年寄りの想い

写真に想いをのせた日記帖

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

いつもの仲間(北八ヶ岳の小鳥)

IMG_2969S.jpg



8月北八ヶ岳。私の滞在したペンションの横庭は白樺の林です。

ここのペンション村ではお客に喜んでもらおうと「ひまわりの種」をエサ箱に入れて、小鳥を誘っています。
野鳥の会が心配するほど与えるわけではありません。



IMG_2615S.jpg



ここでの小鳥の主役は「鷽(ウソ)」です。

他の小鳥もやってきますが、ウソは人に馴染む性格のようで、大きな音を立てたり、大きな動作をしなければ、
飛び去ることはありません。

「この人、危害を加えない」と思えば、しばし、近くの高い樹上や葉陰に潜みます。
人が去れば、姿を現します。

上1)はオス。
上2)はメス。



09drama_bird_21X.jpg



尾羽根が黒く、それ以外が茶色なのは、この春生まれた幼鳥です。

まだ、嘴が十分に生育していないので、硬いものが砕けません。
成鳥の真似して、ヒマワリの種を咥えますが、殻が固くて砕けません。

上3)は砕いて出てくる「実を頂戴!」と成鳥に迫りますが、99%は相手にされません。
大きく口を開いて、鳴いて、迫ることもありますが、NO。
一度巣立ちすれば親子の縁は保たれないようです。

残りの1%。滅多にない光景を撮り収めた画像もあります。
何故餌を与えたかはペンションオーナーも答えられません。



IMG_0194S.jpg



用意したお皿の中で、幼鳥が水浴びしてくれました。

毎朝、水を替え、お皿を洗って清潔にしています。

一昨年の清里での小鳥の水浴びを見て、オーナーに水浴びのお皿の用意をお願いしました。




IMG_0441S.jpg



下の2枚は仲間とは言えず。。。人の姿を見れば、速いスピードで逃げ去る動物ですが、2年一度は写真に収めることができます。

食堂の窓からレンズだけをのぞかせて、静かに待っているのです。訪問者のない時は読書です。
私みたいな暇な人でなければ、撮れません。

テンとリス。

いずれも体毛は、思いのほかに清潔に保たれています。
巣も清潔。尿糞は巣の外で。。




1410sqirrelYH_33X.jpg













スポンサーサイト

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2014/10/11(土) 13:16:33|
  2. 旅先で
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:34
<<廊下散歩 | ホーム | 松原湖-長野県小海町>>

コメント

こんにちは。

ウソ、可愛いですね♪
やはりオスのほうが華やかですね。
幼鳥はさらに可愛らしいです。
ウソは見たことがないです。
テンやリスも、やはり自然がそばにあるのですね。
リスの表情も可愛いです~。
  1. 2014/10/11(土) 16:40:08 |
  2. URL |
  3. 静 #-
  4. [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2014/10/11(土) 16:47:15 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集 ]

ijnさま こんばんは

森の鳥や動物どれも可愛く撮れていますね。
こんなのが毎日訪ねて来るとは、ijnさんお忙しいですね。
3枚目のウソの親子とても微笑ましい光景です。お父さんはとても美男子、
イケメンですね(笑)珍しいお写真有難うございました。
  1. 2014/10/11(土) 20:27:14 |
  2. URL |
  3. hg #-
  4. [ 編集 ]

花咲けば・・・鳥の詩

久方ぶりの鳥・遊ぶ小さな、森の仲間達・・・可愛いですね。画面の構成が、黄金分割・・・すごいです。
全部がそうですね。相当のお心遣いでしょう。

花に集まる鳥・動物・自然を・野の姿を長い年月の中で、慈しむ人の心が育んで来たのですね。
花咲けば・鳥が歌い・生まれくる小動物の世界です。最近・鳥の集う姿、それぞれの個性に驚いています。とても身近に感じる昨今です。
  1. 2014/10/11(土) 21:07:22 |
  2. URL |
  3. 三千花 #-
  4. [ 編集 ]

