年寄りの想い

写真に想いをのせた日記帖

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

カエデの花

13momiji_nhanaNP_12.jpg


カエデの花が咲いています。しかし、このカエデの花は小さく、地味で見映えがしません。

多くの人はすぐ傍の木に花が咲いていることも気づかずに、通り過ぎて行きます。

葉が緑のうちはカエデの木であることにも、気づかぬ人も多いでしょう。



13momiji_nhanaNP_18.jpg


この花は最近ではブログでもよく見ます。

多くの人が、この小さな花を見て下さるのは嬉しいことです。小さな自然が認識されてきたのです。

風媒花で蝶さんや昆虫さんのお世話にならなくても好いのです。

4月12日八王子市 長池公園で。


花から出来る種も変って居て、翼果と呼ばれ、玩具の飛行機の翼、竹トンボに似て居ます。

花が終われば、1ヶ月位でタネが出来ます。更に熟すると、風でくるくる舞いながら、落ちて行きます。


種(翼果)が出来れば、その頃、投稿して見て頂きます。


12momijiSR_27.jpg

JWordクリック募金

好いなと思って、頂けましたら
クリックをお願致します


にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
にほんブログ村














スポンサーサイト

テーマ:花の写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/04/20(土) 06:00:00|
  2. 長池公園
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:71
<<ハナミズキ | ホーム | ハナズオウ>>

コメント

日本画

お早う御座います。
洗練された日本画を見るような
色彩と構図 美しいです。
「良い写真を沢山見る!」を
心がけています。
何度でも見直したくなる
素敵なお写真
有り難う御座います。
  1. 2013/04/20(土) 07:40:21 |
  2. URL |
  3. 桜の親父 #-
  4. [ 編集 ]

春のカエデ

おはようございます。

確かにこの時期、あまりカエデには見向きもしません。
どちらかと言うと、地味な木ですから。
でも、こうしてお写真を拝見すると、十分主役をはれますね!
撮り方次第なんだな、と改めて思いました。
  1. 2013/04/20(土) 08:20:04 |
  2. URL |
  3. ネボトケ #-
  4. [ 編集 ]

おはようございます。
昨年こちらでカエデのこのかわいい赤を拝見して、今年は、探してみました。
鎌倉で見つけました。
でも、ijinさんのように趣深く撮れません。
がんばります。
  1. 2013/04/20(土) 08:22:55 |
  2. URL |
  3. YUMI #2Qwf./yA
  4. [ 編集 ]

ijinさま お早うございます。

カエデの花良く見ないと、わからないくらい小さくて可愛いですね。
毎年今の時期になると挑戦しますが、私のCPと腕ではまともなのはなく、
諦めてボツにしてしまいます。
ijinさまのはいつも素晴らしくて目が釘づけになります。ため息が出る程です。
トンボも楽しみにお待ちしています。
  1. 2013/04/20(土) 09:05:14 |
  2. URL |
  3. hg #-
  4. [ 編集 ]

おはようございます。
桜も終わり、新緑が少しずつめにふっるようになりました。

そんなおり、先日、ヨドバシカメラに行きます途中に
こんもりとしたもみじを見ますと、赤い花をいっぱいつけていました。

美しい緑のぼかしが入り、
楓の花が、絵画のようになりましたね。
私も、このように撮れるといいな・・・・。
pp☆。
  1. 2013/04/20(土) 10:25:25 |
  2. URL |
  3. takasegawa8 #Wf3tz.Uo
  4. [ 編集 ]

かえで

カエデの花は日本蜜蜂がだいすきです。ぶんぶん飛び回り。花粉をあつめます。かえでの樹液もおいしいそうです。縄文人はカエデの樹液をのんでいたそうです。ppです
  1. 2013/04/20(土) 11:59:33 |
  2. URL |
  3. fukuchan #-
  4. [ 編集 ]

早速、見せて頂きにお邪魔致しました。

紅葉の中で、輝くプロペラの様な種も大好きです。
今年は花の数が多い様ですね。
日本画風の趣もまた素晴らしいですね。
  1. 2013/04/20(土) 13:29:11 |
  2. URL |
  3. 夢花 #z63RKErg
  4. [ 編集 ]

確かにこの時期いたるところで見かけます。風媒花らしく目立たない所為か、あるいは、目にしても花びらが散った後の花のような感じだから注目しないのか、通りすぎてしまう方が少なくないようですね。
写真を撮っていたりすると、変なお爺さんというような顔で見られたりします。
  1. 2013/04/20(土) 14:07:45 |
  2. URL |
  3. AzTak #xZCYq0Xc
  4. [ 編集 ]

こんにちは~!

小さく地味な楓のお花も
写し方によっては主役になれるお花~
写し方と云うより、写す人に寄ってかな~?
まさに日本画を拝見している様です。
素敵なお写真を有り難うございました。
  1. 2013/04/20(土) 14:13:41 |
  2. URL |
  3. tomo #/vpVQlD.
  4. [ 編集 ]

今日は。

先ほど、アマドコロの説明の追加いたしました。有難うございました。

カエデの新緑は心が洗われるようでとても気持ちが良いです。
赤い花にも最近はよく気がつくようになりました。
道行く人は見上げることなく行ってしまいます。
気がついていないとすればもったいないことですね。

前出のスオウ、背景の色が美しく花の良さが一層際立つようで素晴らしいと思いました。
カタクリの花のスライドショー、何と美しいことかとため息つきながら拝見しました。
  1. 2013/04/20(土) 14:54:15 |
  2. URL |
  3. Xin #D7pV3LqI
  4. [ 編集 ]

こんばんは

紅葉の時期に、テレビの映像等で見るしかない沖縄です。沖縄では見られないカエデの木、こんな可愛らしい花が咲くのですね、ijinさんの感性で撮った写真で、沢山の人に気づいてもらえるようになってほしいものです、素敵な写真は癒されます(笑)
  1. 2013/04/20(土) 18:12:31 |
  2. URL |
  3. ノリーダヨ #-
  4. [ 編集 ]

