年寄りの想い

写真に想いをのせた日記帖

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ナンテン

07nantenNP12.jpg


ナンテンは縁起物の庭木として使われます。

メギ科ナンテン属の常緑低木。
高さは2m位、高いもので4~5mほど。幹の先端にだけ葉が集まって付く独特の姿をしています。

音が「難を転ずる」に通ずることから、縁起の良い木とされ、福寿草とセットで、「災い転じて福となす」ともいわれます。


12nantenNP_03.jpg


昔はどこの庭にも、このナンテンの樹を見ることが出来ましたが、

西欧風の庭が多くなって、日本伝統の庭樹は似つかない。

そのような考え方からでしょうか、最近の戸建て住宅では見られなくなりました。


11nantenJP_09.jpg


ナンテンは何故か葉が綺麗に紅葉し、実も赤く綺麗な樹は滅多にありません。
赤い実が綺麗と思えば、葉は緑のままだったり、紅葉の樹には赤い実がない。
常緑低木と定義されているのだから、紅葉が稀なのでしょうか。


それに、ナンテンは総じて実が少ない。

そのわけは?
これは私の考えですが、ナンテンの花が咲くのは梅雨時です。

花は咲いたと思えば、もう散る準備をしている位早く散ります。

風媒花で昆虫は来ません。雨や風で花の受粉が邪魔されて、結実する確率が極めて低いのではないかと思います。

下は夏、ナンテンが花を着けた処です。

此処へは「紅葉して、実も着いた」モデルさんに集まって貰いました。


06nantenYP02.jpg

JWordクリック募金

好いなと思って、頂けましたら
クリックをお願致します


にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
にほんブログ村















スポンサーサイト

テーマ:花の写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/01/18(金) 05:00:00|
  2. 神代植物公園

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

03月 | 2017年04月 | 05月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -


プロフィール

ijin

Author:ijin
1933年大阪市生。1958年以降首都圏で生活。現在八王子市在住。
1995年退職。
写真撮影が唯一の趣味。
付随してパソコンや旅行も少々。
2002年大きく体調を崩し、
近隣が主なフィールドで、
無理のない条件で楽しんでいる。
カメラはCanon EOS-60D。
散歩には重く感じるようになったので、2014年M2を調達。
まだ、使いこなせない。

ホームページ:ijinの写真日記

2009年7月以前の記事:年寄りの想い

最新記事

検索フォーム

カテゴリ

長池公園 (67)
神代植物公園 (24)
薬師池公園 (30)
昭和記念公園 (55)
東京薬科大学薬草園 (30)
公園めぐり (66)
散歩の風景 (87)
いつもと違った散歩道 (39)
お寺・神社の風景 (14)
アンジェ (16)
旅先で (72)
動物、鳥、昆虫 (45)
イヴェント (4)
室内 (13)
その他 (19)

最新コメント

最新トラックバック

よくお伺いするブログ

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

FC2カウンター

Lovelogからの継続編集

信州でお世話になるペンション

北八ヶ岳八千穂高原
banner001.gif

白馬村八方山麓
logo03.gif

にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ
にほんブログ村

Yahoo!ボットチェッカー Googleボットチェッカー

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。