年寄りの想い

写真に想いをのせた日記帖

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

はぜの紅葉

12hazeMO_36.jpg


ハゼノキはウルシ科の落葉小高木。単にハゼとも言う。

東南アジアから東アジアの温暖な地域に自生する。
日本には、果実から木蝋を採取する資源作物として、江戸時代頃に琉球王国から持ち込まれ、
それまで木蝋の主原料であったウルシの果実を駆逐した。


12hazeMO_28.jpg


俳句の世界では秋に美しく紅葉するハゼノキを櫨紅葉(はぜもみじ)とよび秋の季語としている。櫨の実も秋の季語である

ウルシほど強くはないが、かぶれることもあるので注意が必要。


12hazeMO_57S.jpg


このハゼの樹は昨年発見しました。

何かの都合で外食する時、利用する近くの食堂駐車場の傍に居たのです。

食事の支度ができるまで、何気なく窓越しに外を覗くと、真っ赤な葉をもつ1本の樹が見えました。

モミジではない。ハゼの色だ。

今年は12月2日に撮りました。まだ青い葉も残って居ます。


12hazeMO_27.jpg

JWordクリック募金

好いなと思って、頂けましたら
クリックをお願致します


にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
にほんブログ村















スポンサーサイト

テーマ:風景写真 - ジャンル:写真

  1. 2012/12/04(火) 18:03:16|
  2. いつもと違った散歩道
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:54
<<高原で出逢った鳥 清里・八千穂高原(2/3) | ホーム | 昭和記念公園の紅葉>>

コメント

何かの都合で外食する時、利用する近くの食堂駐車場の傍に居たのです。

食事の支度ができるまで、何気なく窓越しに外を覗くと、真っ赤な葉をもつ1本の樹が見えました。

モミジではない。ハゼの色だ。

この時のijinさんの気持ちはまるで自分自身もその場で同様の体験をした様な気持ちです。なんとも不思議ですが、きっと写真を撮る様になって色々な光景を無意識のうちに体験してるのでしょうね。
  1. 2012/12/04(火) 18:49:45 |
  2. URL |
  3. ステージ #-
  4. [ 編集 ]

私もどこかで見た記憶があります。まだ紅葉していない時期だったような記憶が。ネットで調べてみたら、随分赤の色が綺麗になるようですね。
子供の頃、山をぶらついては、漆にかぶれたりしましたが、私の郷里のあたりには櫨の木は無かったように思います。
  1. 2012/12/04(火) 19:09:38 |
  2. URL |
  3. AzTak #xZCYq0Xc
  4. [ 編集 ]

こんばんは。
カエデやドウダンツツジやとはまた違った櫨の赤ですね。
この葉の形もいいですね。
琉球からはいってきたとは。
沖縄での紅葉って、なんか想像できないのですが。
沖縄では赤くならないのでしょうか。
今年は福島、軽井沢、鎌倉と紅葉を楽しみました。
そしてijinさんをはじめ皆さんのブログで。

  1. 2012/12/04(火) 20:31:03 |
  2. URL |
  3. YUMI #2Qwf./yA
  4. [ 編集 ]

こんばんは。

ハゼノキ、真っ赤に染まると目立ちますし、綺麗ですね♪
都会で見るのも素敵です。
  1. 2012/12/04(火) 20:54:01 |
  2. URL |
  3. 静 #-
  4. [ 編集 ]

今晩は。

美しい紅葉ですね。大きな木なのでしょうか。
緑や黄が混ざっているのも味がありますね。
ハゼの木はカエデやイチョウなどよく見る樹木以外に子供の頃にまっさきに覚えた木だったと思います。
独特の葉の形と真っ赤な色がどこにあっても目立つからで、しかも絶対触ってはいけない木でした。
きっと大人も漆と混同していたのですね。
この木の盆栽がとても人気があるということです。
  1. 2012/12/05(水) 03:03:31 |
  2. URL |
  3. Xin #tTrgu4wM
  4. [ 編集 ]

おはようございます。
ハゼの紅葉は、やはり美しいですね。
以前、我が家にも鉢植えがあり、綺麗でした。
神さんが、種を蒔いたらしいのですが・・・。
良い画像を見せていただきました。
感謝です。
  1. 2012/12/05(水) 08:20:58 |
  2. URL |
  3. おもいがわ・omoigawa #-
  4. [ 編集 ]

おはようございます。

ijindさんに丁寧な植物の解説をして頂くのは植物図鑑を調べるより楽しいです。
ありがとうございます。
三渓園の件ですが、来年梅の頃か、桜の頃に行かれるといいですね。
広いですから、梅で半分、桜で半分とお疲れのでないように予定してくださいね。
お休み処は何箇所かありますよ。
ただ今回は日曜日に行ってしまったので満員。
あまり煮えてないおでんしかありませんでした。
平日の計画をお勧めします。
入場料、横浜市民のシニアなら無料、市外なら300円と格安なのも嬉しいところです。
念願叶いますように!
  1. 2012/12/05(水) 08:47:21 |
  2. URL |
  3. Aunt Carrot #Hzu7QKvo
  4. [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2012/12/05(水) 10:44:48 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集 ]

ハゼノキの紅葉、見事ですねぇ...楓の紅葉とはちょっと趣が異なるこの紅葉、とても親しみを覚えます。

サトウハチロウの作詞の"小さい秋"の3番の歌詞の中にこのハゼが出てきますね...とちゅうからですが...