可愛い~

可愛い小鳥はウソなのですね、こんな光景をバッチリ撮られるのは凄い、流石 ijinさん素晴らしいです。
そこへテンとリスさんがお邪魔なのですね、食堂の窓のガラス越しの写真とは思えない綺麗な写真ですね
避暑の高原のお写真は素敵ですね、続きはどんなお写真かしら、楽しみに待っています。
  1. 2014/10/11(土) 22:09:13 |
  2. URL |
  3. チャメ婆 #-
  4. [ 編集 ]

北八ヶ岳は自然が豊かで、動物達も生き生きとしていますね。元気でなによりです。いつもぽちです。
  1. 2014/10/12(日) 04:10:04 |
  2. URL |
  3. ふくちゃん #-
  4. [ 編集 ]

鷽替え神事があるので、鷽(ウソ)の名前は存じていますが、実物も写真も見たことがありませんでした。なかなかきれいな鳥さんですね。
噛み砕いたものをなかなか与えないのは、教育なんでしょうかね。なんでも安易に与えるばかりが教育ではないとは思いますが、…。私にはそこまでは粘ることができなさそうです。
  1. 2014/10/12(日) 11:30:18 |
  2. URL |
  3. AzTak #xZCYq0Xc
  4. [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2014/10/12(日) 11:58:28 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集 ]

ウソ

ijinさん、お疲れ様です。
小鳥たちに囲まれての生活はとても羨ましいです。
ウソの幼鳥は初見で、すごく可愛いです。
テンは、獰猛な顔つきをして怖い感じがします。
私の地元では、川でイタチを見かけることがあります。


  1. 2014/10/12(日) 16:02:30 |
  2. URL |
  3. ハロゲンくん #-
  4. [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2014/10/12(日) 17:05:23 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集 ]

こんばんは!

鷽を拝見するのは初めてです。
雄の方が やはりお洒落さんなんですね。
この頃は 人間社会も似て来たように思えて仕方がありません。💦

テンも初めてです。
綺麗な毛並みですね。。。とってもつややか!
捕獲されずに子孫を残して欲しいですが・・・!

リスも野生なんでしょ?
本当に自然が豊かなんですね!
  1. 2014/10/12(日) 19:21:34 |
  2. URL |
  3. けい #JalddpaA
  4. [ 編集 ]

里のカラス

今晩は、鷽ですね。
とても懐かしく思います。子供のころ
鷽をとっていたことを思い出しました。
とても懐かしく拝見させて頂きました。
ありがとうございます。
  1. 2014/10/12(日) 19:23:50 |
  2. URL |
  3. 清兵衛 #-
  4. [ 編集 ]

Re: こんにちは。

> ウソ、可愛いですね♪
> やはりオスのほうが華やかですね。
> 幼鳥はさらに可愛らしいです。
> ウソは見たことがないです。
> テンやリスも、やはり自然がそばにあるのですね。
> リスの表情も可愛いです~。

静 さん こんばんは。

ウソは比較的人に馴染み易い鳥のようです。
うその鳴き声は「人が口笛」吹くような。。

私がエサ箱にヒマワリの種を入れて、口笛吹けば、時々は応答するようにウソが鳴きます。
程なく、1羽か2羽がやってきて遣ってきて、その後数羽が飛んできたりします。
着物を変えず、口笛を吹いて、私を認識して貰うのです。
1泊や2泊のお客では無理です。

テンは夜行性の動物のようですが、人のいないのを確認したら昼でも姿を見せることがあります。
冬は体毛が生え変わり、美しい動物になるそうです。
掲載の子はまだ成獣ではなく、青年期と聞きました。
ほかにアナグマも撮りましたが、可愛くはないので掲載を控えました。

自然の生き物をゆっくり気分で眺めるのは楽しいですね。
姿を現す時間は予測できず、我慢が大変といえば、大変ですが。。。

リスちゃんも用心深いですね。

ご訪問とコメントを有り難うございました。
  1. 2014/10/12(日) 21:59:58 |
  2. URL |
  3. ijin #IHYTt4DU
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

