年寄りの想い

写真に想いをのせた日記帖

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

野の花3点(ホトケノザ・ヒメオドリコソウ・タネツケバナ)

08hotokeAG04.jpg

私の好きな野の花3点。今年は間もなく桜。出番がなくなりそうなので、取り急ぎ投稿の準備に掛りましたが、
お天気が定まらず、光が貰えません。

やむをえず、過年度の写真を載せることにしました。

(上)はホトケノザ。この写真はBLOGに一度載せていますが、一番のお気に入りです。古いBLOG友には申し訳ないことです。

この花の葉は茎を包み込むようにして居ますが、それを仏の蓮華座に見立てた名。唇形花。おどけた人の顔にも見えませんか。
道端、畑。今なら何処ででも見ることが出来ます。

08himeOdAG02.jpg

(中)も上と同じシソ科の花。名はヒメオドリコソウ。オドリコソウの小型。そこからヒメが着きました。こちらも道端、畑。
今ならどこででも見ることが出来ます。唇形花です。

(下)は「タネツケバナ」 アブラナ科の花。この花は図鑑では生育地を湿地と書かれていますが、私の見る処では畑、草原、道端等何処にでも、今なら咲いています。この花は背丈は他の花と同じ20CM~30CMながら、スマートな体つきなので、気をつけないと見逃します。

野の花を撮り始めた頃からのお付き合い。可愛いこの花たちを見てやって下さい。

07EsprinMB02.jpg
スポンサーサイト

テーマ:風景写真 - ジャンル:写真

  1. 2010/03/29(月) 07:00:00|
  2. 散歩の風景
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:24
<<すみれ | ホーム | カタクリ>>

コメント

何処にでも観られる野の花達...あまりに身近にある故に...意外と知らない彼らの本当の美しさ、愛らしさ...

あるときはひとりぼっちで...あるときは集団になって咲いていて...

顔を合わせると、思わず笑みがこぼれてしまう...野に咲く花って、本当に素敵ですね。
  1. 2010/03/29(月) 14:22:17 |
  2. URL |
  3. ざしきわらし #6k3Tfva.
  4. [ 編集 ]

やさしい野の花…いいですね。
雑草と呼ばれて終わるのは悲しいです。
ijinさんのレンズを通して別な顔を見せていただきました。
ありがとうございます!

いつも植木鉢を放っておくと、タネツケバナが顔を出し、あまり可愛いので処分したくなくなります。
  1. 2010/03/29(月) 17:47:33 |
  2. URL |
  3. ココママ #-
  4. [ 編集 ]

野の小路

ijin 様へ こんばんは!
 この季節、外を歩いているとどことなく、野の花が 見受けられ、嬉しくなりますね!
 ふと顔を近づけてみたくなります。

 ここで一句
   「野の小路 心の中に 花さかし」 sn
  1. 2010/03/29(月) 19:43:53 |
  2. URL |
  3. なかしげちゃん #-
  4. [ 編集 ]

暮らしの中で

道野辺に咲く野の花の紅深く
           沁みる心に書く句読点
                    三千花

短歌を詠んだのは、何年ぶりのことでしょうか?
何気ない暮らしの中にも、戸惑いと、迷いの中で
句読点が見え隠れいたしています。







           


       
  1. 2010/03/29(月) 21:06:44 |
  2. URL |
  3. 三千花 #oMbAfAyw
  4. [ 編集 ]

野の花

道端の、うっかりすると見過ごしそうな野の花も、ijinさんのカメラを通すと、素敵な花美人に甦ります。
 近所では、キランソウが咲き始めました。
  1. 2010/03/29(月) 22:26:42 |
  2. URL |
  3. ふたば #vyMRz6gE
  4. [ 編集 ]

こんばんは。
知らないお花の数々で勉強になりました。
ヒメオドリコソウは横から見ると
ツリーのように葉が段段になっていて、美しいですね。
道端などでも見られる植物とのこと、
お散歩に出かけたときには周囲をよく見て
このお花がないか、探してみます。
  1. 2010/03/30(火) 00:00:45 |
  2. URL |
  3. スウ #G.Q4yt/c
  4. [ 編集 ]

天からのプレゼント

ざしきわらしさん お早うございます。

先日のざしきわらしさんの日記を拝見して、早く載せたくなりました。

よく見ないといけませんね。天与の花花はそれぞれ個性があります。
その個性は概ね小さくても感度を与えくれます。

一人ぼっちも好いし、群がって居ても好いですね。同感です。

何時も有難うございます。
  1. 2010/03/30(火) 08:53:12 |
  2. URL |
  3. ijin7wth2 #IHYTt4DU
  4. [ 編集 ]

幸せ者のタネツケバナ

ココママ さん 今日は。

雑草は侮蔑に聞こえますが、私も野の花を知る前はそんな風に呼んで居ました。
それと言うのも、この子たちの美しさを知らなかったからです。

多くの人がこの子たちに興味を持って、その素顔を知って欲しいものです。
ココママ さんの目に留ったタネツケバナは幸せです。

何時も有難うございます。
  1. 2010/03/30(火) 14:50:25 |
  2. URL |
  3. ijin7wth2 #IHYTt4DU
  4. [ 編集 ]