カエデの花..傍に寄って良く見ると可愛らしいですねぇ...~未だだ未だ開ききらない柔らかい葉っぱもあったりして、その傍に房状に寄り添って咲いていたりして...
我が家では数年前庭のカエデの種から誕生した実生のチビちゃんを鉢に移して大事に育てていたものが、初めて今年、花を付けました。「あなたのお花が種になり、それが芽生えたら、あなたはお母さんになるのね」...と、まだまだ小さな若い木に声をかけている私です。
命の誕生、命の繋がり...を改めて実感させられる出来事でした....
翼果のお写真も、楽しみにしております~~
  1. 2013/04/20(土) 18:25:18 |
  2. URL |
  3. ざしきわらし #6k3Tfva.
  4. [ 編集 ]

暫く・・・季節を忘れた暮らしの中で。

こんな優しい風情の楓・・・風に揺れ・小雨に露を含み
夕映えに溶け込むような・・・。
久方ぶりに,偉仁様のブログを拝見させていただきました・・・優しい匂いが、画面に漂っていらっしゃいます。こんなに優しく、美しい輝き・・・生まれ来る命の
輝きですネ。
  1. 2013/04/20(土) 20:54:29 |
  2. URL |
  3. 三千花 #-
  4. [ 編集 ]

Re: 日本画

> お早う御座います。
> 洗練された日本画を見るような
> 色彩と構図 美しいです。
> 「良い写真を沢山見る!」を
> 心がけています。
> 何度でも見直したくなる
> 素敵なお写真
> 有り難う御座います。

桜の親父 さん 今日は。

褒めて下さって有難うございます。
カエデの花は昨年までは「若葉も花も明るく」撮って居ました。
年寄りの悪い処は革新性がなく、毎年同じ写真が続くことです。
この年寄りは時々、それで自己嫌悪に落ちます。

今年は少し暗い写真となりました。
しかし、見て下さる方は、明るい春を描いて欲しいのです。

写真は「報道」が目的ではありませんから、自分が良いと想ったように撮ればいいのです。
勿論、支持して下さる方が多いのは嬉しいことです。

親父さん 一つのハードル完全に越しました。
意義の課題は何でしょう。

ご訪問有難うございます。
  1. 2013/04/20(土) 21:19:32 |
  2. URL |
  3. ijin #IHYTt4DU
  4. [ 編集 ]

Re: 春のカエデ

> おはようございます。
>
> 確かにこの時期、あまりカエデには見向きもしません。
> どちらかと言うと、地味な木ですから。
> でも、こうしてお写真を拝見すると、十分主役をはれますね!
> 撮り方次第なんだな、と改めて思いました。

ネボトケ さん 今日は。

野の花と花を目的意識して、品種改良される花は、一目で誰もが解ります。
品種改良された花は色合が良く、形もよく、名前も知られています。

蘭の類。ボタン、バラ、椿。多くは花屋さんで売られています。

山野の咲く花は、自力で生き続けます。
生命力が強く、時に雑草と呼ばれ、畑に咲けば、抜かれて捨てられます。

しかし、この山野草が好きな人が増えて来ました。
風雨や寒冷の気象にも耐え、春花開く。

人も昔は同じ生活の頃がありました。
一期一会の生命感も共通するものがあります。

野の花は自己宣伝しませんから、人がその美しさを発見して愛でるしかないです。

ご訪問有難うございます。。
  1. 2013/04/20(土) 21:35:47 |
  2. URL |
  3. ijin #IHYTt4DU
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

> おはようございます。
> 昨年こちらでカエデのこのかわいい赤を拝見して、今年は、探してみました。
> 鎌倉で見つけました。
> でも、ijinさんのように趣深く撮れません。
> がんばります。

YUMI さん 今日は。

趣味と呼ばれる遊びでも、その完成が難しい程、面白さもあります。
見えなかったものがある日、目からうろこが落ちるように、見えてくることもあります。

YUMI さんは写真にもご熱心です。階段の途中でしょう。
2階に登るには、一段下でも登ったことになりません。

来年、旨く撮れたと、喜ばれるのではありませんか。
キットそうなります。
これは私の予感です。

ご訪問有難うございます。
  1. 2013/04/20(土) 21:44:19 |
  2. URL |
  3. ijin #IHYTt4DU
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

> ijinさま お早うございます。
>
> カエデの花良く見ないと、わからないくらい小さくて可愛いですね。
> 毎年今の時期になると挑戦しますが、私のCPと腕ではまともなのはなく、
> 諦めてボツにしてしまいます。
> ijinさまのはいつも素晴らしくて目が釘づけになります。ため息が出る程です。
> トンボも楽しみにお待ちしています。

hg さん 今日は。

最近のカメラやレンズは使い易くなっています。
私もレンズをマクロ、望遠2種、標準、固定焦点と5本レンズを持っています。
これがあるのとないとでは、写真の性格が変ります。

私の写真はこれらのレンズのお陰です。
誰でも、準備が出来れば、撮れるもの。

褒めて下さって有難うございます。
質問の類で、お答えできるもの返事させて頂きます。

ご訪問有難うございます。
  1. 2013/04/20(土) 21:52:31 |
  2. URL |
  3. ijin #IHYTt4DU
  4. [ 編集 ]

こんばんは!!

カエデは花を咲かせるのですね・・
正直、知りませんでした(お恥ずかしい・・)

小さくて目立たない花だけど・・いっぱいに開いて存在をアピールしているみたいですね!
  1. 2013/04/20(土) 22:37:47 |
  2. URL |
  3. チャーリー #-
  4. [ 編集 ]

おはようございます。

小さな小さな楓の花ですね、萌葱色の葉と赤い花が春の日差しに美しい~、日本画を見ているようです、
ボケの使い方がうまい !! 流石ですね、魅了されました、私も頑張ります。
  1. 2013/04/21(日) 07:04:19 |
  2. URL |
  3. チャメ婆 #-
  4. [ 編集 ]

こんにちは。

カエデのお花も小さくて可愛いですよね♪
私も見かけたらよく写真を撮ります。
竹トンボのようになった種も可愛いですしね!
  1. 2013/04/21(日) 11:14:45 |
  2. URL |
  3. 静 #-
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

> おはようございます。
> 桜も終わり、新緑が少しずつめにふっるようになりました。
>
> そんなおり、先日、ヨドバシカメラに行きます途中に
> こんもりとしたもみじを見ますと、赤い花をいっぱいつけていました。
>
> 美しい緑のぼかしが入り、
> 楓の花が、絵画のようになりましたね。
> 私も、このように撮れるといいな・・・・。
> pp☆。

takasegawa8 さん 今日は。

小さい花は眼につきにくいのですが、気を着けて居れば、綺麗な花がいくつかが見つかります。
最近はモミジの花がブログに採り上げられるようになって、嬉しいです。
大きな自然ばかりではなく、小さな自然にも目を向けて欲しいのです。