   むかしの むかしの 風見の鳥の
   ぼやけたとさかに はぜの葉ひとつ
   はぜの葉赤くて 入り日色

この歌を初めて聴いた頃、私はハゼノキを知りませんでした。「ハゼって、どんな木なのかしら?...どんな葉っぱをしているるのかしら...?入り日色って..?」秋の夕焼け空を眺めながら、観る度に異なる赤い夕焼けを目にして...思い巡らしたものでした...
ハゼノキと聞くとそんな懐かしい想い出が浮かんでまいります...
  1. 2012/12/05(水) 11:15:12 |
  2. URL |
  3. ざしきわらし #6k3Tfva.
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

> 何かの都合で外食する時、利用する近くの食堂駐車場の傍に居たのです。
>
> 食事の支度ができるまで、何気なく窓越しに外を覗くと、真っ赤な葉をもつ1本の樹が見えました。
>
> モミジではない。ハゼの色だ。
>
> この時のijinさんの気持ちはまるで自分自身もその場で同様の体験をした様な気持ちです。なんとも不思議ですが、きっと写真を撮る様になって色々な光景を無意識のうちに体験してるのでしょうね。

ステージさん 今日は。

このハゼの樹を発見したいきさつは、写真を撮るものなら、誰もが経験することでしょうね。
新たな光景を、心の中で探しているのです。

鳥についても言えますね。
何気なく、目線に当る樹の枝に、鳥の影。
目を凝らせば、其れは明らかに小鳥。
こんなこともありました。

やっぱり外へ出ることは大切です。

寒くない日は外が好いですね。

ご訪問有難うございます。
  1. 2012/12/05(水) 11:28:43 |
  2. URL |
  3. ijin #IHYTt4DU
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

> 私もどこかで見た記憶があります。まだ紅葉していない時期だったような記憶が。ネットで調べてみたら、随分赤の色が綺麗になるようですね。
> 子供の頃、山をぶらついては、漆にかぶれたりしましたが、私の郷里のあたりには櫨の木は無かったように思います。

AzTak さん 今日は。

私の故郷でもハゼの樹は覚えません。
漆に負けて、顔や手が水膨れしました。
あの赤い色は厭な色。子供頃は忘れられない赤い色でした。

16歳で都会に出てからは、漆を忘れていました。
退職後花を撮るようになってから、漆に出逢い、ハゼを知りました。

今回はハゼの小枝についた葉で、頭と額を撫ぜて通過しましたが、何の変化もありません。
味方の爺と許してくれたのかもしれません。

ご訪問とコメント有難うございます。
  1. 2012/12/05(水) 11:40:00 |
  2. URL |
  3. ijin #IHYTt4DU
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

> こんばんは。
> カエデやドウダンツツジやとはまた違った櫨の赤ですね。
> この葉の形もいいですね。
> 琉球からはいってきたとは。
> 沖縄での紅葉って、なんか想像できないのですが。
> 沖縄では赤くならないのでしょうか。
> 今年は福島、軽井沢、鎌倉と紅葉を楽しみました。
> そしてijinさんをはじめ皆さんのブログで。

YUMIさん 今日は。

YUMIはお元気で、ご旅行が好き。私も元気なら、時間あるのですから、旅行を楽しみたいですね。

ハゼは沖縄でも紅葉するそうです。
ブログ友がこの記事を読んで、コメントを呉れました。
年を越した1月ごろ。カエデの紅葉は見られないが、ハゼは見ること出来るそうです。

ハゼの樹は公園でも少ない品種でしょう。
偶然、外食食堂の窓から発見したのは幸運でした。

ご訪問とコメント有難うございます。
  1. 2012/12/05(水) 11:46:41 |
  2. URL |
  3. ijin #IHYTt4DU
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

> こんばんは。
>
> ハゼノキ、真っ赤に染まると目立ちますし、綺麗ですね♪
> 都会で見るのも素敵です。

静さん 今日は。

此処、多摩ニュータウンは東京では随分遅れて開発されました。
下水が出来、道路、建物が経つ中で、里山風景の残った場所も散見できます。
この樹は、丘の上に出る自然のままの細い通路の脇に居ました。

工事の人が「邪魔になるが、残しておくか」
そう考えて、残したような気がします。

細い通路も人がめったに通りませんから、この紅葉の樹は何時も一人ぼっちです。

ご訪問有難うございます。
  1. 2012/12/05(水) 11:55:02 |
  2. URL |
  3. ijin #IHYTt4DU
  4. [ 編集 ]

こんにちは。

どれもこれも素敵な紅葉で・・
とっても癒された昼休みです(笑
私にとって凄く強く印象に残っているのが
昨年だったでしょうか、一昨年だったでしょうか、
ijinさんの、メタセコイアの写真でした。
その写真を拝見して、近くの並木道に出掛けたのを思い出しました。
ほんと素敵で・・
ありがとうございます。
by aki
  1. 2012/12/05(水) 12:49:00 |
  2. URL |
  3. kaboとaki #-
  4. [ 編集 ]

秋の終わり

今日は。
モミジとは違う落ち着いたはぜの紅葉の美しさに感激してしまいました
山では見られない素晴らしい風景です。

「鳥」にコメント戴きましたのに見落としてしまい本当に失礼致しましたm(__)m
今後とも宜しくお願い致します。


  1. 2012/12/05(水) 15:37:14 |
  2. URL |
  3. wagamamaleader #-
  4. [ 編集 ]

寒くなりましたね

ijinさん、こんにちは♪
都会のビルを遠景にして、見上げているアングルは、珍しい方ではないでしょうか
とても新鮮に感じました
また、このハゼの赤い葉とあっていますね・・