> ijnさま こんばんは
>
> 森の鳥や動物どれも可愛く撮れていますね。
> こんなのが毎日訪ねて来るとは、ijnさんお忙しいですね。
> 3枚目のウソの親子とても微笑ましい光景です。お父さんはとても美男子、
> イケメンですね(笑)珍しいお写真有難うございました。

hg さん  こんばんは。

滅多のないことですが、幼鳥が鳴いて、成鳥に餌を強請ると、餌を与えることがあります。
そのような場面に今年も1度だけ遭遇して、呆けてはいますが撮り収めました。
幼鳥は応じてもらえないと、強請るのはやめます。
心なしか悲しげに見えませんか。(上から3)
口移ししている画像はいつか載せます。

小鳥は可愛いですね。オスはどの鳥もイケメンですね。
しかし、同じ仲間でも序列が確りしてます。
何処かの国の政権のようです。

ご訪問とコメントを有り難うございました。
  1. 2014/10/12(日) 22:11:27 |
  2. URL |
  3. ijin #IHYTt4DU
  4. [ 編集 ]

Re: 花咲けば・・・鳥の詩

> 久方ぶりの鳥・遊ぶ小さな、森の仲間達・・・可愛いですね。画面の構成が、黄金分割・・・すごいです。
> 全部がそうですね。相当のお心遣いでしょう。
>
> 花に集まる鳥・動物・自然を・野の姿を長い年月の中で、慈しむ人の心が育んで来たのですね。
> 花咲けば・鳥が歌い・生まれくる小動物の世界です。最近・鳥の集う姿、それぞれの個性に驚いています。とても身近に感じる昨今です。

三千花 さん こんばんは。

多くの小鳥は人に近寄らず、身近な雀すら、其の表情を知る人は稀です。
私も以前は鳥を追いましたが、今は重たいカメラとレンズを機敏に動かす元気は失せました。

八ヶ岳のペンションの食堂は昼間は誰もいません。
私が独り占めして、カーテンを閉めたり開いたり勝手に使うことができます。
三脚を立てて、カーテンもできるだけ締めて、鳥を待ちます。
もう数年も同じ場所から同じ鳥を撮っていて、飽きが来ないのが不思議です。

姿形だけではなく、小鳥の生態や小鳥の社会も観察できるのが楽しいからでしょう。
見惚れて、シャッターチャンスを逃すこともありました。

>花咲けば・鳥が歌い・生まれくる小動物の世界です<

三千花 さんなら、観察力も優れておいでです。
花だけではなく、小鳥のお話も、ゆっくりお伺いたいところです。

いつもながら、美しい詩のコメントありがとうございます。

三千花 さんのコメントを感嘆の眼でご覧になっていた「ざしきわらしさん」のご体調が優れず案じています。
  1. 2014/10/12(日) 22:28:57 |
  2. URL |
  3. ijin #IHYTt4DU
  4. [ 編集 ]

Re: 可愛い~

> 可愛い小鳥はウソなのですね、こんな光景をバッチリ撮られるのは凄い、流石 ijinさん素晴らしいです。
> そこへテンとリスさんがお邪魔なのですね、食堂の窓のガラス越しの写真とは思えない綺麗な写真ですね
> 避暑の高原のお写真は素敵ですね、続きはどんなお写真かしら、楽しみに待っています。

チャメ婆さん こんばんは。

ウソは冬になると平地にも降りてきますが、私は八王子に来て一度だけ出会いました。
鳥のブログでも平地のウソは見ていません。

夏、北八ヶ岳では毎年私を喜ばせてくれます。
泣くまで待とうの精神で、食堂で小鳥を待っています。
餌が欲しいから早朝と夕べには必ずやってきます。
背景色の関係もあり、撮り辞めるときは観察します。