蕾が沢山着いていますが、満開はお勧めできません。
機械があれば、是非お試しください。

takasegawa8さんが載せれば、影響力が強いから、小さな花の啓蒙になります。
ご訪問有難うございます。
  1. 2013/04/21(日) 11:22:07 |
  2. URL |
  3. ijin #IHYTt4DU
  4. [ 編集 ]

Re: かえで

> カエデの花は日本蜜蜂がだいすきです。ぶんぶん飛び回り。花粉をあつめます。かえでの樹液もおいしいそうです。縄文人はカエデの樹液をのんでいたそうです。ppです

fukuchan  今日は。

私の撮って居る「イロハモミジ」の花に昆虫が来ているのを見たことがありません。
花も小さく、密もあったとしても、ミツバチには少なすぎると思えます。

カエデと言っても種類が多く、蜂がが好むのは、もっと大きなカエデはないでしょうか。
蜂が好きなカエデが知りたいですね。

被写体に蜂が加われば、変った写真が獲れそうです。

ご訪問有難うございます。
  1. 2013/04/21(日) 11:31:31 |
  2. URL |
  3. ijin #IHYTt4DU
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

> 早速、見せて頂きにお邪魔致しました。
>
> 紅葉の中で、輝くプロペラの様な種も大好きです。
> 今年は花の数が多い様ですね。
> 日本画風の趣もまた素晴らしいですね。

夢花 さん 今日は。

お越し下さって有難うございます。
私の周りのカエデは蕾がまだついています。
気温差の大きな日が再々あると、蕾のままで枯れないかと心配です。

昨年までは、花も葉も明るく撮って来ました。
少しは替わった写真にしたいと考えました。
少し暗すぎたかと想いつつ・・・。

ご訪問有難うございます。
  1. 2013/04/21(日) 11:37:45 |
  2. URL |
  3. ijin #IHYTt4DU
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

> 確かにこの時期いたるところで見かけます。風媒花らしく目立たない所為か、あるいは、目にしても花びらが散った後の花のような感じだから注目しないのか、通りすぎてしまう方が少なくないようですね。
> 写真を撮っていたりすると、変なお爺さんというような顔で見られたりします。

AzTak さん 今日は。

以前、カエデの花ではありませんが、ウグイスカグラの花を望遠レンズで撮って居た時、
「何を狙っていますか?」と傍を通った人に聞かれました。

鳥を狙っているのかと言う問いです。レンズの向こう何もないではないか。

細く小さな木、「ウグイスカグラの樹」を指して、「この樹の花です」と
答えると、暫し、何かを探す眼をして。。「ああ…・これ?」

変な爺とは言いませんでしたが、そのような表情にも見えました。
腹這いになって、小さな花を撮って、変な目で見られるのは馴れていますから、こちらは無反応で居ます。

ご訪問・コメンと有難うございます。
  1. 2013/04/21(日) 11:49:16 |
  2. URL |
  3. ijin #IHYTt4DU
  4. [ 編集 ]

Re: こんにちは~!

> 小さく地味な楓のお花も
> 写し方によっては主役になれるお花~
> 写し方と云うより、写す人に寄ってかな~?
> まさに日本画を拝見している様です。
> 素敵なお写真を有り難うございました。

tomo さん 今日は。

昨年まではカエデの花は「新緑」の葉を強く意識して、「花」も明るく撮って居ました。
年寄りはマンネリに陥り易い。特に私の場合、革新の気力を失っていますから。

しかし、全く変化を望んでいないわけではなく、定番の花は毎年、撮って整理が出来ると、虚しい思いに浸るのは常です。
今年は新緑の葉に囚われず、撮ってみよう。
ハナミズキの隣のカエデを見た時、そんな考えが浮かびました。

ご訪問とコメント有難うございます。。
  1. 2013/04/21(日) 12:01:18 |
  2. URL |
  3. ijin #IHYTt4DU
  4. [ 編集 ]

Re: 今日は。

> 先ほど、アマドコロの説明の追加いたしました。有難うございました。
>
> カエデの新緑は心が洗われるようでとても気持ちが良いです。
> 赤い花にも最近はよく気がつくようになりました。
> 道行く人は見上げることなく行ってしまいます。
> 気がついていないとすればもったいないことですね。
>
> 前出のスオウ、背景の色が美しく花の良さが一層際立つようで素晴らしいと思いました。

> カタクリの花のスライドショー、何と美しいことかとため息つきながら拝見しました。

Xinさん 今日は。

>アマドコロの説明の追加いたしました<

有難うございました。言葉で花の違いを説明できます。

Xinさんは野の花が好きですね。

私が野の花を始めた頃はXinさんおような熱意を持っていました。
今は体が硬くなり、歩行能力も少なくなって、フィジカルのハンディが意欲を殺いでいます。

最近は新鋭機を調達されて、技量の上達と相俟って、撮影力が倍増しました。
今のうちから、花の収納整理のルールを創られると好いですね。

スライドショーもご覧頂いたのですか。有難うございます。

ご訪問とコメント有難うございます。
  1. 2013/04/21(日) 12:13:29 |
  2. URL |
  3. ijin #IHYTt4DU
  4. [ 編集 ]

Re: こんばんは

> 紅葉の時期に、テレビの映像等で見るしかない沖縄です。沖縄では見られないカエデの木、こんな可愛らしい花が咲くのですね、ijinさんの感性で撮った写真で、沢山の人に気づいてもらえるようになってほしいものです、素敵な写真は癒されます(笑)


ノリーダヨ さん 今日は。

沖縄にはカエデの木がないのですね。
沖縄にあっても本州にない樹もあります。
沖縄は亜熱帯の地域に分類されるのでしたね。

カエデは普通は秋の紅葉で人を楽しませます。
緑から、茶色で枯れる前に、美しい紅色に葉色を変えます。
「モミジ狩り」は昔からの秋のお祭りです。

春の若葉も美しいのですが、新緑は秋程は評価されません。
咲く花は小さく、昔から、歌で歌われたこともありません。

小さな自然にも目を向けて欲しいと思いました。
最近はブログにも再々登場しています。
嬉しい出来事です。

ご訪問有難うございます。
  1. 2013/04/21(日) 12:31:43 |
  2. URL |
  3. ijin #IHYTt4DU
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

