年寄りの想い

写真に想いをのせた日記帖

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

高原の夏2011(6/10)しらかんば、だてかんば、からまつ

11-10shirakabaYH_18.jpg

八千穂高原に入れば、シラカバ(シラカンバ)の樹が多いのに気付きます。
佐久穂町はシラカンバも観光資源の一つのかかげています。
白樺群生地と名付けられた、シラカバの林もあります。高原全体で、シラカンバが200haに50万本と案内されています。

11shirakabaYh_03.jpg

シラカバは亜高山帯下部が適地。長野県と北海道に多くみられ、高原を代表する樹です。
樹高20~30m、幹の太さ30cmから1m。

ミツバツツジ、ヤマツツジ、レンゲツツジが林に咲くと、シラカバの新緑と幹肌の白にツツジの赤が対照をなし、見物客を喜ばせます。
カメラの人も大勢やってきます。

今年の夏はは雨が多かったので、霧に煙るシラカバも載せました。私にとっては初めてのことです。

11karamatsuYH_06.jpg

国道、県道を登るとシラカバ(シラカンバ)のほかに「カラマツ」林が多いのに気づきます。

カラマツは日本固有種。東北地方南部、関東・中部地方の亜高山・高山に分布しています。
戦後、長野県では大規模の植林がおこなわれ、山林の50%がカラマツ林と言われます。

樹高20~40m、太さ1mの落葉針葉樹です。
枝に特徴があります。長枝、短枝の2形性を示し、樹の姿を上部の尖った三角状に見せます。

美しい林を沢山見ることができます。

11karamatsuYH_03.jpg

ダテカンバはシラカンバに似ていますが、幹の表皮が赤みがかっていて、シラカンバの白い色と対照的で、容易に見分けられます。

樹高は10~20M。

ダテカンバは一番高い高山帯に分布します。佐久穂町では、草麦峠(2127m)付近に見られます。

分布域を整理すれば、
高原に登って来ると、「カラマツ」を最初に見て、次が「シラカバ」「カラマツ」の混在を」見て、シラカバが消えて、「カラマツ」。
草麦峠辺りでは「ダテカンバ」と樹木は変わります。

上2枚は「シラカバ(シラカンバ)」
中2枚は「カラマツ」

附)
落 葉 松    
北 原 白 秋

       一 
   からまつの林を過ぎて、
   からまつをしみじみと見き。
   からまつはさびしかりけり。
   たびゆくはさびしかりけり。

       二  
   からまつの林を出でて、
   からまつの林に入りぬ。
   からまつの林に入りて、
   また細く道はつづけり。

       三 
   からまつの林の奥も
   わが通る道はありけり。
   霧雨のかかる道なり。
   山風のかよふ道なり。

       四 
   からまつの林の道は
   われのみか、ひともかよひぬ。
   ほそぼそと通ふ道なり。
   さびさびといそぐ道なり。

       五
   からまつの林を過ぎて、
   ゆゑしらず歩みひそめつ。
   からまつはさびしかりけり、   
   からまつとささやきにけり。

       六
   からまつの林を出でて、
   浅間嶺にけぶり立つ見つ。   
   浅間嶺にけぶり立つ見つ。
   からまつのまたそのうへに。

       七
   からまつの林の雨は
   さびしけどいよよしづけし。
   かんこ鳥鳴けるのみなる。
   からまつの濡るるのみなる。
  
       八 
   世の中よ、あはれなりけり。
   常なけどうれしかりけり。
   山川に山がはの音、
   からまつにからまつのかぜ。

下)は「ダテカンバ」

11datekambaYH_04.jpg

JWordクリック募金

好いなと思って、頂けましたら
クリックをお願致します


にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
にほんブログ村












スポンサーサイト

テーマ:風景写真 - ジャンル:写真

  1. 2011/09/16(金) 07:40:49|
  2. 旅先で
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:36
<<高原の夏2011(7/10)出逢った花たち | ホーム | 高原の夏2011(5/10)八岳の滝>>