Re: 野の小路

なかしげちゃん  今日は。

野の花もなかしげちゃんのように「花さがし。。」して貰えれば嬉しいことでしょう。
しかし、雑草と呼ばれて、畑に蔓延って、農家を困らせるのの花もあって、処置されます。
これは、自然の理に従うしかありませんね。

毎々、句を読んで下さって有難うございます。
  1. 2010/03/30(火) 14:58:36 |
  2. URL |
  3. ijin7wth2 #IHYTt4DU
  4. [ 編集 ]

Re: 暮らしの中で

三千花 さん 今日は。

短歌はこのように詠うものかと、何度も声に出してみて・・。
今は諳んじてしまいました。歌の心は・・?

戸惑い迷いは私の日常のことですが、句読点などはなくて、乱心に近いでしょう。お恥ずかしい次第、反省しきりです。

毎々、素敵なコメントを有難うございます。
  1. 2010/03/30(火) 18:32:58 |
  2. URL |
  3. ijin7wth2 #IHYTt4DU
  4. [ 編集 ]

Re: 野の花

ふたば さん 今日は。

ふたば さんは自然の観察が鋭いですね。敏感と言うよりは日常の生活が自然が馴染んでおいでなのですね。

キランソウも唇型花ですね。
私の言うキランソウはジゴクノカマノフタのことですが、今、念のため wikipedia にお伺いを立てますと、ジュウニヒトエも指すのですね。

いずれも好きな花ながら、昨年はパスして居ます。近く見つけてご挨拶しなくてはなりません。
何時も有難うございます。
  1. 2010/03/30(火) 18:44:40 |
  2. URL |
  3. ijin7wth2 #IHYTt4DU
  4. [ 編集 ]

野の花の3点セット、それに先日のカタクリ。
お見事に撮っておられます。
お書きになっているように3点はどこにでも咲いていますが、
花が小さいですから、
それなりに気合いを入れて撮らなければいけません。
それで、その内に、また今度、と先延ばししております。
カタクリも行きそびれてしまいました。
ijin7wth2さんを見習わなければと思っています。
  1. 2010/03/30(火) 20:57:49 |
  2. URL |
  3. capucino #ksvI4Nok
  4. [ 編集 ]

こんばんは!

どんな野草にも花が咲く。
雑草という草はない・・・恥ずかしい事に、カメラを持って知った事です。

ホトケノザ・・・
一輪一輪が観音様が両手を合わせているように見えますね。
  1. 2010/03/30(火) 23:19:13 |
  2. URL |
  3. おばちま #UwJ9cKX2
  4. [ 編集 ]

お早うございます

小さな野の花も大きくして見ると可愛いですね。
一昨日は小雪が舞って昨日の早朝は辺り一面真っ白でした。あぜ道に咲いた野の花、咲きかけたソメイヨシノも震え上がった事でしょうね。

野の花も農業者にとってはただの雑草、草苅機で刈り払われたり、頭から農薬を浴びせられたり……でも彼らはタフです、直ぐ元通りに蘇ります。
そして雑草はあぜ道や河川の斜面にしっかり根を張り土砂の崩壊を防ぐ無くてはならない存在でも有るわけで、私は彼らと仲良く喧嘩しながら花も楽しませて貰っています。
  1. 2010/03/31(水) 06:30:31 |
  2. URL |
  3. s1031k #-
  4. [ 編集 ]

知られない花

スウ さん お早うございます。

小さい花で、目線に遠く、視野にも入りません。
興味がなければ、誰もが見逃します。

写真も普通のレンズでは無理です。マクロレンズを使って居ます。
今なら、道端、野原で、畦道、草がある処で探せば見つかります。

何時か、将来想い出して頂くためにも、一度確認しておいて下さい。
何時も有難うございます。
  1. 2010/03/31(水) 12:51:42 |
  2. URL |
  3. ijin7wth2 #IHYTt4DU
  4. [ 編集 ]

Re: こんばんは!

おばちま さん 今日は。

私もおばちまさんと同じ経過です。
野の花と呼んだことがなく、雑草と呼んでいました。

カメラを持って、BLOGを始めて、他のBLOGに触発されて、レンズを通して「今日は」
どれほどか、カメラとBLOGとの縁に感謝しないといけません。

何時も有難うございます。
  1. 2010/03/31(水) 13:16:29 |
  2. URL |
  3. ijin7wth2 #IHYTt4DU
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

capucino さん 今日は。

仰るように小さな花には、それなりに頑張る気持ちが要ります。
枯れ草に埋まっている場合もありますし、花選びも大変です。

それでも、季節が来れば必ず、逢ってくれますから、有り難いと思って居ます。
何時も励まして下さって有難うございます。
  1. 2010/03/31(水) 14:35:19 |
  2. URL |
  3. ijin7wth2 #IHYTt4DU
  4. [ 編集 ]