メタセコイアの木、こちらの近所にもたくさん植えられているのですが
我が家の物干しから見えるとてもとても高い近くの教会の木が
この春に切られました
カラスが天辺に巣を作ってうるさく、管理も大変だったようです・・
でも、大きな並木道って、どんな木でも、風情があっていいものですね

  1. 2012/12/05(水) 19:05:23 |
  2. URL |
  3. マロニエのこみち・・・。 #aJgVJjS.
  4. [ 編集 ]

ijnさま こんばんは

ハゼの木は懐かしいです。田舎の山には特別綺麗な紅葉のハゼが、あちこちにありました。
漆との区別がつかず、かぶれるものだと思ってたので、見るだけで近づきはしなかったです。
ビルとハゼのコラボ、新鮮で楽しいですね。素敵です。

  1. 2012/12/05(水) 20:30:02 |
  2. URL |
  3. hg #-
  4. [ 編集 ]

こんばんは~
私も最近、きれいに紅葉している、こういう葉の木を見つけたんですが
ハゼというんですね。

きれいに色づいた葉と、まだ青い葉のお写真
とっても素敵です^^
  1. 2012/12/05(水) 21:28:39 |
  2. URL |
  3. myumyu #ARyYWtQg
  4. [ 編集 ]

ijinさんの 写真を見ていると
悪いことしたり、あざとい事したり
カッコつけて生きたりしたらいけないなぁ~って
思えてくる。

こんなふうに、清らかに 過ごせたら
絶対いい人間になれる・・・なんて
嬉しくなるんですよ~♪
  1. 2012/12/05(水) 22:14:35 |
  2. URL |
  3. 花ちゃわん #LkZag.iM
  4. [ 編集 ]

こんばんは、ijinさん。

この樹、日本古来の樹ではない事が少し
意外な気がしました。

今年はやはり、暖かかった為でしょうか。
まだ、緑の葉も残り、それもまた
彩がきれいですね。
  1. 2012/12/05(水) 22:16:08 |
  2. URL |
  3. りもママ。 #-
  4. [ 編集 ]

こんばんは~^^

ハゼの葉赤くて 入日色・・・♪
小さい秋 小さい秋みつけた~♪
なんて 大好きな歌を思い出しました。
二枚目がとてもステキですね。

おやすみなさい☆
  1. 2012/12/06(木) 00:24:55 |
  2. URL |
  3. ゆめはな #86CE.Nao
  4. [ 編集 ]

Re: 今晩は。

> 美しい紅葉ですね。大きな木なのでしょうか。
> 緑や黄が混ざっているのも味がありますね。
> ハゼの木はカエデやイチョウなどよく見る樹木以外に子供の頃にまっさきに覚えた木だったと思います。
> 独特の葉の形と真っ赤な色がどこにあっても目立つからで、しかも絶対触ってはいけない木でした。
> きっと大人も漆と混同していたのですね。
> この木の盆栽がとても人気があるということです。

Xinさん 今日は。

葉の形とその並びかたに特徴がありますね。
秋はこの色、ニシキギの濃い赤とも違って、モミジとも違って、
異色の存在感があります。
モミジに比べて、希少性であるのも、目を引くのでしょう。

私の記憶では、幼い頃漆にかぶれて、手と顔がお化けになって、
今でも漆は怖いのですが、ハゼでは被害意識がありません。
見た覚えもありません。

この樹は背丈6M位ですが枝を広げて、大きく見えます。
人の滅多に通らない緑道の脇に居て、見る人も少なく、
勿体ないので、食堂のウエイトレスに、「お客さんに知らせて!」と頼みました。

ご訪問とコメントを有難うございます。
  1. 2012/12/06(木) 07:00:16 |
  2. URL |
  3. ijin #IHYTt4DU
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

> おはようございます。
> ハゼの紅葉は、やはり美しいですね。
> 以前、我が家にも鉢植えがあり、綺麗でした。
> 神さんが、種を蒔いたらしいのですが・・・。
> 良い画像を見せていただきました。
> 感謝です。

おもいがわ・omoigawa さん 今日は。

ハゼの盆栽は人気があるようですね。
ご自宅の鉢植えにも好いのでしょう。
枯れたのですか。
早く、種が育って、復活して欲しいですね。

蓮を育てたり、器用でいらっしゃるから、成功間違いありません。

ご訪問有難うございます。
  1. 2012/12/06(木) 07:04:50 |
  2. URL |
  3. ijin #IHYTt4DU
  4. [ 編集 ]

Re: おはようございます。

> ijindさんに丁寧な植物の解説をして頂くのは植物図鑑を調べるより楽しいです。
> ありがとうございます。
> 三渓園の件ですが、来年梅の頃か、桜の頃に行かれるといいですね。
> 広いですから、梅で半分、桜で半分とお疲れのでないように予定してくださいね。
> お休み処は何箇所かありますよ。
> ただ今回は日曜日に行ってしまったので満員。
> あまり煮えてないおでんしかありませんでした。
> 平日の計画をお勧めします。
> 入場料、横浜市民のシニアなら無料、市外なら300円と格安なのも嬉しいところです。
> 念願叶いますように!