コメント

v-224ijinさん   おはようございます
夏の思い出の写真ありがとうございますよく ijinさんの喜びが伝わってきます 
私も信州へ よく行きますが白樺は安らぎを与えてくれる木々ですね
鳥のさえずり 高山植物の花々が心を癒してくれたことでしょう
これからも宜しくお願いいたします。
  1. 2011/09/16(金) 09:47:06 |
  2. URL |
  3. 青い青い空 #bJeXb1Fk
  4. [ 編集 ]

シラカバ

> v-224ijinさん   おはようございます
> 夏の思い出の写真ありがとうございますよく ijinさんの喜びが伝わってきます 
> 私も信州へ よく行きますが白樺は安らぎを与えてくれる木々ですね
> 鳥のさえずり 高山植物の花々が心を癒してくれたことでしょう
> これからも宜しくお願いいたします。

青い青い空さん 今日は。

暑い暑いと言っていましたが、朝夕は 楽になりました。

シラカバは優しい感じの樹で、室内の小物や工芸品に加工しても人気があるようですね。
夏のシラカバしか、知りません。
春の淡い緑の葉の頃に・・・来春、行ってみたいと考えています。
こちらこそ、宜しくお願い致します。
  1. 2011/09/16(金) 17:58:27 |
  2. URL |
  3. ijin #IHYTt4DU
  4. [ 編集 ]

こんにちは。

白樺の林に霧がかかりとても不思議な林の中に迷い込んだような雰囲気がしてきました~。とっても綺麗で好きな感じです♪
高原の白樺の幹の太さが30cmから1mもあるなんてすごい!びっくりしました。白樺もふだん絶対に見ることがないので、とても新鮮さを感じながらお写真をじっと見入ってしまいました。カラマツの林も何故か霧に包まれているのに興味があります。大自然の中でお散歩したり美味しい空気をいっぱい吸ってみたくなりました~。今日も素敵なお写真ありがとうございました。とても楽しく拝見させていただくことができて嬉しいです~♪
  1. 2011/09/16(金) 18:07:18 |
  2. URL |
  3. ユミ #ZMnQA7pQ
  4. [ 編集 ]

霧は幻想的

高原ならではの霧の撮影、素敵です。思わず写真の中に入り込んだような錯覚を覚えますね。今年の夏は野辺山に行っただけでしたのでjinさんのお写真で八千穂高原を散策した気分になりました。有難うございました。
  1. 2011/09/16(金) 20:35:06 |
  2. URL |
  3. tamatama #HfMzn2gY
  4. [ 編集 ]

涼を呼ぶ景色

ijin 様へ こんばんは!

 白樺林にかかる霧は幻想的でかつ涼しげです。
 霧の中から少女でも出てきそうな雰囲気ですが・・
 でも本当に出てきたら凍っちゃいますかねえ??

 涼しげな景観!! ありがとうございます。 
                           sn
 
 
  1. 2011/09/16(金) 20:54:34 |
  2. URL |
  3. sn #-
  4. [ 編集 ]

ijinさん

こんばんは

いつもありがとうございます。

まるで・・・北海道のようです(笑)
白樺・・ここだけかと思ってました(無知・・)

今日もお勉強になりました。

明日も良い一日を☆
  1. 2011/09/16(金) 22:10:52 |
  2. URL |
  3. じゅんじゅん #8w8Th2ek
  4. [ 編集 ]

こんばんは~♪
こちらでも、白樺は一般的な木ですが
ijinさんの写真を拝見していると
幻想的でとても美しい木に見えます。

マイナスイオンがたぶんイッパイね♪
  1. 2011/09/16(金) 22:18:25 |
  2. URL |
  3. pipi #bLZ3L1Gs
  4. [ 編集 ]

霧の風景

> こんにちは。
>
> 白樺の林に霧がかかりとても不思議な林の中に迷い込んだような雰囲気がしてきました~。とっても綺麗で好きな感じです♪
> 高原の白樺の幹の太さが30cmから1mもあるなんてすごい!びっくりしました。白樺もふだん絶対に見ることがないので、とても新鮮さを感じながらお写真をじっと見入ってしまいました。カラマツの林も何故か霧に包まれているのに興味があります。大自然の中でお散歩したり美味しい空気をいっぱい吸ってみたくなりました~。今日も素敵なお写真ありがとうございました。とても楽しく拝見させていただくことができて嬉しいです~♪
ユミ さん 今日は。

