年寄りの想い

写真に想いをのせた日記帖

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

お目出度い樹(南天・万両)

11manryouJP_03.jpg

年の初めの記事にしようと、昨年12月28日、神代植物公園へ「マンリョウ」と「ナンテン」を撮りに出かけました。

マンリョウは(万両)はヤブコウジ科の常緑小低木。
林内に生育し、冬に熟す赤い果実が美しいので栽培され、特に名前がめでたいのでセンリョウ(千両)などとともに
正月の縁起物とされる。

11manryouJP_12.jpg

古典園芸植物のひとつで、俳句では仲冬の季語になって居ます。

万両のたわわなることの静かさよ 富安 風生(俳句歳時記 水原秋桜子編 講談社刊)

神代植物園の野草園には沢山の「マンリョウ」が植えられています。(上)
下画像は梅園に通じるメイン通路の脇で、同じ根から出た弟マンリョウと並んで、静かに立っていたものです。

センリョウを参考までに「続きを読む」に入れました。

11nantenJP_03.jpg

ナンテンも縁起物の庭木として使われます。

メギ科ナンテン属の常緑低木。
高さは2m位、高いもので4~5mほど。幹の先端にだけ葉が集まって付く独特の姿をしている。

音が「難を転ずる」に通ずることから、縁起の良い木とされ、福寿草とセットで、「災い転じて福となす」ともいわれる。

ナンテンは何故か葉が綺麗に紅葉し、実も赤く綺麗な樹は滅多にありません。
赤い実が綺麗と思えば、葉は緑のままだったり、散ってなかったり・・。

葉も実も美しいナンテンは神代植物公園のこの場所に行くと、毎年見ることができます。


お正月に想った事第2・・

読売新聞の1日の社説で「負担減と給付増」を求めるような大衆に迎合する政治(ポピュリズム)と決別することが、危機を克服する道である。
と主張しています。

負担を先送りし、給付増を求めれば、第2のイタリアに・・・
子孫に大きな借金を、生まれながらに背負わせ、生涯苦しめることになります。

国民各層は今は耐える時。
そのように私は想いました。

11nantenJP_06.jpg

JWordクリック募金

好いなと思って、頂けましたら
クリックをお願致します


にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
にほんブログ村














11senryouMB_03.jpg

こんなに沢山千両があると好いですね。

スポンサーサイト

テーマ:風景写真 - ジャンル:写真

  1. 2012/01/13(金) 06:00:00|
  2. 神代植物公園

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

03月 | 2017年04月 | 05月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -


プロフィール

ijin

Author:ijin
1933年大阪市生。1958年以降首都圏で生活。現在八王子市在住。
1995年退職。
写真撮影が唯一の趣味。
付随してパソコンや旅行も少々。
2002年大きく体調を崩し、
近隣が主なフィールドで、
無理のない条件で楽しんでいる。
カメラはCanon EOS-60D。
散歩には重く感じるようになったので、2014年M2を調達。
まだ、使いこなせない。

ホームページ:ijinの写真日記

2009年7月以前の記事:年寄りの想い

最新記事

検索フォーム

カテゴリ

長池公園 (67)
神代植物公園 (24)
薬師池公園 (30)
昭和記念公園 (55)
東京薬科大学薬草園 (30)
公園めぐり (66)
散歩の風景 (87)
いつもと違った散歩道 (39)
お寺・神社の風景 (14)
アンジェ (16)
旅先で (72)
動物、鳥、昆虫 (45)
イヴェント (4)
室内 (13)
その他 (19)

最新コメント

最新トラックバック

よくお伺いするブログ

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

FC2カウンター

Lovelogからの継続編集

信州でお世話になるペンション

北八ヶ岳八千穂高原
banner001.gif

白馬村八方山麓
logo03.gif

にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ
にほんブログ村

Yahoo!ボットチェッカー Googleボットチェッカー

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。