> カエデの花..傍に寄って良く見ると可愛らしいですねぇ...~未だだ未だ開ききらない柔らかい葉っぱもあったりして、その傍に房状に寄り添って咲いていたりして...
> 我が家では数年前庭のカエデの種から誕生した実生のチビちゃんを鉢に移して大事に育てていたものが、初めて今年、花を付けました。「あなたのお花が種になり、それが芽生えたら、あなたはお母さんになるのね」...と、まだまだ小さな若い木に声をかけている私です。
> 命の誕生、命の繋がり...を改めて実感させられる出来事でした....
> 翼果のお写真も、楽しみにしております~~

ざしきわらしさん 今日は。

カエデは比較的種からの発芽率が良いのでしょうか。
カエデの樹の近くに、若木と言うには小さすぎる、苗木?をよく見ます。
私も庭を持っていたら、その苗木許し得て、持ち帰って居たでしょう。

ざしきわらしさんの温かい眼差しを受けて、カエデの幼木が花を咲かせた。
お子様やお孫さんに声をかける仕草に似て居ます。

爺の後にも命が繋がる。嬉しいのは当然ですが、悲しい気持ちも湧いてきます。

ご訪問有難うございます。
  1. 2013/04/21(日) 12:40:57 |
  2. URL |
  3. ijin #IHYTt4DU
  4. [ 編集 ]

Re: 暫く・・・季節を忘れた暮らしの中で。

> こんな優しい風情の楓・・・風に揺れ・小雨に露を含み
> 夕映えに溶け込むような・・・。
> 久方ぶりに,偉仁様のブログを拝見させていただきました・・・優しい匂いが、画面に漂っていらっしゃいます。こんなに優しく、美しい輝き・・・生まれ来る命の
> 輝きですネ。

三千花 さん 今日は。

久しぶりにお越しくださいました。
お待ちしていました。

元気にお暮らしの様子に安堵しております。
しかし、まだ大事な行事が残っておいでの様子。

全てを終えて。。。
お心が解放されましたら、また、以前のようにお越し下さるようにお願い致します。
膝の故障は全快でしょうか。
いきなり、冬が来ます。ご自愛お過ごし下さい。

ご訪問有難うございます。。
  1. 2013/04/21(日) 12:48:09 |
  2. URL |
  3. ijin #IHYTt4DU
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

> こんばんは!!
>
> カエデは花を咲かせるのですね・・
> 正直、知りませんでした(お恥ずかしい・・)
>
> 小さくて目立たない花だけど・・いっぱいに開いて存在をアピールしているみたいですね!

チャーリー さん 今日は。

この花は小さくて、地味。
散歩目線では多くの方が見逃します。

しかし、カエデの若葉は淡い緑色して綺麗です。
巣立ちして間もないカワセミが、池に顔出すカエデの枝に留った、
何年か前の画像を大事にしています。

大きな春は桜に任せ、小さな春を静かに演出するカエデ。

ご覧下さって有難うございます。
  1. 2013/04/21(日) 12:55:29 |
  2. URL |
  3. ijin #IHYTt4DU
  4. [ 編集 ]

Re: おはようございます。

> 小さな小さな楓の花ですね、萌葱色の葉と赤い花が春の日差しに美しい~、日本画を見ているようです、
> ボケの使い方がうまい !! 流石ですね、魅了されました、私も頑張ります。

チャメ婆 さん 今日は。

お疲れは取れましたか。
遠方へ何日もお出かけ。
お元気だからできることです。

カエデご覧頂き有難うございます。
昨年までは、カエデの若葉の明るさを強調する狙いもあって、
花も一緒に明るく撮って居ました。

しかし、「変わり映えしない画像」は撮った後、虚しい気持ちを運んできます。
今年は「明るい若葉は、周囲の若葉からの連想を期待し」
少し暗い写真として見ました。

私のHPの「壁紙のページ」に婆さまのお写真をお借りて、補正写真を載せています。
ご覧頂きましたか。

ご訪問有難うございます。
  1. 2013/04/21(日) 13:06:22 |
  2. URL |
  3. ijin #IHYTt4DU
  4. [ 編集 ]

私も見過ごしてましたね・・・
種はおもしろいので、見てましたが
身近でも色々なものが楽しめること、改めて認識いたしました。
金曜日から寒いですね!
お身体大事になさってください。
  1. 2013/04/21(日) 13:06:40 |
  2. URL |
  3. 凪々 #MDMkRtpI
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

> こんにちは。
>
> カエデのお花も小さくて可愛いですよね♪
> 私も見かけたらよく写真を撮ります。
> 竹トンボのようになった種も可愛いですしね!

静 さん 今日は。

静 さんは野の花の先覚者。
何もかもご存知ですね。

竹トンボ旨く撮れますか。
花よりも大きくはありんすが一層に地味。
紅差す姿。何処まで待つかが勝負ですね。

ご訪問有難うございます。
  1. 2013/04/21(日) 13:10:06 |
  2. URL |
  3. ijin #IHYTt4DU
  4. [ 編集 ]

初めまして!

あるところで、「年寄りの想い」と言うブログが素敵だと書いてありました。
検索して、こちらにたどり着きました。
趣のある素敵なお写真、物言わずとも、その中に詩があり、歌がありますね。

カエデの花はこの辺りにもありますが、美しく撮るのは難しいです。でも、挑戦してみましょうかしらん。

時々、お邪魔させて下さいませ。
宜しくお願いいたします。  ふね
  1. 2013/04/21(日) 18:28:14 |
  2. URL |
  3. ふね #/1BaWULs
  4. [ 編集 ]

こんにちは

カエデの花は可愛いですね。
私も植物観察を始めるまでは、全く知りませんでした。
雌花のプロペラも楽しいです。
  1. 2013/04/21(日) 18:34:25 |
  2. URL |
  3. 多摩NTの住人 #rId1tC1Q
  4. [ 編集 ]