私は何度もこの高原へ行っていますが、雨に降られたことは滅多にありません。
降られた時は屋内に留まっていました。

自然の変化は、当然、日照や雲や雨で、変ります。
写真にはそれぞれが、材料になるはずと解っていても、実行できずにいたのです。
この度は、雨の日が多くて、雨の晴れ間でも、外に出たくなりました。

何枚か好い写真が撮れて、喜んでいます。
ユミさんにも興味を持って頂いて嬉しいです。

何時もご訪問有難うございます。
  1. 2011/09/17(土) 12:27:21 |
  2. URL |
  3. ijin #IHYTt4DU
  4. [ 編集 ]

Re: 霧は幻想的

> 高原ならではの霧の撮影、素敵です。思わず写真の中に入り込んだような錯覚を覚えますね。今年の夏は野辺山に行っただけでしたのでjinさんのお写真で八千穂高原を散策した気分になりました。有難うございました。

tamatamaさん 今日は。

この度は清里高原にも1度行ってきました。
野辺山の滝沢牧場へも寄りたかったのですが、清里の牧場を見ましたので辞めました。
野辺山や清里は八千穂には及びませんが、標高が高いので、来年の避暑地の候補にしたいと考えています。
有名なので、混むのが難点ですが、見たい処が沢山あります。

八千穂高原は観光地の華やかさはありませんが、健康な方なら、1週間くらい飽かずに自然を楽しめます。
何時もご訪問有難うございます。
  1. 2011/09/17(土) 12:41:08 |
  2. URL |
  3. ijin #IHYTt4DU
  4. [ 編集 ]

Re: 涼を呼ぶ景色

> ijin 様へ こんばんは!
>
>  白樺林にかかる霧は幻想的でかつ涼しげです。
>  霧の中から少女でも出てきそうな雰囲気ですが・・
>  でも本当に出てきたら凍っちゃいますかねえ??
>
>  涼しげな景観!! ありがとうございます。 
>                          sn
 
sn さん 今日は。

霧がもう少し薄れれば、アサキマダラ姫が飛び始めます。
薄い霧の中の蝶も好いですよ。

可愛い少女の 出てくる可能性も十分にあるのですよ!
驚きましたか。

この花木園を管理されている奥さまのお嬢ちゃんが、
夏休みでお母さんの手伝いに来ている日があります。

日に何回か園内を巡回します。

何時もご訪問有難うございます。
  1. 2011/09/17(土) 12:50:24 |
  2. URL |
  3. ijin #IHYTt4DU
  4. [ 編集 ]

シラカバ

> ijinさん
>
> こんばんは
>
> いつもありがとうございます。
>
> まるで・・・北海道のようです(笑)
> 白樺・・ここだけかと思ってました(無知・・)
>
> 今日もお勉強になりました。
>
> 明日も良い一日を☆

じゅんじゅん さん 今日は。

八千穂高原は部分的には
北海道よりもシラカバは多いよう野思えます。

何時も有難うyございます。
  1. 2011/09/17(土) 12:52:58 |
  2. URL |
  3. ijin #IHYTt4DU
  4. [ 編集 ]

こんにちは~!