これらはガラス越しではありません。できるだけ気づかれないように、窓を少し開いて、カーテンを締めて、
レンズだけを覗かせることもありました。

我慢ができないと撮れません。
動かずに待ちの姿勢は、暇なジジしか出来ないかも知れませんね。

もう一度ウソの生態を載せようかと考えていますが。

ご訪問とコメントを有り難うございました。
  1. 2014/10/12(日) 23:19:17 |
  2. URL |
  3. ijin #IHYTt4DU
  4. [ 編集 ]

癒しの組み写真ですね!!
すっかり魅了されました。
小鳥はもちろんのこと、テンとリスの愛らしさ。。。
素晴らしいです^^
  1. 2014/10/13(月) 04:57:19 |
  2. URL |
  3. はまぴー #n9XDtvKo
  4. [ 編集 ]

今年も可愛い出会いがありましたね。
ウソ、、初めて拝見しました。
今年富士山の周りの桜の花がウソに食べられて寂しいお花見でした。
写真で拝見する限りは可愛い鳥さんですね。
固い実を食べられない幼いウソさんには桜の花が良い食料だったのでしょうね。
続きが楽しみです。
  1. 2014/10/13(月) 11:17:20 |
  2. URL |
  3. aunt carrot #Hzu7QKvo
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

> こんばんは!
>
> 鷽を拝見するのは初めてです。
> 雄の方が やはりお洒落さんなんですね。
> この頃は 人間社会も似て来たように思えて仕方がありません。💦
>
> テンも初めてです。
> 綺麗な毛並みですね。。。とってもつややか!
> 捕獲されずに子孫を残して欲しいですが・・・!
>
> リスも野生なんでしょ?
> 本当に自然が豊かなんですね!

けい さん 今日は。。

ウソは涼しいところが好き。 雪が積もるのも餌がないから嫌いです。
冬、平地に下りてくるようです。
しかし、私は八王子に長く住んでいますが、1度見ただけで、八王子の鳥のブログにも出てきません。

鳥も動物もオスのほうが綺麗ですね。
人間だけが逆なのは何故でしょう。
最近は女性のような肌した男子を見ますね。
ヒゲの面はモテないそうですね。

ウソの求愛行動は知りません。
時期がすぎれば、オスもメスも対等。レディファーストはありません。
力のあるものが、餌箱を独占したりします。

このテンは青年期。まだ成獣ではないそうです。若干幼顔が残って見えます。
冬毛になればとても美しくなるそうです。

リスさんはとても臆病。7年もここへ行っていますが、出会えたのは2度。
写真に収めてのはこの年だけです。
地面を這うようにして接近。周囲に何回も首を回して外敵のいないのを確かめます。
両手を使ってヒマワリの種を食べて、餌がなくなると、隣の木に登って餌箱へ。。

10枚くらい撮り収めています。また何時かご覧頂きます。

ご訪問とコメントを有り難うございました。
  1. 2014/10/13(月) 11:56:55 |
  2. URL |
  3. ijin #IHYTt4DU
  4. [ 編集 ]

Re: 里のカラス

> 今晩は、鷽ですね。
> とても懐かしく思います。子供のころ
> 鷽をとっていたことを思い出しました。
> とても懐かしく拝見させて頂きました。
> ありがとうございます。

里のカラスさん 今日は。

私はこの鳥を求めて、彼の地へ行ったわけではありません。
始めて出向いた時、綺麗な鳥が親し気に、入口扉近くのデッキに2羽留まっていました。
3M近くまで近寄っても逃げないので驚きました。
私の小鳥の常識が壊れましたね、そのときは。。

それが出会いで、すっかり魅せられて、ペンションオーナーも人がよく、
以来毎年で向いています。わが別荘の感覚にまでなっています。

先ほど貴ブログ拝見しました。
私に似たジャンル。よろしくお願いいたします。

ご訪問とコメントを有り難うございました。
  1. 2014/10/13(月) 12:26:32 |
  2. URL |
  3. ijin #IHYTt4DU
  4. [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2014/10/13(月) 16:55:46 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2014/10/13(月) 21:37:46 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集 ]

