年寄りの想い

写真に想いをのせた日記帖

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

小鳥の給餌(信州の夏2009年)

09drama_bird_12L.jpg

小鳥たち(信州の夏2009年)9月18日と26日でウソを載せましたが、その中に、まだ嘴が十分に育っていない幼鳥が居ました。

他の仲間がヒマワリの種の殻を噛んで破き、中から白い実を出して食べているのに、その幼鳥だけはヒマワリを摘んでも直ぐに吐きます。殻が硬いのです。

両方の羽を羽ばたかせて、口を開き、鳴き声を出して、ヒマワリを欲しいと訴えますが、どのトリもかまってくれません。

09drama_bird_03L.jpg

ある日、オスのウソ一羽が何故か、この子に餌を与えました(中)。一度与えて、飛び去って再び餌を運んで来ました。幼鳥は羽ばたいて、バランスを保って、樹の上で無事給餌を終えました。(下)

ウソの子育ては知りませんが、一度巣だちしてしまえば、親と言えども子に餌を与えることはないのでしょう。
事実、この日以外、私はこの子が餌を貰うのを見て居ません。
あのオスのウソは、あの日何故餌を与えたのでしょう。今も解りません。

肉眼で小さい鳥を眺めて居ても、何も解りませんが、暇にまかせて、レンズを覗いていると、トリ社会の仕組みが少し見えた気がしました。

HPも更新しました。お時間があれば、ご覧下さい。HPへは此処からどうぞ。

09drama_bird_09L.jpg
スポンサーサイト

テーマ:風景写真 - ジャンル:写真

  1. 2009/10/27(火) 20:41:04|
  2. 旅先で
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:16
<<ヒメツルソバ | ホーム | 蓼科牧場(信州の夏2009年)>>

コメント

可愛いい・世界・・・

こんな初々しい小鳥を、初めて拝見いたしました。
小鳥は、小さいけれど、決して人に馴染まずに空で囀り、木の間隠れに遊んでいます。
三枚とも素晴らしい映像です・・・ijin7wth2さんの作品は穏やかな中に気品があり、大好きです。
人知れずのご苦労もお有りと存じますが,待ちどうしくて・・・やはり・リムスキーコルサコフの千夜一夜の
お話にも似て・・・
小鳥が 大好きになりました。
  1. 2009/10/28(水) 00:28:41 |
  2. URL |
  3. 三千花 #oMbAfAyw
  4. [ 編集 ]

おはようございます。
素敵な瞬間に、思わず微笑んでしまいました。
餌をあげるところ、可愛らしいですね。
親子の愛情も感じます。
ウソの餌付けを見るのはこれが初めてだったので、感動しました。
餌をもらった雛の瞳、安心感に満ちているように見えます。
  1. 2009/10/28(水) 04:40:57 |
  2. URL |
  3. スウ #G.Q4yt/c
  4. [ 編集 ]

ウーン!お見事なショットですね。
ただ、じーっと見惚れているだけです。
  1. 2009/10/28(水) 05:09:17 |
  2. URL |
  3. 中山久雄 #-
  4. [ 編集 ]

ウソ

今日は、
 小鳥の名前は、ウソ、可愛い一瞬が撮れましたね。カメラならではの醍醐味ですね。
 蓼科牧場の山羊や牛羊も可愛いですね。
富士山5合目へのバスの旅、お天気で良かったですね。
 私も、富士山に憧れています。河口湖で一泊して5合目まで行きたいと計画しているのですが、なかなか実現しません、、、
 東京からですと、比較的近いのでいいですね。
  1. 2009/10/28(水) 13:14:45 |
  2. URL |
  3. 風美 #-
  4. [ 編集 ]

見事ですね
このようなショットの写真初めて見ました。
粘られて素晴らしい写真を撮られて良かったですね。
  1. 2009/10/28(水) 14:33:45 |
  2. URL |
  3. igagurikun #-
  4. [ 編集 ]

こんなこともあるのですね。
ウソのような本当のお話...
心温まる映像...
自然界には、不思議がいっぱいですね。
鳥たちと会話ができたら...何て思ってしまいます。 
  1. 2009/10/28(水) 18:04:13 |
  2. URL |
  3. ざしきわらし #6k3Tfva.
  4. [ 編集 ]

はじめまして
 カメラ持って 自然の中を 歩いてると
  いろいろな 自然の仕組みなどや 生態を 見ますね
  1. 2009/10/28(水) 20:30:57 |
  2. URL |
  3. 北海道のくま #-
  4. [ 編集 ]

花も美しい 月も美しい それに気づく心が美しい
 鎌倉の円覚寺管長 足立大進様(円覚慈雲様)の著書より 
レンズを通して小鳥たちの一生懸命生きている姿 
思いやりの心を教えて頂きました。美しいものを美しく写せる心が伝わってきます。 ijin 様へ snより
  1. 2009/10/28(水) 21:13:20 |
  2. URL |
  3. なかしげちゃん #-
  4. [ 編集 ]

千夜一夜の物語

三千花 さん 今晩は。

「小鳥は、小さいけれど、決して人に馴染まずに空で囀り、木の間隠れに遊んでいます。」

その通りですが、私はボールにヒマワリの種を入れ終わると、口笛を吹きました。ウソの鳴き声は口笛に似て居ます。
何日かして、私の口笛の後2分も経ったかと思える頃、白樺の高い枝に、黒い線が走り、その線は何本か続きました。
更に、1分位が経過して、高い枝からウソが1羽。続いて数羽が降りてきました。
口笛を吹きながら近づくと、5M位な迄は接近できるようになりました。