高原ならではの霧・・・素敵ですね~
4枚目のお写真は、逆さかしら~?って思える様な
幻想的で不思議なお写真~素敵ですね。
ご一緒に散策させて頂いている様な、錯覚に陥りました。
ありがとうございました。
  1. 2011/09/17(土) 12:53:09 |
  2. URL |
  3. tomo #/vpVQlD.
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

> こんばんは~♪
> こちらでも、白樺は一般的な木ですが
> ijinさんの写真を拝見していると
> 幻想的でとても美しい木に見えます。
>
> マイナスイオンがたぶんイッパイね♪

pipi さん 今日は。

シラカバの樹の表皮が白っぽく、まだら模様があって、明るい色調です。
日頃見慣れない私などは、あこがれの樹です。

樹会を見て、レンゲツツジなどとのコラボの風景を見たいと、夢が膨らみました。
林の中で昼眼する余裕も欲しいものです。

何時もご訪問有難うございます。
  1. 2011/09/17(土) 12:58:29 |
  2. URL |
  3. ijin #IHYTt4DU
  4. [ 編集 ]

ご無沙汰しました

八千穂高原は随分昔に一度だけ行ったことがあります。
白樺の木の多いことにびっくりしました。
その日は晴れでした。
紅葉の時季でしたから、それはそれでよかったのですが、
霧に煙る白樺林は幻想的で別世界ですね。
  1. 2011/09/17(土) 18:03:44 |
  2. URL |
  3. capucino #ksvI4Nok
  4. [ 編集 ]

こんにちは

高原の景色は良いですね。
気持ちが和らぎます。
さて、次の記事のコメント欄が閉じられていましたので、こちらに記入します。お尋ねの不明の花ですが、一見するとセリ科の花のようですね。高原の花なので南大沢では見掛けませんが、この花と葉を見るとドクゼリのように見えます。ハナウドも似ていますが、葉がちょっと違うように見えますね。
  1. 2011/09/18(日) 12:13:55 |
  2. URL |
  3. 多摩NTの住人 #rId1tC1Q
  4. [ 編集 ]

霧の中での白樺の木がとても印象的ですね・・・
左手前からの奥行きの使い方も巧いですね!
  1. 2011/09/18(日) 12:51:00 |
  2. URL |
  3. 凪々 #MDMkRtpI
  4. [ 編集 ]

Re: こんにちは~!

> 高原ならではの霧・・・素敵ですね~
> 4枚目のお写真は、逆さかしら~?って思える様な
> 幻想的で不思議なお写真~素敵ですね。
> ご一緒に散策させて頂いている様な、錯覚に陥りました。
> ありがとうございました。

tomoさん 今日は。

自宅に居ると、年寄りは用事がないようで居て、些細なことが何かあって、
やらないわけにはいきません。

高原にると、自分勝手。
食事の時間には食事する以外、勝手気ままです。

そんな気持ちで散歩していると、日頃平凡に見えるものにも目が行きます。
心に不要なものがないからでしょうか。

何時もご訪問有難うございます。
  1. 2011/09/18(日) 14:36:50 |
  2. URL |
  3. ijin #IHYTt4DU
  4. [ 編集 ]

Re: ご無沙汰しました

> 八千穂高原は随分昔に一度だけ行ったことがあります。
> 白樺の木の多いことにびっくりしました。
> その日は晴れでした。
> 紅葉の時季でしたから、それはそれでよかったのですが、
> 霧に煙る白樺林は幻想的で別世界ですね。

capucinoさん 今日は。

避暑が主目的ですから、夏は必然なのですが、
違った季節にも尋ねてみたいものです。
紅葉も、新緑も好いでしょうね。
レンゲツツジがシラカバ林に咲くと、綺麗だそうです。

元気で居れば、来年は・・

何時もご訪問有難うございます。
  1. 2011/09/18(日) 14:41:52 |
  2. URL |
  3. ijin #7ozVZe.w
  4. [ 編集 ]

シラカバは大好きな木です...幹の色の違うダテガンバも...でも、今回のお写真の中ではカラマツにとても惹かれました。
北原白秋のあの有名な詩のせいでしょうか...?
子供の頃、あの詩に出会った時の感動が蘇るようで...
美しい林がほんとうにたくさんありますね。

本日見せてくださったお花たちも素適ですね。雨に濡れたコオニユリ、その傍に咲く吾亦紅...
一本残って咲いているキバナオダマキ...私もオダマキは大好きです。
そしてコバギボウシも雨の雫を抱いて...山トリカブトの花を観て、思わず庭のトリカブトを観てしまいました。つぼみが上がってきてはいますが、まだまだ咲きそうにありません。この紫色が素適ですね。