Re: お早うございます

s1031kさん 今晩は。

昨日、土筆を撮って来ました。先年、 s1031kさんに土筆のイタヅラ程度を教わって、人と野生の生き物の難しさを知りました。
悪さは土砂崩れを防ぐ効果も併せ持つ 。

私も戦後サツマイモを植えるために開墾をしました。その時笹の細い根が子供の力では抜けなくて、農作の難しさを知りました。

写真に夢中でお気障りでもありましょうが、お許しをお願い致します。
何時も有難うございます。
  1. 2010/03/31(水) 21:28:08 |
  2. URL |
  3. ijin7wth2 #IHYTt4DU
  4. [ 編集 ]

こんにちは。

どれも子供のころ、むしり取って遊んだ野の花です。
雑草と思って・・・可哀想な事をしました。

ヒメオドリコソウが・・・こんなに可愛い花だったなんて・・・。
大きな写真で見せてもらうまで・・・知りませんでした。

雑草は強いとはいいますが・・・あまり踏み付けないで歩こうと思います。
  1. 2010/04/01(木) 11:58:59 |
  2. URL |
  3. 泉 #wLNCXdQo
  4. [ 編集 ]

こんにちは~☆

道端の花もよーく見てみると可憐で可愛いですね~

子供のころオオバコで引っ張りこをしてみたり、ペンペン草で音鳴らしを楽しんだりしたのを思い出します。

ヒメオドリコソウ、重ね重ねに順番に花と葉っぱが綺麗に並んでいるのが塔のようです。
  1. 2010/04/01(木) 15:13:14 |
  2. URL |
  3. うえくみ #-
  4. [ 編集 ]

こんばんは

ホトケノザ、ヒメオドリコソウ、タネツケバナ。どれも私が野草観察を始めた頃からお気に入りの花でした。今でも早春に咲き始めると必ず撮ってしまいますね。
  1. 2010/04/01(木) 22:40:47 |
  2. URL |
  3. 多摩NTの住人 #rId1tC1Q
  4. [ 編集 ]

幼い頃の思い出

うえくみさん 今日は。

幼い頃、野の花草で遊んだ思い出を持つ うえくみ さんは幸せなからです。
キットご両親の慈しみを十分に受けて育てられたことでしょう。

私にはそんな思い出がありませんので、年とってから馴染みになろうとしています。
何時も有難うございます。
  1. 2010/04/02(金) 12:16:07 |
  2. URL |
  3. ijin7wth2 #IHYTt4DU
  4. [ 編集 ]

感謝の気持ち

泉 さん 今日は。

誰もが雑草と呼びます。
私も野の花を撮り始めるまでは、キット踏みつけて野原を歩いて居たことでしょう。
雑草はデモ行進の団体に踏み潰されなければ、確り生き延びて行くようです。

でも、泉さんに目を掛けて戴ければ、みんなで泉さんを見上げて風に靡いて、感謝の気持ちを表すでしょう。

何時も有難うございます。
  1. 2010/04/02(金) 12:26:05 |
  2. URL |
  3. ijin7wth2 #IHYTt4DU
  4. [ 編集 ]

Re: こんばんは

多摩NTの住人 さん 今日は。

この花たちの幾つかは多摩NTの住人さんのBLOGで所在や名を知ったはずです。
とにかく、野の花は多すぎて、この世界に入って行けるか、当初は心配でした。そんな時「多摩NT植物記」は野の花のナビゲーターでした。

お陰で、今では70%位は自立して居ますが、解らぬことがあれば、伺って居ます。

これからも宜しくお願い致します。
  1. 2010/04/02(金) 12:33:23 |
  2. URL |
  3. ijin7wth2 #IHYTt4DU
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ijin7wth2.blog58.fc2.com/tb.php/89-676eeae0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


プロフィール

ijin

Author:ijin
1933年大阪市生。1958年以降首都圏で生活。現在八王子市在住。
1995年退職。
写真撮影が唯一の趣味。
付随してパソコンや旅行も少々。
2002年大きく体調を崩し、
近隣が主なフィールドで、
無理のない条件で楽しんでいる。
カメラはCanon EOS-60D。
散歩には重く感じるようになったので、2014年M2を調達。
まだ、使いこなせない。

ホームページ:ijinの写真日記

2009年7月以前の記事:年寄りの想い

最新記事

検索フォーム

カテゴリ

長池公園 (67)
神代植物公園 (24)
薬師池公園 (30)
昭和記念公園 (55)
東京薬科大学薬草園 (30)
公園めぐり (66)
散歩の風景 (87)
いつもと違った散歩道 (39)
お寺・神社の風景 (14)
アンジェ (16)
旅先で (72)
動物、鳥、昆虫 (45)
イヴェント (4)
室内 (13)
その他 (19)

最新コメント

最新トラックバック

よくお伺いするブログ

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

FC2カウンター

Lovelogからの継続編集

信州でお世話になるペンション

北八ヶ岳八千穂高原
banner001.gif

白馬村八方山麓
logo03.gif

にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ
にほんブログ村

Yahoo!ボットチェッカー Googleボットチェッカー

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。