Aunt Carrot さん 今日は。

有難うございます。
今年は優先度を高めて、三渓園は是非とも行ってみます。
京都の庭園を模して造園されたとも聞きましたが、皆さまのブログでも、大凡の見当がつきます。

お休み処から眺める風景は好いでしょうね。
私の尋ねる公園では「昭和記念公園の日本庭園」で抹茶が和菓子着きできで、振る舞われますが、
景色の展望は望めません。
楽しみにしております。

Aunt Carrotさんのご興味の範囲が広いのは、当初から知って居ましたが、は思いの外の広がりで、ブログの折角の読み物も、予備知識が全くないものが有って、理解できずに、無言のまま帰ってくることがあります。

失礼して居りますが、ご寛容をお願い致します。

ご訪問とコメントを有難うございます。
  1. 2012/12/06(木) 07:18:21 |
  2. URL |
  3. ijin #IHYTt4DU
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

> ハゼノキの紅葉、見事ですねぇ...楓の紅葉とはちょっと趣が異なるこの紅葉、とても親しみを覚えます。
>
> サトウハチロウの作詞の"小さい秋"の3番の歌詞の中にこのハゼが出てきますね...とちゅうからですが...
>
>    むかしの むかしの 風見の鳥の
>    ぼやけたとさかに はぜの葉ひとつ
>    はぜの葉赤くて 入り日色
>
> この歌を初めて聴いた頃、私はハゼノキを知りませんでした。「ハゼって、どんな木なのかしら?...どんな葉っぱをしているるのかしら...?入り日色って..?」秋の夕焼け空を眺めながら、観る度に異なる赤い夕焼けを目にして...思い巡らしたものでした...
> ハゼノキと聞くとそんな懐かしい想い出が浮かんでまいります...

ざしきわらしさん 今日は。

何かの拍子に浮かび出るハゼの樹、ハゼの葉の入り日色。

ざしきわらしさんは幸せの幼少時代をお過ごしでしたね。
私のブログのお友達には、幸せの幼少時代を過ごされた女性が多く居ます。

私などは比較して、幻の幼少時代でした。
私に似た幼少時代を過ごされた女性もいます。

私は幸せの方のお話を聞くのが好きです。
感情移入出来るからかも知れません。

話が私勝手に向きを替えていました。

ご訪問と嬉しい思い出話有難うございます。
  1. 2012/12/06(木) 07:30:17 |
  2. URL |
  3. ijin #IHYTt4DU
  4. [ 編集 ]

Re: こんにちは。

> どれもこれも素敵な紅葉で・・
> とっても癒された昼休みです(笑
> 私にとって凄く強く印象に残っているのが
> 昨年だったでしょうか、一昨年だったでしょうか、
> ijinさんの、メタセコイアの写真でした。
> その写真を拝見して、近くの並木道に出掛けたのを思い出しました。
> ほんと素敵で・・
> ありがとうございます。

kaboとaki > by akiさん 今日は。

メタセコイアは昨年までは並木だけを、毎年載せていましたが、今年は事務所のメタセコイアを入れてみました。
結果は締まりのないページになりました。
あのメタセコイア通りは滅多に見られない風景だと改めて、認識しました。

今年はその落葉を撮って再度載せたいと企画しています。

ご訪問とコメントを有難うございます。
  1. 2012/12/06(木) 07:36:51 |
  2. URL |
  3. ijin #IHYTt4DU
  4. [ 編集 ]

Re: 秋の終わり

> 今日は。
> モミジとは違う落ち着いたはぜの紅葉の美しさに感激してしまいました
> 山では見られない素晴らしい風景です。
>
> 「鳥」にコメント戴きましたのに見落としてしまい本当に失礼致しましたm(__)m
> 今後とも宜しくお願い致します。

wagamamaleaderさん 今日は。

山や、川や花・小鳥など私の好きな画像が載せられて居て、私はファンの一人です。
多くのご訪問を受けるので、無言のままに、過ぎ去って、失礼しているのは我が方です。
気になさらないで下さい。
また、素敵な報告と画像を拝見させて下さい。

ハゼの樹をご覧下さって有難うございました。
またのお越しをお待ちします。
  1. 2012/12/06(木) 07:48:27 |
  2. URL |
  3. ijin #IHYTt4DU
  4. [ 編集 ]

Re: 寒くなりましたね

> ijinさん、こんにちは♪
> 都会のビルを遠景にして、見上げているアングルは、珍しい方ではないでしょうか
> とても新鮮に感じました
> また、このハゼの赤い葉とあっていますね・・
>
> メタセコイアの木、こちらの近所にもたくさん植えられているのですが
> 我が家の物干しから見えるとてもとても高い近くの教会の木が
> この春に切られました
> カラスが天辺に巣を作ってうるさく、管理も大変だったようです・・
> でも、大きな並木道って、どんな木でも、風情があっていいものですね


マロニエのこみち・・・。さん 今日は。

このハゼの樹は背は直ぐに小高い丘が迫って居ます。
町側から撮れば、後ろの枯れ木に被さって絵にならないのです。
アングルは限られていて、こんな写真になりました。

元々、この樹は食堂の窓を通して発見しました。
私の住む八王子はニュータウンに有って、こんなコンビニを利用したりして、
田舎生活しているのが解って貰えるのも一興と考えました。

暮が迫って来ました。お元気ですか。
マロニエさんは今年は寂しい。

ノアールちゃんのあの時、マロニエさんをじっと見つめています。
赤い服着たマロニエさんが愛し気に見返している、光の乏しい写真。
1枚、ダウンロードしてお預かりしています。
時々パソコンで偲んで居ます。

田辺聖子さんの著書2冊調達しました。
少しでも近寄れればと考えました。

ご訪問有難うございます。
  1. 2012/12/06(木) 08:17:44 |
  2. URL |
  3. ijin #IHYTt4DU
  4. [ 編集 ]