お名前の判らないお花...気になって探していましたら...もしかして、これかしら?...と思われるものに出会いました。確認してみてくださいませ。ヌマゼリまたはサワゼリと呼ばれているセリ科の植物に似ているような...葉の様子がいまいちよく判りませんで...間違っていたらごめんなさい。
  1. 2011/09/18(日) 14:42:56 |
  2. URL |
  3. ざしきわらし #6k3Tfva.
  4. [ 編集 ]

今日は

どれも素晴らしいお写真ですが、一枚目のコオニユリ一番好きです。雨に濡れて気品にあふれた姿。それに大好きな吾亦紅(だと思うのですが)が写っています。
野生の姿はなかなか見ることが出来ません。夏の高原を思うまま歩いてみたいと思いました。
  1. 2011/09/18(日) 17:37:55 |
  2. URL |
  3. Xin #57WdwuU6
  4. [ 編集 ]

Re: こんにちは

> 高原の景色は良いですね。
> 気持ちが和らぎます。
> さて、次の記事のコメント欄が閉じられていましたので、こちらに記入します。お尋ねの不明の花ですが、一見するとセリ科の花のようですね。高原の花なので南大沢では見掛けませんが、この花と葉を見るとドクゼリのように見えます。ハナウドも似ていますが、葉がちょっと違うように見えますね。

多摩NTの住人さん 今晩は。

流石に、さっと候補の名が並ぶ。年期が入っています。敬服します。
しかし、ショックです。その名。

他に「ヌマセリ」ないしは「サワセリ」のご示唆を頂いています。
こちらも似ています。
私に判断できず、併記させて頂きました。

早速のご教授に感謝致します。
有難うございました。
  1. 2011/09/18(日) 21:03:27 |
  2. URL |
  3. ijin #IHYTt4DU
  4. [ 編集 ]

強い影響力

> 霧の中での白樺の木がとても印象的ですね・・・
> 左手前からの奥行きの使い方も巧いですね!

凪々 さん 今晩は。

何時も若干の迷いを持ちながら、写真を撮っています。

凪々 さんの一言はなにも増して、強く響いてきます。

何時もご訪問有難うございます。
  1. 2011/09/18(日) 21:07:19 |
  2. URL |
  3. ijin #IHYTt4DU
  4. [ 編集 ]

Re: 落葉松

> シラカバは大好きな木です...幹の色の違うダテガンバも...でも、今回のお写真の中ではカラマツにとても惹かれました。
> 北原白秋のあの有名な詩のせいでしょうか...?
> 子供の頃、あの詩に出会った時の感動が蘇るようで...
> 美しい林がほんとうにたくさんありますね。
>
> 本日見せてくださったお花たちも素適ですね。雨に濡れたコオニユリ、その傍に咲く吾亦紅...
> 一本残って咲いているキバナオダマキ...私もオダマキは大好きです。
> そしてコバギボウシも雨の雫を抱いて...山トリカブトの花を観て、思わず庭のトリカブトを観てしまいました。つぼみが上がってきてはいますが、まだまだ咲きそうにありません。この紫色が素適ですね。
>
> お名前の判らないお花...気になって探していましたら...もしかして、これかしら?...と思われるものに出会いました。確認してみてくださいませ。ヌマゼリまたはサワゼリと呼ばれているセリ科の植物に似ているような...葉の様子がいまいちよく判りませんで...間違っていたらごめんなさい。
>
ざしきわらしさん 今晩は。

数ある閲覧者の中で、拙い私の写真を、ざしきわらしのように、
丁寧にみて下さる方は数多くはおいでになりません。

それも、文章にして、残しkて下さって、何時も感謝しています。

今回も「北原白秋」の「落葉松」
一緒に載せればよかったと感じました。
早速、添え書き最後に付け加えました。
有難うございます。

ヌマせりのご指摘も加筆しました。
  1. 2011/09/18(日) 21:29:08 |
  2. URL |
  3. ijin #IHYTt4DU
  4. [ 編集 ]

