年寄りの想い

写真に想いをのせた日記帖

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

サンシュユ

10sansyuKM_06001.jpg

ウメの花が咲く頃、時を同じくして、サンシュウの花(山茱萸)も咲きます。

梅林に紅白のウメの花が咲き、その中に黄色の花をつけた樹がある。その辺りは紅白黄の3色で彩られる。近づいて確かめれば、それはサンシュウの花。

ウメの花と同じく、葉の出ないうちに花が咲く。細かい花だが鮮やかな黄色をして、ぎっしりと咲く。


10sansyuKM_24.jpg

元は朝鮮半島、中国の原産で江戸時代中期に薬用として渡来。落葉小高木で3M~15Mになる。
果実は山茱萸と言う生薬。日本薬局方に収録されており、強精薬、止血、解熱作用がある。(Wikipedia)

ウメに比べて地味ですが、捨てがたい趣を持つ花。何時の頃からか、ウメと一緒に撮って居る好きな花です。


俳句でも、親しまれ、詠われて来ています。

   山茱萸をいまの齢のよしとする 山口 誓子   俳句歳時記(水原秋桜子編)講談社文庫

(若い時に着物の柄を大柄なものを好むが、年をとるにつれ細かい柄を好むようになる・・・)

晩秋、赤い実が鈴なりに結実。

別名:ハルコガネバナ。アキサンゴ。(中)は2月8日。(上下)は1月20日。郷土の森博物館(府中市)
(中)は2月14日、当日撮った開花の進んだ写真に入れ替えました。

実を着けた写真は過年度のものですが「続き詠む」に入れてあります。

10sansyuKM_09.jpg

07autumnNP35S001.jpg

2007年12月15日長池公園
スポンサーサイト

テーマ:風景写真 - ジャンル:写真

  1. 2010/02/12(金) 07:00:00|
  2. 公園めぐり
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:24
<<梅-2(梅まつり) | ホーム | ツグミ>>

コメント

サンシュユは可憐ですね。
色も素敵です。
近所の公園でも咲き始めました。
でも、ちょっと寒くてかわいそうです。
  1. 2010/02/12(金) 10:41:31 |
  2. URL |
  3. ふたば #vyMRz6gE
  4. [ 編集 ]

一見、地味ながら趣のある様に魅力を感じます。
花の色も良いですよね。赤い実がまた可愛らしくて、大好きです。
芽吹いていない木の枝に、黄色い花がいっぱい咲いているのを見ると春を感じます。
  1. 2010/02/12(金) 17:15:03 |
  2. URL |
  3. ココママ #-
  4. [ 編集 ]

見飽きることが有りません。

素敵な枝ぶりですね~。大好きな樹です。充分な、
矯めが利き好みの枝に仕立てることが出来る枝です。万作も花は美しく、枝は矯めやすいのです・・・山家の風が似合う樹ですね。
サンシュは繊細な枝先に風情を感じます。
風の姿を優しく見せてくれるのです。
春になると、青空に輝く姿が美しく、自宅の周辺は
サンシュの樹が多いのですが、長く横に張る枝先に見飽きることがありません。赤い実も美しいく。
  1. 2010/02/12(金) 21:01:19 |
  2. URL |
  3. 三千花 #oMbAfAyw
  4. [ 編集 ]

幼き日の郷愁

ijin 様へ こんばんは!
サンシュウの木から受ける、思い出すのは、宮崎県民謡「ひえつき節」の歌いだしです。
幼き日に、よくお袋が口すさんでいたその歌は
「庭のサンシュウの木 なる鈴かけて 鈴の鳴るときゃ 出ておじゃれよ・・・」と歌います。
悲恋物語が背景にある歌とのことです。

サンシュウの木がどんな木でどんな花を咲かすのか
知らなかった私ですが、なぜか今もお袋の声が耳元に残っています。

「幼子を あやすお袋 今なくも
    サンショウの木の 歌ここにあり」  sn
  1. 2010/02/12(金) 21:30:26 |
  2. URL |
  3. なかしげちゃん #-
  4. [ 編集 ]

こんばんはサンシュの花も黄色で綺麗ですよね
  1. 2010/02/12(金) 22:22:55 |
  2. URL |
  3. まこ #pqibxaJs
  4. [ 編集 ]

おはようございます~☆

美味しそうな実の色は小鳥たちも大喜びですね。

梅の花とのコラボですか~我が家の小さな梅にも
似合うかな・・
  1. 2010/02/13(土) 11:24:36 |
  2. URL |
  3. うえくみ #-
  4. [ 編集 ]

寒くて花には可哀そう

ふたばさん お早うございます。

雪を被った花は綺麗ではありますが、可哀そうに見えます。
事実、寒さで枯れる花もありますから・・。

サンシュユはゆっくり様子を見ながら咲いて欲しいですね。
急がなくても好いのですから・・。

何時も有難うございます。
  1. 2010/02/13(土) 12:00:20 |
  2. URL |
  3. ijin7wth2 #IHYTt4DU
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし


ココママさん お早うございます。

> 芽吹いていない木の枝に、黄色い花がいっぱい咲いているのを見ると春を感じます。<
仰る通りです。
芽吹きが始まり、辺りが萌黄色になれば、春の到着です。
今はそこまでやって来た春を、風が寒くても、心で春を感じます。

ココママさんのお住まい近くにも、もうすぐ、サンシュユの小さな蕾が綻び始めますね。
何時も有難うございます。
  1. 2010/02/13(土) 12:16:36 |
  2. URL |
  3. ijin7wth2 #IHYTt4DU
  4. [ 編集 ]

Re: 見飽きることが有りません。

三千花さん お早うございます。

この花木は枯れた細い枝が多く、その枯枝が写真にはいささかウットシイ。
それに地味な花ですから、BLOGに載せるのを躊躇いました。
しかし、ウメを何回か載せて、サンシュユはなしとは参りません。
最初は曇り、2度目は晴れ。継はぎですが、3枚選んで載せた次第です。

サンシュユの樹を見掛けるのは稀ですが、三千花さんのお住まい近くでは多く見ることが出来る。風雅の解る方が多いのですね。
何時も有難うございます。
  1. 2010/02/13(土) 12:27:28 |
  2. URL |
  3. ijin7wth2 #IHYTt4DU
  4. [ 編集 ]

Re: 幼き日の郷愁

なかしげちゃん  今日は。

私の父もこの歌が好きでした。私も好きです。その背景を知らぬまま・・。
自然の風物と思い出が結びつくと、思い出は多少難点があっても浄化させるのでしょおうか。

母上様の耳元に残る声を短歌に・・。秀作と思います。
私の写真がすばらしい短歌の手助けをしました。私も嬉しく思います。
何時も有難うございます。
  1. 2010/02/13(土) 12:38:07 |
  2. URL |
  3. ijin7wth2 #IHYTt4DU
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

まこさん 今日は。

まこさんの自然の風物は素敵です。
参考にさせて頂いています。
  1. 2010/02/13(土) 12:40:12 |
  2. URL |
  3. ijin7wth2 #IHYTt4DU
  4. [ 編集 ]

こんにちは。
人間は寒い~寒い~と背中を丸めているんですが・・・、
(特にここ数日)
植物はしっかり春を感じ取ってるんですね。
サンシュウ・・・あまり見かけないのですが・・・アキサンゴというのは知ってます。
梅に交じって黄色い花を見つけたら近づいてよく見てみます。(^^)
  1. 2010/02/13(土) 15:14:33 |
  2. URL |
  3. 泉 #wLNCXdQo
  4. [ 編集 ]

サンシュユ、黄金色の花が枝いっぱいに咲くと見事ですよね、
開花が待ち遠しいですが此方はまだ固い蕾です、早く暖かくなって欲しいです。
  1. 2010/02/13(土) 16:45:43 |
  2. URL |
  3. igagurikun #-
  4. [ 編集 ]

幼い頃♪~庭のサンシュウの木~♪~このもの悲しいメロディーをよく耳にしました。歌詞の意味は全くわからず...ただサンシュウの木ってどんな木だろう..?と思っていました。

ijin様のお写真の花..多分、私が気になっていたあの花...今度そばを通ったときに確認したいと思いました。
赤い実も艶があって綺麗ですね。クコの実にも似たように見えますが...
  1. 2010/02/13(土) 18:04:53 |
  2. URL |
  3. ざしきわらし #6k3Tfva.
  4. [ 編集 ]

まだ十分に開いていない花、
そして地味な色にとても惹かれます。
添えられた俳句に合っていますね。

秋には真っ赤な実。
人間も、うんと年を取ったら
真っ赤なシャツを着なければいけませんかね?(笑)
  1. 2010/02/13(土) 21:57:36 |
  2. URL |
  3. capucino #ksvI4Nok
  4. [ 編集 ]

こんばんは。
小さくて可愛いお花。華やかな梅や桜もいいですが、
サンシュユもいいですね。
鳥たちもこのお花の香りを感じながら、
後につける赤い実に思いを馳せるのでしょうか。

この時期は色んなお花が咲き始めて、
外を歩くのが楽しいですね。
  1. 2010/02/14(日) 00:10:58 |
  2. URL |
  3. スウ #G.Q4yt/c
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

うえくみ さん 今日は。

花が薬になるくらいですから、この赤い実も薬になるかも知れません。

神代植物公園の梅園にもサンシュユのきが1本あります。梅が主役で、サンシュユは脇ですから、大勢の梅の中に少し混じっておれば好いのでしょう。
うえくみ さんの盆栽にもサンシュユの枝を暫く添えてあげれば好いですね。
何時も有難うございます。
  1. 2010/02/14(日) 14:34:48 |
  2. URL |
  3. ijin7wth2 #IHYTt4DU
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