こんばんは。
私もカメラに興味持って無ければきっとカエデの花を知らずに通り過ぎてゆく人のひとりとなっていた事でしょう・・・

カエデの木の下に入り小さな被写体に息を止めて必死になってる姿に通りがかりの人は何をそんなに真剣になって撮ってるのだろういう感じで通り過ぎて行く人も居ますよね^^
  1. 2013/04/21(日) 19:17:19 |
  2. URL |
  3. ステージ #-
  4. [ 編集 ]

かえで

家に植わっているイロハカエデには日本蜜蜂がぶんぶんしますが、期間がみじかいです。写真には取れませんでした。日本蜜蜂は考えられないような小さな花が好きです。サンショウの花、榊の花などが好きです。
  1. 2013/04/21(日) 19:43:21 |
  2. URL |
  3. fukuchan #-
  4. [ 編集 ]

小さな花を、優雅に、可愛く、撮りましたね。
気持ちのよい作品です。

こういう小さな花は、最近敬遠しています。
ピントが合わない(合わせられない)からです。
パソコンに入れてみると、ピンボケしています。
視力の計測値は悪くないのですが、小さい物が見えないのですね。
  1. 2013/04/21(日) 20:34:40 |
  2. URL |
  3. capucino #ksvI4Nok
  4. [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2013/04/22(月) 07:08:25 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2013/04/22(月) 10:52:11 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2013/04/22(月) 11:41:30 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

> 私も見過ごしてましたね・・・
> 種はおもしろいので、見てましたが
> 身近でも色々なものが楽しめること、改めて認識いたしました。
> 金曜日から寒いですね!
> お身体大事になさってください。

凪々さん 今日は。

私は身体障害者で、加齢も加わって、体力低下が顕著です。
写真を撮りたいなら、近場が良いわけです。
1昨年までは昭和記念公園が私の遊び場でしたが、昨年は2度、今年はまだ一度も行っていません。

幸い、ここは田舎ですが、自然に恵まれて居て、身近な花は沢山見ることが出来ます。

元気な方には、其れに見合ったご苦労ががあります。
お身体大事にお過ごし下さい。

ご訪問有難うございます。
  1. 2013/04/22(月) 12:07:25 |
  2. URL |
  3. ijin #IHYTt4DU
  4. [ 編集 ]

Re: 初めまして!

> あるところで、「年寄りの想い」と言うブログが素敵だと書いてありました。
> 検索して、こちらにたどり着きました。
> 趣のある素敵なお写真、物言わずとも、その中に詩があり、歌がありますね。
>
> カエデの花はこの辺りにもありますが、美しく撮るのは難しいです。でも、挑戦してみましょうかしらん。
>
> 時々、お邪魔させて下さいませ。
> 宜しくお願いいたします。  ふね

ふねさん 今日は。

ようこそおいで下さいました。

私はアオサギの着いた「雨のち晴れ」ブログは何のか訪問させて頂いています。
私が最初意図した「俳句」と写真。

今まで見たことのないブログの運用に感じ入りました。

私の方は花と風景を主としたブログで、替わり映えしません。
昨年1月に今までの健康を一層傷める病気が新たに出て、長期にブログを休んでおります。

そんな曰くつきのブログですが、元気な時は真面目に遣って居ます。

お付き合い頂けるなら、嬉しいですね。

どうぞ、何時でもお越し下さい。
週に2回は更新するのが基本です。

ご訪問有難うございます。
  1. 2013/04/22(月) 12:21:40 |
  2. URL |
  3. ijin #IHYTt4DU
  4. [ 編集 ]

Re: こんにちは

> カエデの花は可愛いですね。
> 私も植物観察を始めるまでは、全く知りませんでした。
> 雌花のプロペラも楽しいです。

多摩NTの住人さん 今日は。

毎々お世話になります。

悪い体調が慢性化して、昭和記念公園も年に何回かしか行けなくなっています。

近場での花が以前にまして大切な存在となって来ました。
多摩NTの住人さんの花情報を再々見させて頂く環境になっています。

宜しくお願い致します。

ご訪問有難うございます。
  1. 2013/04/22(月) 12:36:53 |
  2. URL |
  3. ijin #IHYTt4DU
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

> こんばんは。
> 私もカメラに興味持って無ければきっとカエデの花を知らずに通り過ぎてゆく人のひとりとなっていた事でしょう・・・
>
> カエデの木の下に入り小さな被写体に息を止めて必死になってる姿に通りがかりの人は何をそんなに真剣になって撮ってるのだろういう感じで通り過ぎて行く人も居ますよね^

ステージ さん 今日は。

私も、ウグイスカグラの花を望遠レンズで、撮っていましたら、
近くを通った人が不審な顔して、「何を撮って居るのですか」と問いかけられました。

サクラの山の大きな春は私も好む処でありますが、近くになければ、
小さな春をモミジの花に求めるのも一つの方法と考えます。

ご訪問有難うございます。
  1. 2013/04/22(月) 12:42:41 |
  2. URL |
  3. ijin #IHYTt4DU
  4. [ 編集 ]

Re: かえで

> 家に植わっているイロハカエデには日本蜜蜂がぶんぶんしますが、期間がみじかいです。写真には取れませんでした。日本蜜蜂は考えられないような小さな花が好きです。サンショウの花、榊の花などが好きです。

fukuchan 今日は。

ミツバチはそのような小さな花が好きですか。
モミジの花は小さいが沢山着きますね。
大勢で来て、吸蜜時間が短いのですね。
私は見たことがなく、風媒花とwikiに書かれていましたから、
蜂さんに縁なしと考えました。

蜂さんを飼っているfukuchanが仰るなら、間違いまりんせんね。
いい勉強をしました。意外は存在するものですね。

わざわざのご教授有難うございます。
  1. 2013/04/22(月) 12:48:59 |
  2. URL |
  3. ijin #IHYTt4DU
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

> 小さな花を、優雅に、可愛く、撮りましたね。
> 気持ちのよい作品です。
>
> こういう小さな花は、最近敬遠しています。
> ピントが合わない(合わせられない)からです。
> パソコンに入れてみると、ピンボケしています。
> 視力の計測値は悪くないのですが、小さい物が見えないのですね。

capucino さん 今日は。

ファインダーで観るとピントが合っているようでも、実際はあって居ない。
何度も撮って、安全を謀る。

私もそのような経験を沢山しました。

神代植物公園でCANON 40D 発売直後、このカメラを持った人に逢って、
カメラの具合を聞きました。
MINOLTA α7を使いこんで、買い替えを考えていました。
その人の説明の中に「ライブビュー機能が着いている」ことが含まれていました。
モニターに細部の不安箇所をズームアップして、レンズを動かしてピント合わせするのです。
今は60Dですが、これにもライブビュー機能がは着いています。
昨今はどんなカメラにもこの機能は着いているようです。

参考になりましたでしょうか。

ご訪問有難うございます。
  1. 2013/04/22(月) 13:02:48 |
  2. URL |
  3. ijin #IHYTt4DU
  4. [ 編集 ]

ijinさんへ!