Re: 今日は

> どれも素晴らしいお写真ですが、一枚目のコオニユリ一番好きです。雨に濡れて気品にあふれた姿。それに大好きな吾亦紅(だと思うのですが)が写っています。
> 野生の姿はなかなか見ることが出来ません。夏の高原を思うまま歩いてみたいと思いました。

Xin さん 今日は。

夏は比較的花の少ない季節ですが、8月前半までなら、高原の夏の花を見ることができます。
Xinさんのブログを拝見していると、ホントに自然の中の野の花を愛でておいでなのが解ります。

私も花を単体で、撮るのではなく、花の環境や周辺描写を 含めて撮るのが好きです。
初夏の高原の花は美しく、健康なXin さんを満足させること請け合いです。

お時間のある時、お出かけになると好いですね。

ご訪問有難うございます。
  1. 2011/09/18(日) 21:39:34 |
  2. URL |
  3. ijin #IHYTt4DU
  4. [ 編集 ]

こんにちは

不明の花についての追記です。
私が持っている図鑑にヌマゼリは載っていなかったので、全く思いつきませんでした。調べてみると、葉の感じはヌマゼリにも似ていますね。
  1. 2011/09/19(月) 07:27:04 |
  2. URL |
  3. 多摩NTの住人 #rId1tC1Q
  4. [ 編集 ]

こんにちは。

今年の夏は、どこへも出掛けることが出来ませんでした。
しかし、ijinさんのところで素敵な景色に出会えましたので・・^^
特に白樺の写真がいいなぁ~と。
もう少し涼しくなったら、強引にでも休みを取って(笑
白樺に会いに行きたいと思います。
by aki
  1. 2011/09/19(月) 20:00:35 |
  2. URL |
  3. kaboとaki #-
  4. [ 編集 ]

こんばんは
霧の林を散策し、道端の野草に立ち止まり、しっとり湿った空気が頬を撫でて通り過ぎる。そこに居るような気持ちで林の写真に魅入りました。こおいう場所がとても好きなんです。美しい白樺も、闘っているような岳樺も・・
沼セリの花かな と思って見ていたら、他の方もそのようにおっしゃっていましたね。小さい花火のようで、可憐ですね。
  1. 2011/09/20(火) 02:56:53 |
  2. URL |
  3. クーママ #-
  4. [ 編集 ]

おはようございます!
コメント遅くなっちゃいました<(_ _)>

霧の木々のお写真、みてるだけで自然の呼吸が聞こえてきそうです。
私の故郷にも松林がありました。
あの温度と匂い..記憶が視覚でよみがえります。
北原白秋の落葉松、ぴったりですね!
若いころはわからなかった..今では。心に響きます。

ijinさんの撮られるお花はどれも優しいですね。
見ると自然と顔がほころびます♪

牧場、20年くらい前、子どもと行った六甲牧場を思い出しました。
楽しかったなぁ。羊のおしり、すごく可愛いです(笑)

ありがとうございます!
  1. 2011/09/22(木) 10:50:52 |
  2. URL |
  3. すいかたべ #-
  4. [ 編集 ]

気持ちのいい空気が・・

ijinさん、こんにちは♪
爽やかな空気を画像から思い切り堪能させて頂いております
ありがとうございます♪
花々は、どことなく清楚・・
羊さんも可愛いですね
この体の黒い羊は、外国の写真では見ていましたが、ここにもたくさん飼われているのですね

ただ一面にたちこめた・・と唱歌がありますが、あの歌を思い出して心地よくなりました♪
  1. 2011/09/22(木) 13:05:58 |
  2. URL |
  3. マロニエのこみち・・・。 #aJgVJjS.
  4. [ 編集 ]

Re: こんにちは

> 不明の花についての追記です。
> 私が持っている図鑑にヌマゼリは載っていなかったので、全く思いつきませんでした。調べてみると、葉の感じはヌマゼリにも似ていますね。

多摩NTの住人 さん 今日は。

ドクセリとお教え頂いて、検索しましたら、あの花は「ドクセリ」とそっくりでした。
「ヌマせり」かも知れないと、続けて、ご示唆頂いたので、検索しましたら、こちらも似ていました。
私は判断できず、追記のように書かせて頂きました。