こんにちは

ハゼノキの紅葉は本当に鮮やかですね。
以前、首都大学に1本あったのですが、いつの間にかなくなってしまいました。
これはお近くでしょうか?
  1. 2012/12/06(木) 08:38:29 |
  2. URL |
  3. 多摩NTの住人 #rId1tC1Q
  4. [ 編集 ]

ijinさん

おはようございます。

ハゼの葉、

写真なのに、

押し花のように見えます。

くっきりとした形が、

とてもきれいです。

ijinnさんの写真を見ていると

本当に

積み重ねが大事なのだな

と、思います。

私も、

その刺激を受けて、

諦めかけていた小説を、

また始めました。

長編に挑戦しようと、

今、集中して書き始めています。

しばらくのあいだ、

ブログをお休みさせていただきます。

また、時どき、

お邪魔させていただくことが

あるかもしれませんが、

そのときには、

どうぞ宜しくお願い致します。
  1. 2012/12/06(木) 08:57:19 |
  2. URL |
  3. 乙川喜作 #mQop/nM.
  4. [ 編集 ]

こんにちは。

こうしてijinさまのお写真を見ていると、私はまったく植物のことを知らないことに気づきます。
どんな木なのか、あまり意識していません。
桜だったり、銀杏だったり、誰もが知っている木くらいしか・・・
この季節でも、紅葉が美しいなあとしか見えていませんでした。

一つ一つの植物にも名前があり、そして、その生き方があります。
それに気づいてあげられないような生活をしてしまっているのだなあと反省をしてます。
気づかせてくださって、ありがとうございます。
  1. 2012/12/06(木) 10:06:43 |
  2. URL |
  3. りー #-
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

> ijnさま こんばんは
>
> ハゼの木は懐かしいです。田舎の山には特別綺麗な紅葉のハゼが、あちこちにありました。
> 漆との区別がつかず、かぶれるものだと思ってたので、見るだけで近づきはしなかったです。
> ビルとハゼのコラボ、新鮮で楽しいですね。素敵です。

hg さん 今日は。

田舎ではハゼはお馴染みだったのですね。私の場合は漆には被れて、何度か手と顔がお化けになりました。
しかし、はぜは憶えがありません。
ハゼを計画的に生産していた頃のハゼが、野に出たと言われています。
hg の故郷近くで、ハゼの栽培が行われて居たのかも知れませんね。

このハゼの樹は小さな丘の麓に立っていて、町を見ながらの姿勢がベストアングルでした。

画像にご好意のコメントを有難うございます。
  1. 2012/12/06(木) 16:38:14 |
  2. URL |
  3. ijin #IHYTt4DU
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

> こんばんは~
> 私も最近、きれいに紅葉している、こういう葉の木を見つけたんですが
> ハゼというんですね。
>
> きれいに色づいた葉と、まだ青い葉のお写真
> とっても素敵です^^

myumyu さん 今日は。

ハゼはモミジとは違った紅葉をします。
綺麗な色彩です。

人によっては被れることがあるようですから、枝や葉には触れないで、
触れる時は手袋して下さい。

画像にご好意のコメントを有難うございます。
  1. 2012/12/06(木) 16:41:51 |
  2. URL |
  3. ijin #yLlFta8E
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

> ijinさんの 写真を見ていると
> 悪いことしたり、あざとい事したり
> カッコつけて生きたりしたらいけないなぁ~って
> 思えてくる。
>
> こんなふうに、清らかに 過ごせたら
> 絶対いい人間になれる・・・なんて
> 嬉しくなるんですよ~♪

花ちゃわん さん 今日は。

花ちゃわんさんがそのような思いで、私の画像を見て下さっていたとは知りませんでした。

私は花ちゃわん さんのように、周囲に対しての影響力を持ちません。
何と言っても来年は80歳になる爺です。
世間様にご迷惑かけないように生きたいと考えています。

ブログの添書きや、コメントのご返事を見て、兼ねて感じていたことですが、
花ちゃわんは表現がお上手です。難しい言葉を遣わないで・・。

最後は余分でした。今後も宜しくお願い致します

ご訪問とコメント有難うございます。
  1. 2012/12/06(木) 16:51:47 |
  2. URL |
  3. ijin #IHYTt4DU
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

> こんばんは、ijinさん。
>
> この樹、日本古来の樹ではない事が少し
> 意外な気がしました。
>
> 今年はやはり、暖かかった為でしょうか。
> まだ、緑の葉も残り、それもまた
> 彩がきれいですね。

りもママさん 今日は。

気温の所為でしょう、昨年は同じ頃撮って居ますが、緑は残って居ません。
其処へ寒冷の空気が来て、色彩が綺麗になったのだと思います。

幼い頃、漆に負けて何度か、お化けの顔と手になりました。
都会に出て、漆に逢わなくなって、すっかり忘れていました。
野の花を撮るようになって、親戚のハゼと縁が出来ました。

公園でもハゼは少ないので、このハゼの発見は私にとっては幸運でした。

ご訪問とコメントを有難うございます。
  1. 2012/12/06(木) 16:59:47 |
  2. URL |
  3. ijin #IHYTt4DU
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

> こんばんは~^^
>
> ハゼの葉赤くて 入日色・・・♪
> 小さい秋 小さい秋みつけた~♪
> なんて 大好きな歌を思い出しました。
> 二枚目がとてもステキですね。
>
> おやすみなさい☆

ゆめはな さん 今日は。

今日はまだお勤めですね。ご苦労さまです。

ハゼの樹は昨年、偶然発見して、毎年の定番にしたいと、
撮り方を考えています。
この樹1本だけですから、アングルも限定されます。
ゆめはなさんのお知恵を頂きたい処です。

無理な彩ませんように!