楓の木って北海道の代表的な木ですが、このような変わった楓は始めてみました。
観察力の素晴らしですね~^^!
良く歩いていらっしゃるようで素晴らしいですねー。
  1. 2013/04/22(月) 22:56:37 |
  2. URL |
  3. 荒野鷹虎 #-
  4. [ 編集 ]

ハナミズキ

ijinさま お早うございます。

桜のように華やかさはないですが、清楚で控えめな、
それでいて芯の強さを感じるハナミズキは大好きです。
近くの坂道にハナミズキの街路樹が、もうそろそろ終わりかけていますが、
道行く人を優しく見守ってくれています。何度か挑戦しましたが、
背が高くて全部上を向いてるので、あきらめました。
ijinさまのハナミズキはどれも素敵です。
ちょっとつぼみっぽいのも素敵です。
あと何年なんて言わないでください、
同年代の私まで淋しくなります。
幾つになってもまだまだ心は、青春でいましょうね。
ijinさまくれぐれもご自愛くださいませ。
  1. 2013/04/23(火) 09:23:41 |
  2. URL |
  3. hg #-
  4. [ 編集 ]

写真を撮るようになって、色々な物をじっくり見るようになり知りました。
種も可愛く、この時期見れるのが嬉しいです^^
新緑の時期が近付いて来ましたね。
息子も帰って来ますから、暖かい連休だと良いですね。
ここ数日寒いので、体調も崩してしまいそうです(汗;
  1. 2013/04/23(火) 20:09:47 |
  2. URL |
  3. kaboとaki #lMBqkpAs
  4. [ 編集 ]

Re: ijinさんへ!

> 楓の木って北海道の代表的な木ですが、このような変わった楓は始めてみました。
> 観察力の素晴らしですね~^^!
> 良く歩いていらっしゃるようで素晴らしいですねー。

荒野鷹虎 さん」 今日は。

本州の楓は「いろはモミジ」と呼ばれる楓が多いですね。
北海道は夏、暮らしたことが3年に亘りましたが、まだ、花に興味が薄かった頃で、
記憶定かでありません。

今は、写真が唯一の趣味で、少しは勉強して居ります。
ご好意のコメント有難うございます。
  1. 2013/04/24(水) 11:40:17 |
  2. URL |
  3. ijin #IHYTt4DU
  4. [ 編集 ]

Re: ハナミズキ

> ijinさま お早うございます。
>
> 桜のように華やかさはないですが、清楚で控えめな、
> それでいて芯の強さを感じるハナミズキは大好きです。
> 近くの坂道にハナミズキの街路樹が、もうそろそろ終わりかけていますが、
> 道行く人を優しく見守ってくれています。何度か挑戦しましたが、
> 背が高くて全部上を向いてるので、あきらめました。
> ijinさまのハナミズキはどれも素敵です。
> ちょっとつぼみっぽいのも素敵です。
> あと何年なんて言わないでください、
> 同年代の私まで淋しくなります。
> 幾つになってもまだまだ心は、青春でいましょうね。
> ijinさまくれぐれもご自愛くださいませ。

hg さん 今日は。

ハナミズキに限らず、花木は低木と分類された樹でも、人の背より高い樹が多いですね。
できれば、日頃から散歩の折に、低い若木を見つけて置きます。
斜面に乗って、上方から撮れるとか、構図を考えて、モデルさんの実家調査をして置けば、
1回か2回の開花視察で、慌てずに撮ることが出来ます。

私も今年は、一気咲きされて、右往左往しました。

今のうちに、花ミズキの樹の調査をして、来年を期しましょう。

気持ちの弱って居るijinを励まして下さって有難うございます。
  1. 2013/04/24(水) 11:49:45 |
  2. URL |
  3. ijin #IHYTt4DU
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

> 写真を撮るようになって、色々な物をじっくり見るようになり知りました。
> 種も可愛く、この時期見れるのが嬉しいです^^
> 新緑の時期が近付いて来ましたね。
> 息子も帰って来ますから、暖かい連休だと良いですね。
> ここ数日寒いので、体調も崩してしまいそうです(汗;

kaboとaki さん 今日は。

私も写真を始めなかったら、カエデの花もその実床も、生涯見ることがなかったと思います。

このような自然の営みを知らず、その不思議と感動も知らず、一生を過ごしたら、心は貧弱なままで、哀れの趣や壮大の喜びも小さいままで、終わったと思います。
お互いに、目も心も肥えて、よかったですね。

気象の異常はまだ続いていますね。
体調を崩さないように気を着けましょう。

ご訪問有難うございます。
  1. 2013/04/24(水) 12:10:16 |
  2. URL |
  3. ijin #IHYTt4DU
  4. [ 編集 ]

今は並木にハナミズキがうえられているのをよく見ます。楚々として、可憐で良いですね。このはなはアメリカから来て、日本の風土にあったのでしょうね。カエデにきている蜜蜂を写そうとしましたが、よくとれませんでした。全ポチです。
  1. 2013/04/24(水) 20:51:52 |
  2. URL |
  3. ふくちゃん #-
  4. [ 編集 ]

花水木、私も大すきな花です。アメリカから渡って来たのですね。初めて知りました。
カエデの花も、初めて知りました。
見過ごしてしまっていることって、たくさんあるのですね。
教えていただいて、感謝いたします。
  1. 2013/04/24(水) 21:38:50 |
  2. URL |
  3. はあとちゃくら #-
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

> 今は並木にハナミズキがうえられているのをよく見ます。楚々として、可憐で良いですね。このはなはアメリカから来て、日本の風土にあったのでしょうね。カエデにきている蜜蜂を写そうとしましたが、よくとれませんでした。全ポチです。

