hiougi_suisenYP_15.jpg




毎年、この時期は花がないので、お世話になる花です。
色彩が濃いのは、この時期の花には多い。鮮やかとも言えます。

スッと背を延ばし先端に蕾を着け、下から開花します。
姿形が綺麗な花です。

あやめ科の花の所為か、水辺とは限りません。
下1)は菖蒲畑の土手に咲いていましたが、残りは水辺とは縁のない処に咲いていました。

7月3日と7日。町田市薬師池公園で。

ヒメヒオウギスイセンと呼ばれる「この花の小型の花」もよく出る名ですが、私は区別できません。
ひょっとして、この花が「ヒメ」かも知れません。

検索の「ヒオウギスイセン」から、私のブログを訪ねて下さる訪問者が、この1週間増えましたので、
季節からの要求と考え、今朝足りない1枚を撮りました。

更新がそんな事情で遅れました。



13hiougi_suisenYP_20.jpg


帰り道、薬師池に「カワセミ」がご訪問中。

もう、1年以上、この池でカワセミちゃん撮っていません。

よく来てくれましたね。

花を撮る200MMレンズで撮りました。



13kawasemiYP_03.jpg

JWordクリック募金

好いなと思って、頂けましたら
クリックをお願致します


にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
にほんブログ村















テーマ:花の写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/07/07(日) 12:52:42|
  2. 薬師池公園
次のページ

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

06月 | 2017年07月 | 08月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


プロフィール

ijin

Author:ijin
1933年大阪市生。1958年以降首都圏で生活。現在八王子市在住。
1995年退職。
写真撮影が唯一の趣味。
付随してパソコンや旅行も少々。
2002年大きく体調を崩し、
近隣が主なフィールドで、
無理のない条件で楽しんでいる。
カメラはCanon EOS-60D。
散歩には重く感じるようになったので、2014年M2を調達。
まだ、使いこなせない。

ホームページ:ijinの写真日記

2009年7月以前の記事:年寄りの想い

最新記事

検索フォーム

カテゴリ

長池公園 (67)
神代植物公園 (24)
薬師池公園 (30)
昭和記念公園 (55)
東京薬科大学薬草園 (30)
公園めぐり (66)
散歩の風景 (87)
いつもと違った散歩道 (39)
お寺・神社の風景 (14)
アンジェ (16)
旅先で (72)
動物、鳥、昆虫 (45)
イヴェント (4)
室内 (13)
その他 (19)

最新コメント

最新トラックバック

よくお伺いするブログ

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

FC2カウンター

Lovelogからの継続編集

信州でお世話になるペンション

北八ヶ岳八千穂高原
banner001.gif

白馬村八方山麓
logo03.gif

にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ
にほんブログ村

Yahoo!ボットチェッカー Googleボットチェッカー

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。