ご訪問有難うございます。
  1. 2012/12/06(木) 17:05:06 |
  2. URL |
  3. ijin #IHYTt4DU
  4. [ 編集 ]

こんにちは。
東京だと、もみじよりも、このハゼの木や
ドウダンツツジの方が紅葉が綺麗だったりすることも
多いですよね。ハゼの木は東京の六義園の最初の
綺麗な紅葉になることが多いような気がします。
でも、枝ごと、バサッと落ちてしまうので、何だか最後
はちょっともの悲しくなってしまいますね。
  1. 2012/12/06(木) 22:47:37 |
  2. URL |
  3. 君平 #3/VKSDZ2
  4. [ 編集 ]

こんにちは。

見事に色づきましたね。
この色合いは、紅葉にひけをとりませんね。
昨年の今頃、母が、入院しておりましたとき、
毎日病院に通う道すがらに
ひときわ鮮やかにハゼの木の枝を見ていました。
都会の中、コンクリートの色合いに囲まれていただけに心に残っています。 pp☆。
  1. 2012/12/07(金) 13:34:01 |
  2. URL |
  3. takasegawa8 #Wf3tz.Uo
  4. [ 編集 ]

Re: こんにちは

> ハゼノキの紅葉は本当に鮮やかですね。
> 以前、首都大学に1本あったのですが、いつの間にかなくなってしまいました。
> これはお近くでしょうか?

多摩NTの住人 さん  毎々お世話になります。

このハゼの樹は昨年発見しました。
多摩センター通りの南大沢警察署横の十字路
(角は ホンダの販売店)を多摩センター方向に向いて右折。
500M位進行。右に外食食堂「デニーズ」左は「セブンイレブン」。
デニーズの駐車場の山側に立っています。今も紅葉しています。
駐車の場所がないから、デニーズに留めても何も言いません。

この下には彼岸花も咲くんらしく、穂傍を沢山だしていました。
苞の花も咲くのは知って居ましたが、今苞葉が散って居ます。

おわかりになるとおおもいます。ご確認ください
  1. 2012/12/07(金) 20:38:35 |
  2. URL |
  3. ijin #IHYTt4DU
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

> ijinさん
>
> おはようございます。
>
> ハゼの葉、
>
> 写真なのに、
>
> 押し花のように見えます。
>
> くっきりとした形が、
>
> とてもきれいです。
>
> ijinnさんの写真を見ていると
>
> 本当に
>
> 積み重ねが大事なのだな
>
> と、思います。
>
> 私も、
>
> その刺激を受けて、
>
> 諦めかけていた小説を、
>
> また始めました。
>
> 長編に挑戦しようと、
>
> 今、集中して書き始めています。
>
> しばらくのあいだ、
>
> ブログをお休みさせていただきます。
>
> また、時どき、
>
> お邪魔させていただくことが
>
> あるかもしれませんが、
>
> そのときには、
>
> どうぞ宜しくお願い致します。


乙川喜作 さん 今日は。

想わぬコメントを頂いて、驚いています。

しかし、其れは力強いお言葉です。

乙川喜作 さんは文章力のある方とは知って居ました。
あれだけ中身の濃い文章を、毎日のように投稿されていました。

既に勉強されていた分野に再挑戦。
その気力には頭が下がります。

どうぞ、存分に、集中し、頑張って下さい。
ご自分で、満足域に早く到達されますように願っています。

しかし、お身体は必ずしも万全ではないようにお見受けします。
執筆は姿勢に影響します。

お身体を壊しては、何も成功しません。
お身体労わりながら、進んで下さい。

何時でもお越し下さい。
お待ちしています。
  1. 2012/12/07(金) 20:49:18 |
  2. URL |
  3. ijin #IHYTt4DU
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

> こんにちは。
>
> こうしてijinさまのお写真を見ていると、私はまったく植物のことを知らないことに気づきます。
> どんな木なのか、あまり意識していません。
> 桜だったり、銀杏だったり、誰もが知っている木くらいしか・・・
> この季節でも、紅葉が美しいなあとしか見えていませんでした。
>
> 一つ一つの植物にも名前があり、そして、その生き方があります。
> それに気づいてあげられないような生活をしてしまっているのだなあと反省をしてます。
> 気づかせてくださって、ありがとうございます。

りーさん 今晩は。

花や自然が好きな家族に育てられたり、友人を持ったりした人は早くから、
自然の移ろいに敏感になるでしょう。
また、花や自然が人生の岐路で、想いでに絡まれば、想いを深くします。
自然の風景や花は、人の心を穏やかにし、心を優しくします。

しかし、その事実に早くから気づく人は多くはいません。

私は退職後写真を撮り始めて、手がけてテーマが「花・自然」でした。
以来、他を向くことなしに、写真を撮って居ますが晩生です。

そして残念なことは、未だ闘争心が消えない青二才の心を残していることです。

りーさんは感受性の強い方。此処の書かれたことは、とても大事なことと思います。

自然の花や風景を愛でて下さい。一層心豊かな生活を持たれることになるでしょう。
私の拙い写真がりーさんのお心に留まったことは、私にとっても嬉しいことです。

ご訪問有難うございます。
  1. 2012/12/07(金) 21:09:07 |
  2. URL |
  3. ijin #IHYTt4DU
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

> こんにちは。
> 東京だと、もみじよりも、このハゼの木や
> ドウダンツツジの方が紅葉が綺麗だったりすることも
> 多いですよね。ハゼの木は東京の六義園の最初の
> 綺麗な紅葉になることが多いような気がします。
> でも、枝ごと、バサッと落ちてしまうので、何だか最後
> はちょっともの悲しくなってしまいますね。