しかし、即座に候補の植物の名が出て来るお二人。
流石、長い間に蓄積された知識。感服しております。

5日留守しました。ご返事が遅れて、申し訳ありません。
  1. 2011/09/24(土) 15:29:32 |
  2. URL |
  3. ijin #IHYTt4DU
  4. [ 編集 ]

Re: こんにちは。

kaboとaki > 今年の夏は、どこへも出掛けることが出来ませんでした。
> しかし、ijinさんのところで素敵な景色に出会えましたので・・^^
> 特に白樺の写真がいいなぁ~と。
> もう少し涼しくなったら、強引にでも休みを取って(笑
> 白樺に会いに行きたいと思います。
> by aki

akiさん 今日は。

シラカバの樹は優雅に見えます。
白と茶のまだら。それに、ナンキンハゼに似た幹の割に細かい葉。
傍に、花が開いていたら、どんな花でもコラボをなして、似合いそうです。

今年は気象が不順で、私も、例年の半分15日の滞在になりました。
高原は秋も早いので、来年、お越しになるようにお勧めします。

5日間、留守しました。ご返事が遅れて、申し訳ありません。
  1. 2011/09/24(土) 15:39:19 |
  2. URL |
  3. ijin #IHYTt4DU
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

> こんばんは
> 霧の林を散策し、道端の野草に立ち止まり、しっとり湿った空気が頬を撫でて通り過ぎる。そこに居るような気持ちで林の写真に魅入りました。こおいう場所がとても好きなんです。美しい白樺も、闘っているような岳樺も・・
> 沼セリの花かな と思って見ていたら、他の方もそのようにおっしゃっていましたね。小さい花火のようで、可憐ですね。

クーママ さん 今日は。

写真を見て下さったクーママ さんのお気持ちと、同じ気持ちで、写真を撮りました。
ひんやりとした空気が頬を撫ぜてゆく。周りは静寂・・。

名はの名は可なり知っている筈ですが、この花を見ていましたが、名を確認しないで居ました。
それ程、印象に残る花ではなかったのですが、この日は惹き付けられました。
細かい線の画像なので、画像を縮小したため、線が崩れています。残念です。

5日間、留守しました。ご返事が遅れて、申し訳ありません。
何時もご訪問有難うございます。
  1. 2011/09/24(土) 15:50:25 |
  2. URL |
  3. ijin #IHYTt4DU
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

> おはようございます!
> コメント遅くなっちゃいました<(_ _)>
>
> 霧の木々のお写真、みてるだけで自然の呼吸が聞こえてきそうです。
> 私の故郷にも松林がありました。
> あの温度と匂い..記憶が視覚でよみがえります。
> 北原白秋の落葉松、ぴったりですね!
> 若いころはわからなかった..今では。心に響きます。
>
> ijinさんの撮られるお花はどれも優しいですね。
> 見ると自然と顔がほころびます♪
>
> 牧場、20年くらい前、子どもと行った六甲牧場を思い出しました。
> 楽しかったなぁ。羊のおしり、すごく可愛いです(笑)
>
> ありがとうございます!

すいかたべさん 今日は。

風景は見る人によって、違った想いを起させますね。
同じ人でも、時がたって見れば、また違った想いが湧きます。

お子様との楽しい想い出を沢山お持ちなのでしょう。
私も好い想いでを持っています。これは宝ものですね。

丁寧に、写真を見て下さって有難うございます。
5日間、留守しました。ご返事が遅れて、申し訳ありません。
  1. 2011/09/24(土) 16:13:15 |
  2. URL |
  3. ijin #IHYTt4DU
  4. [ 編集 ]

Re: 気持ちのいい空気が・・

> ijinさん、こんにちは♪
> 爽やかな空気を画像から思い切り堪能させて頂いております
> ありがとうございます♪
> 花々は、どことなく清楚・・
> 羊さんも可愛いですね
> この体の黒い羊は、外国の写真では見ていましたが、ここにもたくさん飼われているのですね
>
> ただ一面にたちこめた・・と唱歌がありますが、あの歌を思い出して心地よくなりました♪


