年寄りの想い

写真に想いをのせた日記帖

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

高原の夏2011(2/10)アサキマダラ

11asakiMYH_27.jpg

夏の高原に居る蝶の中で、美しいばかりではなく、少年から年寄りにまでもロマンをもたらせる蝶と言えば・・・・

それは「アサキマダラ」ではないでしょうか。

昨年も撮って来ましたが、今年も「八千穂高原花木園」で無言ながら、十分私の想いを伝えてきました。

11asakiMYH_18.jpg

アサキマダラについては、既に多くが語られていますが、整理のつもりで、纏めてみましょう。

この蝶は夏日本の標高の高い山野で暮らし、秋南西諸島に渡る。
その飛翔距離は2000KMを越す。一日平均260KMを飛翔したことが確認されています。

調査はマーキング。蝶の羽にインクでマークして、原籍を記し、保護した処で確認する方法です。

11asakiMYH_03.jpg

羽を広げて10CMの体で、そのような長距離旅行をどんな方法で、実行するのでしょうか。

海面に浮かんで休息することが出来る。
九州の漁業者が、海面に浮かぶ蝶を見て、「力尽きた蝶」と憐れんだ時、
アサキマダラが海面から羽ばたいて、天空へ・・。

独特の気流に乗った飛翔で体力消耗が少ない等と言われますが、真相が解らぬ不思議な蝶です。

11asakiMYH_48.jpg

カメラのレンズをのぞいていても、確かにこの蝶は・・

他の蝶と違って、宙に居る時、風に乗ってふわふわと軽やかに羽を羽ばたいたり、羽を休ませて、グライダーのように、滑るように移動します。
他のチョウでは見られない、軽やかな飛行です。

アサギマダラ 翅の内側が白っぽく、黒い翅脈が走る。
この白っぽい部分は厳密には半透明の水色で、鱗粉が少ない。
和名にある「浅葱」とは青緑色の古称で、
この部分の色に由来する。翅の外側は前翅は黒、後翅は褐色で、ここにも半透明水色の斑点が並ぶ。

オスとメスの区別は外見からはつけにくい。

11asakiMYH_06.jpg

幼虫の食草となるガガイモ科植物はどれも毒性の強いアルカロイドを含む。
また、成虫がよく吸蜜するヒヨドリバナやフジバカマも、蜜にアルカロイドを含む。
アサギマダラはこれらのアルカロイドを取りこむことで毒化し、敵から身を守っている。
アサギマダラは幼虫・蛹・成虫とどれも鮮やかな体色をしているが、
これは毒を持っていることを敵に知らせる警戒色と考えられています。

写真の中の白い花は「ヒヨドリバナ」ないしは「ヨツバヒヨドリ」です。

11asakiMYH_09.jpg

今年はお天気に恵まれず、昨年の作品に勝ると自負する写真はありません。
下は昨年年撮った「私のお宝」。

宜しかったら、壁紙にお持ち下さい。
HPの壁紙に「1024*768PX」で載せてあります。

10AmadaraYH_42.jpg

JWordクリック募金

好いなと思って、頂けましたら
クリックをお願致します


にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
にほんブログ村













スポンサーサイト

テーマ:昆虫の写真 - ジャンル:写真

  1. 2011/09/06(火) 11:34:49|
  2. 旅先で

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


プロフィール

ijin

Author:ijin
1933年大阪市生。1958年以降首都圏で生活。現在八王子市在住。
1995年退職。
写真撮影が唯一の趣味。
付随してパソコンや旅行も少々。
2002年大きく体調を崩し、
近隣が主なフィールドで、
無理のない条件で楽しんでいる。
カメラはCanon EOS-60D。
散歩には重く感じるようになったので、2014年M2を調達。
まだ、使いこなせない。

ホームページ:ijinの写真日記

2009年7月以前の記事:年寄りの想い

最新記事

検索フォーム

カテゴリ

長池公園 (67)
神代植物公園 (24)
薬師池公園 (30)
昭和記念公園 (55)
東京薬科大学薬草園 (30)
公園めぐり (66)
散歩の風景 (87)
いつもと違った散歩道 (39)
お寺・神社の風景 (14)
アンジェ (16)
旅先で (72)
動物、鳥、昆虫 (45)
イヴェント (4)
室内 (13)
その他 (19)

最新コメント

最新トラックバック

よくお伺いするブログ

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

FC2カウンター

Lovelogからの継続編集

信州でお世話になるペンション

北八ヶ岳八千穂高原
banner001.gif

白馬村八方山麓
logo03.gif

にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ
にほんブログ村

Yahoo!ボットチェッカー Googleボットチェッカー

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。