君平 さん 今日は。

君平さんの知識・見識の範囲が広いので、日頃驚いています。
お仕事かご趣味が素地にあるのか、、好奇心の強さか存じませんが
稀なお方です。尊敬しています。

六義園も近くまで行って、入園したことありません。
ハゼやドウダンツツジがモミジよりも綺麗だと感じたことは何度も有ります。

しかし、今年のモミジは東京も綺麗でしたね。
来年もそうあって欲しいものです。

これからも、宜しくお願い致します。
  1. 2012/12/07(金) 21:20:37 |
  2. URL |
  3. ijin #IHYTt4DU
  4. [ 編集 ]

高原の鳥

ijinさま お早うございます。

小鳥の写真を撮るのはとても難しいのに、ijinさまはどれも綺麗に撮れていて驚きです。
私も挑戦して見ましたが、もう全然お話にならないので根負けをして、すぐに諦めてしまいます。
唯一那須に一時住んでいた際、ベランダに餌をまいて家の中から、じっと待ってガラス越しに、
ミヤマホホジロを、ピンボケながらも撮ったのと最近藤沢でカワセミ、これもピンボケでした。
小鳥の撮影はどんなところに、気を付けるのが一番でしょうか?
すぐに逃げるのでピントが合わないのです。
  1. 2012/12/08(土) 08:57:49 |
  2. URL |
  3. hg #-
  4. [ 編集 ]

こんにちは

情報を有り難うございました。
ここはよく通る道ですが、駐車場のほうは行ったことがありませんでした。
できれば落葉前に行ってみたいと思います。
  1. 2012/12/08(土) 21:41:35 |
  2. URL |
  3. 多摩NTの住人 #rId1tC1Q
  4. [ 編集 ]

モミジに負けない美しさですね。。。
会社近くにカエデが植えてあるのですが、今が丁度紅葉の見頃・・・
お写真ほどの美しさでは無いですが、赤い葉をようやく目の前で見ることができました。
  1. 2012/12/09(日) 10:02:26 |
  2. URL |
  3. 凪々 #MDMkRtpI
  4. [ 編集 ]

Re: 高原の鳥

> ijinさま お早うございます。
>
> 小鳥の写真を撮るのはとても難しいのに、ijinさまはどれも綺麗に撮れていて驚きです。
> 私も挑戦して見ましたが、もう全然お話にならないので根負けをして、すぐに諦めてしまいます。
> 唯一那須に一時住んでいた際、ベランダに餌をまいて家の中から、じっと待ってガラス越しに、
> ミヤマホホジロを、ピンボケながらも撮ったのと最近藤沢でカワセミ、これもピンボケでした。
> 小鳥の撮影はどんなところに、気を付けるのが一番でしょうか?
> すぐに逃げるのでピントが合わないのです。

hg さん 今日は。

私も小鳥は苦手です。
草木は時期が来れば、花を咲かせてくれますが、小鳥は近くを飛んで居ても、
私の近くには止まって呉れません。

私は「小鳥の習性を知ること」ないしは「小鳥を撮る先輩」の指導を仰ぐ。
「撮影資材も相応の物を用意する。」

この二つが揃わないと、効率と綺麗な写真は撮れないと思います。

今、カメラとレンズは優秀なものが出来ていて、鳥が撮影圏に入れば、必ず撮れます。
その、撮影圏を推定できないと、小鳥に逢えません。

偶々あ出逢った場合は、彼らとレンズが優秀なら、誰にでも撮れます。
私の場合は「たまたま出会い、カメラの力で撮れた」に過ぎません。

お答になって居ないかも知れませんね。

ご訪問有難うございます。
  1. 2012/12/09(日) 11:59:47 |
  2. URL |
  3. ijin #IHYTt4DU
  4. [ 編集 ]

Re: こんにちは

> 情報を有り難うございました。
> ここはよく通る道ですが、駐車場のほうは行ったことがありませんでした。
> できれば落葉前に行ってみたいと思います。

多摩NTの住人さん 今日は。

此処は多摩NTの住人さんのテレトリーです。

この樹が車の通る道路から、離れているのです。
近づけが、相応の大きな樹ですが、目視は効きません。

陽射しを受ける時間も限られていますから、赤く輝く時間も少なく、
陽射しを受けている時間帯なら、目についても、其れから離れた時間帯は目につきにくいのですね。

午前9時30分から10時30分位に日は当ります。

ご訪問有難うございます。
  1. 2012/12/09(日) 12:08:01 |
  2. URL |
  3. ijin #IHYTt4DU
  4. [ 編集 ]

入陽色の樹

櫨の木は、沖縄地方より、南の地域に多いと聞いていました。。まして、東北生まれの私には,童謡を通して、入り陽色に染まる景色は、夢への誘いの入り口、でしょうか・・・。
幼い子等が、両手をいっぱいに広げて・・・ホンの少し吹く風は、まるで、子らの手を、優しく揺らすように、
見えてまいります。ご縁を戴いて、櫨の木に出会えました。関東地方で見ることができたのですネ・・・。
  1. 2012/12/09(日) 18:00:58 |
  2. URL |
  3. 三千花 #-
  4. [ 編集 ]