マロニエのこみち・・・さん 今日は。

写真を丁寧の見て下さって有難うございます。
毎年、夏の高原の写真が同じようなので、気にしていましたが、
今年は異常気象のお陰で、初めて霧の風景を見ることができました。

清里はおしゃれな避暑地として、人気があるようです。
高い山の山頂に登れなくても、広々とした自然の風景で満足しています。
お忙しい中をお尋ね下さって有難うございます。

息子が親孝行の旅行を用意してくれました。
そのため、留守をして、ご返事が遅れました。
お詫びいたします。

ご訪問に感謝しています。
  1. 2011/09/24(土) 16:25:26 |
  2. URL |
  3. ijin #IHYTt4DU
  4. [ 編集 ]

絶滅危惧種

ijin様
ヌマゼリ(サワゼリ)は、環境省RDB絶滅危惧Ⅱ類のようですね。
すごく少なくなっている貴重な植物のようです。
ヌマゼリでしたら絶滅すること無く増えていって欲しいですね。全ての植物が安定して生きていける環境であって欲しいです...。
  1. 2011/09/26(月) 06:20:51 |
  2. URL |
  3. ざしきわらし #6k3Tfva.
  4. [ 編集 ]

Re: 絶滅危惧種

> ijin様
> ヌマゼリ(サワゼリ)は、環境省RDB絶滅危惧Ⅱ類のようですね。
> すごく少なくなっている貴重な植物のようです。
> ヌマゼリでしたら絶滅すること無く増えていって欲しいですね。全ての植物が安定して生きていける環境であって欲しいです...。

ざしきわらし さん おはようございます。

あの清麗な駒出池の畔で、絶滅を心配される「ヌマぜり」が花咲かせ、
子孫を残そうと咲いていたのなら、大変嬉しいことです。
来年、少しでも「ヌマゼリ」の咲いている面積が増えていたらと願う気持ちです。

町の管理下のキャンプ場。花木園も近くで経営しています。
子供多いキャンプ場であれば、植物に知識のある管理者が、「有毒の花」は駆除していて、当然。

私はあの花が「ヌマゼリ」であって欲しいと思います。
来年はキャンプの管理者に聴いてみます。
解らなければ、花木園の管理者に聴きます。

貴重な情報を有難うございます。
  1. 2011/09/27(火) 07:27:03 |
  2. URL |
  3. ijin #IHYTt4DU
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ijin7wth2.blog58.fc2.com/tb.php/264-12ca89a6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

06月 | 2017年07月 | 08月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


プロフィール

ijin

Author:ijin
1933年大阪市生。1958年以降首都圏で生活。現在八王子市在住。
1995年退職。
写真撮影が唯一の趣味。
付随してパソコンや旅行も少々。
2002年大きく体調を崩し、
近隣が主なフィールドで、
無理のない条件で楽しんでいる。
カメラはCanon EOS-60D。
散歩には重く感じるようになったので、2014年M2を調達。
まだ、使いこなせない。

ホームページ:ijinの写真日記

2009年7月以前の記事:年寄りの想い

最新記事

検索フォーム

カテゴリ

長池公園 (67)
神代植物公園 (24)
薬師池公園 (30)
昭和記念公園 (55)
東京薬科大学薬草園 (30)
公園めぐり (66)
散歩の風景 (87)
いつもと違った散歩道 (39)
お寺・神社の風景 (14)
アンジェ (16)
旅先で (72)
動物、鳥、昆虫 (45)
イヴェント (4)
室内 (13)
その他 (19)

最新コメント

最新トラックバック

よくお伺いするブログ

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

FC2カウンター

Lovelogからの継続編集

信州でお世話になるペンション

北八ヶ岳八千穂高原
banner001.gif

白馬村八方山麓
logo03.gif

にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ
にほんブログ村

Yahoo!ボットチェッカー Googleボットチェッカー

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。