いつもの仲間

こんばんは。
いつもの仲間と夏を過ごせたのですね。うらやましいです。
ウソの成長の首のあたりの赤い模様がとてもきれいですね。
どこの世界もなかなか大人になりきれないのでしょうか。巣立ちをしてもえさを探すのが大変なのでしょうね。
テンもリスも顔がかわいいです。もしほんとうに見つめられたらふにゃふにゃになりそう。
  1. 2014/10/13(月) 21:43:26 |
  2. URL |
  3. ゆたか #qjcya4s2
  4. [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2014/10/13(月) 22:21:25 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2014/10/14(火) 09:07:15 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集 ]

自然が豊かな場所なんですね
ウソ テン リス みんな艶やかな毛並
自然な姿を写真に収められるなんてすごいですね
水浴びをする小鳥の姿も可愛いです
これからも宜しくお願いします
  1. 2014/10/14(火) 11:14:39 |
  2. URL |
  3. 海ママけい #mQop/nM.
  4. [ 編集 ]

Re: いつもの仲間

> こんばんは。
> いつもの仲間と夏を過ごせたのですね。うらやましいです。
> ウソの成長の首のあたりの赤い模様」
> どこの世界もなかなか大人になりきれないのでしょうか。巣立ちをしてもえさを探すのが大変なのでしょうね。
> テンもリスも顔がかわいいです。もしほんとうに見つめられたらふにゃふにゃになりそう。

ゆたか さん 今日は。

ウソは毎年出会えます。ウソの鳴き声は「人の口笛」に似る。

私の最初の作業は、服装を緑がかったものを着て変えない。
エサ箱にエサを入れて、私の姿がよく見える位置で、口笛を吹く。。
私は君たちの味方。いたずらしない。餌を用意ましたよ。。」のデモンストレーションです。

何処かで、私を眺めていたウソが居れば、何度も繰り返しておれば、その内に鳴き声で応答します。
私には応答と聞こえますが、きっと仲間に「餌を見つけたよ。一緒に行こう」と知らせているのでしょう。

食堂に帰ってカメラを構えておれば、頭上に動くものあり。右から左、左か右と線が走ります。
ウソが来て、頭上の高い樹に来たのです。
暫しして、餌箱に降りてきます。

1泊のお客には無理ですが、私のような長い宿泊する暇人なら、こんなことが出来ます。
テンやリスやアナグマは人の姿を見れば、姿を見せません。
彼らの出現も期待して、カーテンで室内を暗くして、レンズだけを覗かせます。

テンは青年期まだ成獣ではないと聞きました。幼な顔に見えますね。

何時か機会があれば、高原にお越し下さい。

ご訪問とコメントを有り難うございました。
  1. 2014/10/14(火) 17:49:38 |
  2. URL |
  3. ijin #IHYTt4DU
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

> 癒しの組み写真ですね!!
> すっかり魅了されました。
> 小鳥はもちろんのこと、テンとリスの愛らしさ。。。
> 素晴らしいです^^

はまぴー さん 今日は。。

何時も素敵な花のお写真拝見させて頂き有り難うございます。

私のは爺の独りよがりです。
餌箱を見ると、自然の動物が人を怖がらなくなって、何時か心ない人に捕われるとか、
自立が損なわれるとか、お叱りを受けることが有ります。

そのような批判にも拘わらず、勝手しています。

花は撮りたいのですが、体の自由が利かず残念です。

ご訪問とコメントを有り難うございました。
  1. 2014/10/14(火) 18:04:43 |
  2. URL |
  3. ijin #IHYTt4DU
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