まゆみ

まゆみの木が弓の材料に使われていたとは全く知りませんでした。盆栽でよく見られます。マニアにはよい材料なんでしょうね。ぽちっと。
  1. 2012/12/10(月) 08:53:03 |
  2. URL |
  3. fukuchan #-
  4. [ 編集 ]

ijinさま お早うございます。

マユミって可愛いですね、恥ずかしながら私はまだ見た事がありません、
きっと気ずかず、通り過ぎていたのかもわかりません。
ijinさまのお住まいに近い所にあるってことは、こちらでも植物園にでも行けば
見れるかもわかりませんね、名前も姿も愛らしいです。一度探しに行きたいです。
  1. 2012/12/10(月) 09:19:52 |
  2. URL |
  3. hg #-
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

> モミジに負けない美しさですね。。。
> 会社近くにカエデが植えてあるのですが、今が丁度紅葉の見頃・・・
> お写真ほどの美しさでは無いですが、赤い葉をようやく目の前で見ることができました。

凪々さん 今日は。

今年は寒さが効いたのか、紅黄葉は綺麗ですね。

偶然、見付けたハゼ。
奥まった処の樹です。
相応に大きな樹ですが、赤く染まって呉れなければ、眼が捉えてくれません。
今では私の知る最も大きなハゼの樹です。
大事にして上げたい気持ちです。

会社の近くのモミジが見られて良かったですね。
やっぱり、美しいものは自分の眼で見たいですね。

ご訪問有難うございます。
  1. 2012/12/10(月) 21:12:16 |
  2. URL |
  3. ijin #IHYTt4DU
  4. [ 編集 ]

Re: 入陽色の樹

> 櫨の木は、沖縄地方より、南の地域に多いと聞いていました。。まして、東北生まれの私には,童謡を通して、入り陽色に染まる景色は、夢への誘いの入り口、でしょうか・・・。
> 幼い子等が、両手をいっぱいに広げて・・・ホンの少し吹く風は、まるで、子らの手を、優しく揺らすように、
> 見えてまいります。ご縁を戴いて、櫨の木に出会えました。関東地方で見ることができたのですネ・・・。

三千花さん 今日は。

私は忙しい幼少時代を送って居ます。
「小さい秋」もリズムは覚えていても「入り陽色」はすっかり、消えていました。

三千花さんの知識と意識が有れば、私の添え書きはもっと、情緒に富んだものになって居たでしょう。
有難うございます。今日の勉強は貴重です。

ご参考までに:沖縄にもハゼの樹はあり、紅葉するそうです。時期は2月頃とか。

ご訪問有難うございます。
  1. 2012/12/10(月) 21:22:15 |
  2. URL |
  3. ijin #IHYTt4DU
  4. [ 編集 ]

Re: まゆみ

> まゆみの木が弓の材料に使われていたとは全く知りませんでした。盆栽でよく見られます。マニアにはよい材料なんでしょうね。ぽちっと。

fukuchan 今日は。。

盆栽で観ておいででしたか。

私はマユミをニシキギ3兄弟と纏めて、ツリバナが一番好き。
偏見があって、マユミは実を知って居るだけでした。

草木は種類が多く、年寄りは忘れる速度のハンディがあって、困ることが多くなって来ました。

ご訪問有難うございます。
  1. 2012/12/11(火) 22:09:04 |
  2. URL |
  3. ijin #IHYTt4DU
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

> ijinさま お早うございます。
>
> マユミって可愛いですね、恥ずかしながら私はまだ見た事がありません、
> きっと気ずかず、通り過ぎていたのかもわかりません。
> ijinさまのお住まいに近い所にあるってことは、こちらでも植物園にでも行けば
> 見れるかもわかりませんね、名前も姿も愛らしいです。一度探しに行きたいです。

hg さん 今日は。

マユミは比較的容易に見ることのできる花です。
ニシキギ科の3姉妹、ニシキギ、マユミ、ツリバナ。

私はツリバナに夢中でしたが、モデルさんが居なくなって、マユミちゃんに目が向きました。
野生では難しいかもしれませんが、植物園と名がついたり、
樹木の多い公園なら、何処ででも見ることが出来ると思います。

ご訪問有難うございます。
  1. 2012/12/11(火) 22:15:47 |
  2. URL |
  3. ijin #IHYTt4DU
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ijin7wth2.blog58.fc2.com/tb.php/417-7b1a02fc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

10月 | 2017年11月 | 12月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -


プロフィール

ijin

Author:ijin
1933年大阪市生。1958年以降首都圏で生活。現在八王子市在住。
1995年退職。
写真撮影が唯一の趣味。
付随してパソコンや旅行も少々。
2002年大きく体調を崩し、
近隣が主なフィールドで、
無理のない条件で楽しんでいる。
カメラはCanon EOS-60D。
散歩には重く感じるようになったので、2014年M2を調達。
まだ、使いこなせない。

ホームページ:ijinの写真日記

2009年7月以前の記事:年寄りの想い

最新記事

検索フォーム

カテゴリ

長池公園 (67)
神代植物公園 (24)
薬師池公園 (30)
昭和記念公園 (55)
東京薬科大学薬草園 (30)
公園めぐり (66)
散歩の風景 (87)
いつもと違った散歩道 (39)
お寺・神社の風景 (14)
アンジェ (16)
旅先で (72)
動物、鳥、昆虫 (45)
イヴェント (4)
室内 (13)
その他 (19)

最新コメント

最新トラックバック

よくお伺いするブログ

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

FC2カウンター

Lovelogからの継続編集

信州でお世話になるペンション

北八ヶ岳八千穂高原
banner001.gif

白馬村八方山麓
logo03.gif

にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ
にほんブログ村

Yahoo!ボットチェッカー Googleボットチェッカー

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。