泉さん 今日は。

風邪は如何ですか。泉さんは生命力が強いから安心気分で居ましたが・・。
今日もこのサンシュウユにあって来ましたが、花が確り開いて来ました 。
自然の生き物は自分の出番を心得て居ます。

アキサンゴの許の姿のこの花を是非確認して下さい。梅と同じ時期に咲いています。
何時も有難うございます。
  1. 2010/02/14(日) 14:40:49 |
  2. URL |
  3. ijin7wth2 #IHYTt4DU
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

igagurikunさん 今日は。

この時期は貴地と八王子では花の開く時期が判然と差がありますね。
間もなく接近します。

サンシュユが咲けば貴地もいよいよ春の到来です。何時も有難うございます。


  1. 2010/02/14(日) 14:45:27 |
  2. URL |
  3. ijin7wth2 #IHYTt4DU
  4. [ 編集 ]

こんにちは

こんにちは。
サンシュユが咲き始めましたね。
寒い日が続いていましたが、春は少しずつ近づいているようです。これは郷土の森でしたか。今日、午前中にこのあたりまで走ってきました。
  1. 2010/02/14(日) 14:53:07 |
  2. URL |
  3. 多摩NTの住人 #-
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

ざしきわらしさん 今日は。

私もあの物悲しいメロディを知って居ます。好きな歌です。
ざしきわらしさんの勘は当って居ます。

赤いこの花の果実は数ある赤い実の中でも上品な部類。赤の色が濃い過ぎず薄くなく、姿好し。
2007年にこの樹に着いた赤い実はその後は姿を見ません。小鳥たちが食べてしまうのでしょうか。
何時も有難うございます。
  1. 2010/02/14(日) 14:54:22 |
  2. URL |
  3. ijin7wth2 #IHYTt4DU
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

capucinoさん 今日は。

地味ですが魅力を感じます。今日もこのサンシュユに逢って、7分程度開いた処を撮って来ましたが、私の三脚を入れて3台が暫く滞留しました。

外国の方々は加齢につれて、目につく衣服を着けるようですね。 capucinoさんはダンディですからお見合いでしょう。私の場合は抵抗がありますが、真似て、若返りたいですね。何時も有難うございます。
  1. 2010/02/14(日) 15:03:41 |
  2. URL |
  3. ijin7wth2 #IHYTt4DU
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

スウさん 今日は。

サンシュユは花が細かく、目立ちませんが綺麗な花です。
ウメの脇役として見るだけでは勿体ない花です。

晩秋に見せる赤い実は色も形も、秋の赤い実のどれにも負けません。
トリ達の好みでしょうか。2007年以降は赤くなったのを見ることなしに年が変ります。

ウメも好機を迎え、桜も待たれます。暖かいホントの春までもう少しです。
お互いに元気で陽春を楽しみましょう。何時も有難うございます。
  1. 2010/02/15(月) 12:42:59 |
  2. URL |
  3. ijin7wth2 #IHYTt4DU
  4. [ 編集 ]

Re: こんにちは

多摩NTの住人 さん 今日は。

郷土の森博物館に多くはありませんがサンシュユの樹があります。
昨日もサンシュユを見て来ましたが、梅の開花と歩調を合わせて居ます。

近くの多摩川の土手上はジョギングが盛んですね。
私は昨日午前中ローバイの小路から土手上を見て居ました。ひょっと多摩NTの住人 さんが写って居るのかも・・。

何時も有難うございます。
  1. 2010/02/15(月) 12:49:32 |
  2. URL |
  3. ijin7wth2 #IHYTt4DU
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ijin7wth2.blog58.fc2.com/tb.php/73-244f08f4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


プロフィール

ijin

Author:ijin
1933年大阪市生。1958年以降首都圏で生活。現在八王子市在住。
1995年退職。
写真撮影が唯一の趣味。
付随してパソコンや旅行も少々。
2002年大きく体調を崩し、
近隣が主なフィールドで、
無理のない条件で楽しんでいる。
カメラはCanon EOS-60D。
散歩には重く感じるようになったので、2014年M2を調達。
まだ、使いこなせない。

ホームページ:ijinの写真日記

2009年7月以前の記事:年寄りの想い

最新記事

検索フォーム

カテゴリ

長池公園 (67)
神代植物公園 (24)
薬師池公園 (30)
昭和記念公園 (55)
東京薬科大学薬草園 (30)
公園めぐり (66)
散歩の風景 (87)
いつもと違った散歩道 (39)
お寺・神社の風景 (14)
アンジェ (16)
旅先で (72)
動物、鳥、昆虫 (45)
イヴェント (4)
室内 (13)
その他 (19)

最新コメント

最新トラックバック

よくお伺いするブログ

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

FC2カウンター

Lovelogからの継続編集

信州でお世話になるペンション

北八ヶ岳八千穂高原
banner001.gif

白馬村八方山麓
logo03.gif

にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ
にほんブログ村

Yahoo!ボットチェッカー Googleボットチェッカー

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。