ふくちゃん 今日は。。

ハナミズキは日本の風土にあったのでしょう。
立ち枯れは見ませんから・・。

それに、日本人の鑑賞に堪える品格を備えて居ます。
出しゃばらず、しかし、存在感は確りと見せます。

アメリカかは其処まで見据えて、贈ったのかは存じませんが、
今は古来からの日本の花と感じられる位、親しみ、愛でられています。

ご訪問とコメント有難うございました。
  1. 2013/04/25(木) 18:02:56 |
  2. URL |
  3. ijin #IHYTt4DU
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

> 花水木、私も大すきな花です。アメリカから渡って来たのですね。初めて知りました。
> カエデの花も、初めて知りました。
> 見過ごしてしまっていることって、たくさんあるのですね。
> 教えていただいて、感謝いたします。

はあとちゃくら さん 今日は。。

さくらや、ボタンやチューリップは多くの人が知って居ます。

しかし、そのほかの花で周知されていない花は多くありますね。

野の花や花木の花でも小さな花は、目線では見えませんから、
忙しい生活されていて、花を見る時間は少ないですね。

私のブログは周知された花よりも、厳しい冬に耐えて咲いても、
人に見られることもなく、ヒッソリ消え去る花を採り上げたいと想っています。
お時間のある時、時々除いて観て下さい。

ご訪問有難うございます。
  1. 2013/04/25(木) 18:10:08 |
  2. URL |
  3. ijin #IHYTt4DU
  4. [ 編集 ]

りんどう

ijinさま こんばんは

りんどうは秋のものとばかり思っていました。
春に咲くのもあるのですね、野山で見かけたりんどうが、
何りんどうかの、区別が解らなかったですが、お陰さまで参考になります。
綺麗な薄紫で、結構立派な株をしてるのですね、
何時も素敵に撮れていて見とれています。
  1. 2013/04/26(金) 21:50:15 |
  2. URL |
  3. hg #-
  4. [ 編集 ]

Re: りんどう

> ijinさま こんばんは
>
> りんどうは秋のものとばかり思っていました。
> 春に咲くのもあるのですね、野山で見かけたりんどうが、
> 何りんどうかの、区別が解らなかったですが、お陰さまで参考になります。
> 綺麗な薄紫で、結構立派な株をしてるのですね、
> 何時も素敵に撮れていて見とれています。

hg さん 今日は。

私も野の花を始めるまでは、りんどうが張る咲くとは思いのほかでした。
同じ団地の奥様が「裏山の少し先の斜面に筆リンドウが芽を出しましたよ」と
私が野の花に興味を持っているのを知って教えてくれたのが最初でした。

思えば、多くのことを教わって、自然の中に少し奥まで入れた気持ちがします。
hg さんもブログで少しづつ、花や自然を学んでください。

ご訪問ありがとうございます。
  1. 2013/04/27(土) 16:57:33 |
  2. URL |
  3. ijin #IHYTt4DU
  4. [ 編集 ]

わらび

蕨というよりウラジロに見えますね。1年に1度は蕨を食べます。産直で200円です。蕨餅を食べた事がありません。今度1度食べてみますかね。東京の会社の寮にいた時、朝いつも蕨の漬物がでていました。ポチです。
  1. 2013/04/28(日) 19:11:34 |
  2. URL |
  3. fukuchan #-
  4. [ 編集 ]

Re: わらび

> 蕨というよりウラジロに見えますね。1年に1度は蕨を食べます。産直で200円です。蕨餅を食べた事がありません。今度1度食べてみますかね。東京の会社の寮にいた時、朝いつも蕨の漬物がでていました。ポチです。

28 fukuchan 今日は。

ウラジロの名は知りません 。
この植物が植えられてあった、万葉草花苑の管理人に聞いて蕨と信じていました。
コゴミの名も聞かせていただきました。
自分で、もう一度調べてみます。有難うございます。
蕨の漬物はおいしいでしょうね。

コメントと応援有難うございます。
  1. 2013/04/29(月) 12:03:05 |
  2. URL |
  3. ijin #ZeYqrU9o
  4. [ 編集 ]

ijinさま お早うございます。

わらびと言えば私は懐かしい、岡山で過ごした子供時代を思い出します。
従妹と近くのはげ山にわらび採りに良く行ったものです。
都会育ちの者にとっては初めての経験で、それは楽しいひと時でした。

最近線路際の土手に、沢山のわらびが一杯生えていて、囲いの中に入れなくって、
もったいない気がしてなりません。戦時中に育った貧乏性の性でしょうか(笑)
わらびの赤ちゃん可愛いですね。
  1. 2013/04/30(火) 08:18:24 |
  2. URL |
  3. hg #-
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

> ijinさま お早うございます。
>
> わらびと言えば私は懐かしい、岡山で過ごした子供時代を思い出します。
> 従妹と近くのはげ山にわらび採りに良く行ったものです。
> 都会育ちの者にとっては初めての経験で、それは楽しいひと時でした。
>
> 最近線路際の土手に、沢山のわらびが一杯生えていて、囲いの中に入れなくって、
> もったいない気がしてなりません。戦時中に育った貧乏性の性でしょうか(笑)
> わらびの赤ちゃん可愛いですね。

hg さん 今日は。

hg さんは岡山にワラビの思い出があるのですね。
都会からの子供にとっては楽しい遊びですね。

わたしの岡山は漁村。
後ろに山が迫っていて、土地が少ないから、かなり上のほうまで家屋が立っていました。

大人も子供も何かに追われる生活をしていました。
遊びの記憶は夏、海で泳ぎくらいしかありません。

わらびが子供の姿に見えて、楽しんでいました。
1年に1景位しか撮れなのです。あのくるくるが崩れますし、
ちょうど、良い所に生えてくれるわけではありませんし、
わたしも毎日万人は出来ませんから。。

この3枚でも3年位かかっています。

思いで話有難うございます。
  1. 2013/04/30(火) 14:19:19 |
  2. URL |
  3. ijin #IHYTt4DU
  4. [ 編集 ]

ぼたん

牡丹が綺麗ですね。唐の時代に日本に伝わってきたのですかね。芍薬と花が似ています。この木は長生きするのですね。木だから当たり前ですが。峠の道路横に、蜂の箱を置いています。箱を見に行く途中、綺麗な牡丹が咲いている家がありました。心ゆくまでみさせてもらいました。2pです。
  1. 2013/04/30(火) 21:03:08 |
  2. URL |
  3. fukuchan #-
  4. [ 編集 ]