> 今年も可愛い出会いがありましたね。
> ウソ、、初めて拝見しました。
> 今年富士山の周りの桜の花がウソに食べられて寂しいお花見でした。
> 写真で拝見する限りは可愛い鳥さんですね。
> 固い実を食べられない幼いウソさんには桜の花が良い食料だったのでしょうね。
> 続きが楽しみです。

aunt carrotさん 今晩は。

ウソは花も食べるのでしょうか。
知りませんでした。
ひまわりの種は油も含まれて、栄養豊富と聞きましたが、
花には蜜が有りますから、多くの鳥が好みますね。

私も忍野へサクラを撮りに行きましたが、鳥害を口のする人はいませんでした。
知識が足りませんでしたね。

自然の生き物ため、許してあげて下さい。

幼鳥は何を食べているのか、それも知りません。
追跡できる体力があればいいのですが。。

ウソの習性を載せようかと思っています。

ご訪問と知識を与えて下さるコメント有り難うございました。
  1. 2014/10/14(火) 18:14:38 |
  2. URL |
  3. ijin #IHYTt4DU
  4. [ 編集 ]

:ijinさん

小鳥のさえずりが聞こえてきます
白樺の林の中に私も紛れこんだかのような気持ちになります

テンとリスもijinさんのモデルとしてのお役目をしっかりこなしていますね

自然の中に生きる命
大事にしたいと思うことが出来るお写真
それは尊いことに思えます
  1. 2014/10/14(火) 21:35:03 |
  2. URL |
  3. 香月 りら #sSHoJftA
  4. [ 編集 ]

Re: :ijinさん

> 小鳥のさえずりが聞こえてきます
> 白樺の林の中に私も紛れこんだかのような気持ちになります
>
> テンとリスもijinさんのモデルとしてのお役目をしっかりこなしていますね
>
> 自然の中に生きる命
> 大事にしたいと思うことが出来るお写真
> それは尊いことに思えます

香月 りら さん 今日は。

私の動物の写真は動がなく、静止した画像ばかりです。
動きを追いかけり技術が未熟で、成功したことがありません。
練習も試みていますが、カメラが自在に動かせません。

三脚構えて小鳥や動物を撮るときは静の世界です。
これらの動物の餌に近づく姿や、餌を摂る姿や習性は、確り、観察できます。
この白樺林にくる、ウソとイカルではそれぞれ違った習性があります。
眼で観て分かる習性もありますが、レンズを通して観察して発見できる習性もあります。

>白樺の林の中に私も紛れこんだかのような気持ちになります<

此処、八ヶ岳高原は白樺の日本一の群生地と自称しています。
真偽を確かめてはいませんが、りらさんをご案内したいくらい綺麗な林です。
私の目には留らない小鳥が行き交っています。

此処は清潔と空気の汚れは感じませんが、気温の変動や天候の異変は低地よりも強く影響を受けているようです。
>自然の中に生きる命< も人が大きく関わっています。

ご訪問と嬉しいコメントありがとうございます。

最近のリラさんの「妹さん」の記事に感動しました。
ここ暫くは、コメント欄はずっと閉めていられるのですか。
  1. 2014/10/16(木) 08:26:30 |
  2. URL |
  3. ijin #IHYTt4DU
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

> 自然が豊かな場所なんですね
> ウソ テン リス みんな艶やかな毛並
> 自然な姿を写真に収められるなんてすごいですね
> 水浴びをする小鳥の姿も可愛いです
> これからも宜しくお願いします

海ママけい さん  今日は。

この場所は元は人の住まない処。
1700Mの高原です。
スキー客を目当てに開発された「ペンション村」です。

ペンションが建てられて、人が大勢で遣ってくるようになった時、
この自然の中の動物たちは驚いたことでしょう。

しかし、今は動物と人が共存しています。
人に懐き易いモノと人から隠れて暮らす動物に二分されて、
私たちは前者には出会えますが、後者には偶然でしか出会えません。
狐や狸も住んでいるようです。狐には早朝遭遇したことが1度ありました。

それぞれに、生を引き継ぎながら懸命に生きています。

ご訪問とコメントを有り難うございました。
こちらこそ、よろしくお願いいたします。
  1. 2014/10/16(木) 08:39:24 |
  2. URL |
  3. ijin #IHYTt4DU
  4. [ 編集 ]

ijinさん、こんにちは!