トリの世界に、もう少し入りたい。来年はもっと親しく付き合いたい。千夜一夜の物語を思い出しました。
何時も有難うございます。
  1. 2009/10/29(木) 17:30:20 |
  2. URL |
  3. ijin7wth2 #IHYTt4DU
  4. [ 編集 ]

自然の掟は強者の原理

スウ さん 今晩は。

ウソに限らず、小鳥の世界でも、強いトリが食べ物の優先権を持っているようです。
豊富に餌があれば、みんなで食べる。少なくて強者の食欲を満たすに足らぬと思えば、弱者を嘴で突ついて、追いはらいます。

そんな世界で、このオスのウソが幼鳥に餌を与えた理由が知れないのです。
餌を貰った幼鳥は、克って雛だった頃、親鳥が餌を運んでくれた幸福を感じたことでしょう。
何時も有難うございます。
  1. 2009/10/29(木) 17:43:00 |
  2. URL |
  3. ijin7wth2 #IHYTt4DU
  4. [ 編集 ]

見ほれるばかり・・。

中山久雄さん 今晩は。

トリの巣で雛が親鳥から餌を貰うのは当然です。
しかし、すでに自立しているが、嘴が弱く、鳴いて、餌をねだる幼鳥に餌を与える。

ヒトの社会でも見掛け難くなったシーンです。
まして、野生の動物の世界。理由は知らず。見ほれるばかりです。
何時も有難うございます。
  1. 2009/10/29(木) 17:50:46 |
  2. URL |
  3. ijin7wth2 #IHYTt4DU
  4. [ 編集 ]

強運ならば・・・。

風美 さん 今晩は。

カメラを覗いていても、滅多に撮れないシーンです。
それに、この幼鳥への理解がなければ、感動も小さかったでしょう。
二つの幸運に恵まれました。暇にまかせた時間の浪費が幸運を与えてくれました。

富士山は誰もの憧れですね。思いきって、一度お出かけ下さい。
風美 さんのような運の強い方は一度で、好い富士山が見えますよ!

何時も有難うございます。
  1. 2009/10/29(木) 18:00:13 |
  2. URL |
  3. ijin7wth2 #IHYTt4DU
  4. [ 編集 ]

時間の無駄遣い

igagurikun さん今晩は。

無駄遣いは時の政権の嫌う処です。
私の時間の無駄遣いは結構な収穫を得ました。

尤もこの写真がなければ、全滅になる処です。

何時も有難うございます。
  1. 2009/10/29(木) 18:05:47 |
  2. URL |
  3. ijin7wth2 #IHYTt4DU
  4. [ 編集 ]

自然界には不思議がいっぱい!

ざしきわらしさん 今晩は。

> ウソのような本当のお話...<

どんな理由であれ、温かい気持ちにさせてくれたのは事実。

ヒトの世界でも相互扶助が少なくなってきました。
折りが折だけに、見ほれる想い。
時間の無駄遣いのお陰です。

何時も有難うございます。
  1. 2009/10/29(木) 18:12:01 |
  2. URL |
  3. ijin7wth2 #IHYTt4DU
  4. [ 編集 ]

自然の観察

北海道のくま さん 今晩は。

北海道のくま さんのように北海道の自然をフィールドにされている方は、多くの自然の仕組み生態を理解されているのでしょう。
北海道のくま さんにとっては極自然の出来事も、私には不思議に映ります。
BLOGを拝見していれば、少しづつ、理解が進むのでしょう。

今日は初めての興し。有難うございました。
  1. 2009/10/29(木) 18:19:32 |
  2. URL |
  3. ijin7wth2 #IHYTt4DU
  4. [ 編集 ]

鎌倉の円覚寺管長の言葉

なかしげちゃん 今晩は。

>花も美しい 月も美しい それに気づく心が美しい

「それに気づく心が美しい」
仰る通り気づく心がなければ、美しいものは不在となりますね。

美しい自然の営みの一端を垣間見た感度は忘れません。
「それに気づく心」を育てたいと思います。

何時も有難うございます。
  1. 2009/10/29(木) 18:27:14 |
  2. URL |
  3. ijin7wth2 #IHYTt4DU
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ijin7wth2.blog58.fc2.com/tb.php/32-7e40bfe8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


プロフィール

ijin

Author:ijin
1933年大阪市生。1958年以降首都圏で生活。現在八王子市在住。
1995年退職。
写真撮影が唯一の趣味。
付随してパソコンや旅行も少々。
2002年大きく体調を崩し、
近隣が主なフィールドで、
無理のない条件で楽しんでいる。
カメラはCanon EOS-60D。
散歩には重く感じるようになったので、2014年M2を調達。
まだ、使いこなせない。

ホームページ:ijinの写真日記

2009年7月以前の記事:年寄りの想い

最新記事

検索フォーム

カテゴリ

長池公園 (67)
神代植物公園 (24)
薬師池公園 (30)
昭和記念公園 (55)
東京薬科大学薬草園 (30)
公園めぐり (66)
散歩の風景 (87)
いつもと違った散歩道 (39)
お寺・神社の風景 (14)
アンジェ (16)
旅先で (72)
動物、鳥、昆虫 (45)
イヴェント (4)
室内 (13)
その他 (19)

最新コメント

最新トラックバック

よくお伺いするブログ

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

FC2カウンター

Lovelogからの継続編集

信州でお世話になるペンション

北八ヶ岳八千穂高原
banner001.gif

白馬村八方山麓
logo03.gif

にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ
にほんブログ村

Yahoo!ボットチェッカー Googleボットチェッカー

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。