Re: ぼたん

> 牡丹が綺麗ですね。唐の時代に日本に伝わってきたのですかね。芍薬と花が似ています。この木は長生きするのですね。木だから当たり前ですが。峠の道路横に、蜂の箱を置いています。箱を見に行く途中、綺麗な牡丹が咲いている家がありました。心ゆくまでみさせてもらいました。2pです。


fukuchan 今日は。

fukuchan は野菜つくりに、鉢の飼育に、花に、登山。
随分趣味の範囲が広いですね。

ボタンも好きですが、芍薬もいいですね。
美しい花を見るのは好きですが、撮影は今ひとつ、心からの意欲がわきません。
美しい分、撮り難しい殻ですね。
ご訪問とコメント、それに応援有難うございます。
  1. 2013/05/01(水) 15:54:59 |
  2. URL |
  3. ijin #IHYTt4DU
  4. [ 編集 ]

ijinさま こんばんは

ボタンの花は豪華絢爛ですね、何だかあまりの妖艶さに、
近づきがたいほどです。
それに比べて野の花は目立たないけど、親しみがわき、
いたわりたくなります。人も同じことが言えるかもわかりませんね。
ひがみでしょうか?(笑)
  1. 2013/05/01(水) 20:27:51 |
  2. URL |
  3. hg #-
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

> ijinさま こんばんは
>
> ボタンの花は豪華絢爛ですね、何だかあまりの妖艶さに、
> 近づきがたいほどです。
> それに比べて野の花は目立たないけど、親しみがわき、
> いたわりたくなります。人も同じことが言えるかもわかりませんね。
> ひがみでしょうか?(笑)

hg さん こんばんは。

ボタンやばらは綺麗な花です。
そのの美しさを、そのまま表現できる人は達人。

おっしゃるように、野の花は美しいといっても、
小さな体で、寒い冬を越す可憐さや、愛らしさ。
雛の娘たちです。
王宮の姫とは違います。

私は野の花のほうが、撮りやすいですね。

hgさんは心優しい、美しい方と考えています。
日上などあるわけないと、思っています。

ご訪問ありがとうございます。
  1. 2013/05/02(木) 23:02:35 |
  2. URL |
  3. ijin #IHYTt4DU
  4. [ 編集 ]

藤のはな

藤が綺麗ですね。この藤は足元が人に踏まれて、長い房が出来なかったのですか。管理する人の手によって復活したのですね。散歩の途中、よく藤をみかけます。昔、民宿にとまったとき、、藤のテンプラを頂いた事があります。ポチです。朝は寒いですが、散歩に良い気候となりました。
  1. 2013/05/03(金) 07:30:31 |
  2. URL |
  3. ふくちゃん #-
  4. [ 編集 ]

Re: 藤のはな

> 藤が綺麗ですね。この藤は足元が人に踏まれて、長い房が出来なかったのですか。管理する人の手によって復活したのですね。散歩の途中、よく藤をみかけます。昔、民宿にとまったとき、、藤のテンプラを頂いた事があります。ポチです。朝は寒いですが、散歩に良い気候となりました。

ふくちゃん おはようございます。

さっそく見てくださったのですね。
藤棚の下にベンチがありましたから、そこで、一休みしたり、お弁当を使う人で、藤の根が傷んだのでしょう。
受精が衰えて、3年目に復活傾向です。もう少し房が長かったように記憶します。うれしいことです。
藤のてんぷらは、葉も花も含みますか。
その天麩羅興味がありますね。
応援ありがとうございます。
昨夜遅くPCも復活しました。
  1. 2013/05/03(金) 07:48:27 |
  2. URL |
  3. ijin #IHYTt4DU
  4. [ 編集 ]

はじめまして

はじめまして。
当ブログへのコメント♪ ありがとうございます。
釣りに・写真、そしてブログにと人生の大先輩!
また、お立ち寄り頂ければ幸いです。
本日は、誠にありがとうございました。<(_ _)>

  1. 2013/05/18(土) 17:01:34 |
  2. URL |
  3. kuri #wQAHgryA
  4. [ 編集 ]

Re: はじめまして

> はじめまして。
> 当ブログへのコメント♪ ありがとうございます。
> 釣りに・写真、そしてブログにと人生の大先輩!
> また、お立ち寄り頂ければ幸いです。
> 本日は、誠にありがとうございました。<(_ _)>

kuri さん 今日は。

釣りは一昨年きっぱりと惜別するため、会社のOB会釣り部の後輩を呼び、
釣り具の最後の保管物を寄付しました。

それでも、メバル、カサゴ、かわはぎの話が出ると、耳が生き返ります。
また、寄せていただきます。

今夕カミさんにメバル買ってきて貰いらいました。

ご訪問ありがとうございます。
  1. 2013/05/21(火) 22:00:43 |
  2. URL |
  3. ijin #IHYTt4DU
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ijin7wth2.blog58.fc2.com/tb.php/452-c69ba1ee
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

06月 | 2017年07月 | 08月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


プロフィール

ijin

Author:ijin
1933年大阪市生。1958年以降首都圏で生活。現在八王子市在住。
1995年退職。
写真撮影が唯一の趣味。
付随してパソコンや旅行も少々。
2002年大きく体調を崩し、
近隣が主なフィールドで、
無理のない条件で楽しんでいる。
カメラはCanon EOS-60D。
散歩には重く感じるようになったので、2014年M2を調達。
まだ、使いこなせない。

ホームページ:ijinの写真日記

2009年7月以前の記事:年寄りの想い

最新記事

検索フォーム

カテゴリ

長池公園 (67)
神代植物公園 (24)
薬師池公園 (30)
昭和記念公園 (55)
東京薬科大学薬草園 (30)
公園めぐり (66)
散歩の風景 (87)
いつもと違った散歩道 (39)
お寺・神社の風景 (14)
アンジェ (16)
旅先で (72)
動物、鳥、昆虫 (45)
イヴェント (4)
室内 (13)
その他 (19)

最新コメント

最新トラックバック

よくお伺いするブログ

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

FC2カウンター

Lovelogからの継続編集

信州でお世話になるペンション

北八ヶ岳八千穂高原
banner001.gif

白馬村八方山麓
logo03.gif

にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ
にほんブログ村

Yahoo!ボットチェッカー Googleボットチェッカー

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。