素晴らしい野鳥に、テンとリス。こんなところに私も滞在出来たらどんなに良いでしょう。
先日、厳島神社に行ってきました。その時、向こうの干潟に、かなり大きな鳥が蹲っていたのです。
錦帯橋の下で、オスプレイ(ミサゴ)を見た人が、茶色い大きな壺のようだったと言ってたのを思いだし、ミサゴに違いないとルンルン気分でズームの効かないカメラで、ボケ写真をとりました。
後日わかったのですが、まあ、トビの若鳥(?)だったらしいのです。
って、調子で、ijinさんのような「ハッとする」野鳥は撮れそうもありません。
お撮りなった数々の表情を見ていると、脳の若返りをかんじます。
___ブログ、見て頂いたんですね。有難うございます。メールを今拝見したところです。
  1. 2014/10/16(木) 10:36:14 |
  2. URL |
  3. ふね #/1BaWULs
  4. [ 編集 ]

Re: ijinさん、こんにちは!

> 素晴らしい野鳥に、テンとリス。こんなところに私も滞在出来たらどんなに良いでしょう。
> 先日、厳島神社に行ってきました。その時、向こうの干潟に、かなり大きな鳥が蹲っていたのです。
> 錦帯橋の下で、オスプレイ(ミサゴ)を見た人が、茶色い大きな壺のようだったと言ってたのを思いだし、ミサゴに違いないとルンルン気分でズームの効かないカメラで、ボケ写真をとりました。
> 後日わかったのですが、まあ、トビの若鳥(?)だったらしいのです。
> って、調子で、ijinさんのような「ハッとする」野鳥は撮れそうもありません。
> お撮りなった数々の表情を見ていると、脳の若返りをかんじます。
> ___ブログ、見て頂いたんですね。有難うございます。メールを今拝見したところです。


ふね さん  今日は。

動くものは撮るのがむつかしいですね。

鳥のように動く方向も何もかも、予想できない動作するものはなおさらです。
私の写真は静止した状態でしかとっていません。
撮ることができないのです。

素人写真ですし、今は機敏に三脚やカメラをもって動くことが来ませんから仕方ありません。
錦帯橋での面白いお話ありがとうございます。そのようなことありますね。

ブロ後の更新が長引いておいでのようですが、お元気のようで何よりです。

また、お越し下さい。お待ちしています。

ご訪問とコメントを有り難うございました。。
  1. 2014/10/17(金) 18:15:24 |
  2. URL |
  3. ijin #IHYTt4DU
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ijin7wth2.blog58.fc2.com/tb.php/551-380298e5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

03月 | 2017年04月 | 05月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -


プロフィール

ijin

Author:ijin
1933年大阪市生。1958年以降首都圏で生活。現在八王子市在住。
1995年退職。
写真撮影が唯一の趣味。
付随してパソコンや旅行も少々。
2002年大きく体調を崩し、
近隣が主なフィールドで、
無理のない条件で楽しんでいる。
カメラはCanon EOS-60D。
散歩には重く感じるようになったので、2014年M2を調達。
まだ、使いこなせない。

ホームページ:ijinの写真日記

2009年7月以前の記事:年寄りの想い

最新記事

検索フォーム

カテゴリ

長池公園 (67)
神代植物公園 (24)
薬師池公園 (30)
昭和記念公園 (55)
東京薬科大学薬草園 (30)
公園めぐり (66)
散歩の風景 (87)
いつもと違った散歩道 (39)
お寺・神社の風景 (14)
アンジェ (16)
旅先で (72)
動物、鳥、昆虫 (45)
イヴェント (4)
室内 (13)
その他 (19)

最新コメント

最新トラックバック

よくお伺いするブログ

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

FC2カウンター

Lovelogからの継続編集

信州でお世話になるペンション

北八ヶ岳八千穂高原
banner001.gif

白馬村八方山麓
logo03.gif

にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ
にほんブログ村

Yahoo!ボットチェッカー Googleボットチェッカー

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。