年寄りの想い

写真に想いをのせた日記帖

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

すみれ

10sumireYA_12001.jpg

今時の野の花で最もポピュラーな花の一つはスミレでしょう。

次々に選手が交替して、顔を出します。何日かして同じ場所を覗くと違ったスミレがいます。

それなのに、スミレを撮ったことがありません。正確い言えば、その気になって撮ったことがありません。従って、私のBLOGにスミレはありません。

スミレは可愛い花です。何故か逃げて居た感じですが、今年の目標に「スミレ」を入れました。外に出られるうちに撮っておこう。
悔いを残さぬように・・。

撮ってみて、ホントにスミレだろか?不安になりました。

スミレではないとお解りの方はお教え頂きたく、またスミレであって、詳細名をお教え頂く感謝します。

3月18日と4月1日。薬師池公園で撮りました。

10sumireYP_03001.jpg

先にもご案内しましたが・・

HP「IJINの写真日記」にテーマを持たせた「スライドショー」を載せることにしました。

既に、

「北海道の夏」3編。「青梅市 梅の公園」「カタクリの里に咲く花」の5編を載せました。

お時間のある時ご覧ください。各編再生時間約7分です。


HPへは此処からどうぞ

10sumireYP_12001.jpg
スポンサーサイト

テーマ:風景写真 - ジャンル:写真

  1. 2010/04/02(金) 07:00:00|
  2. 薬師池公園
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:22
<<つくし | ホーム | 野の花3点(ホトケノザ・ヒメオドリコソウ・タネツケバナ)>>

コメント

スミレ

スミレは、どこでも見かけますが、色も形も様々で、まじめに調べようとすると大変のようです。
高尾山にも"タカオスミレ"というのがありますが、どこがどう違うのか、いまだにわかりません。
  1. 2010/04/02(金) 08:39:58 |
  2. URL |
  3. ふたば #vyMRz6gE
  4. [ 編集 ]

すみれ、本当に可愛いですね

野の花たちも美しく紹介されて大変うれしく思っていることでしょう。
Gyarry2もゆっくりと拝見させていただきました。
花々の競演に心も和みました。
有難うございました。
  1. 2010/04/02(金) 09:42:21 |
  2. URL |
  3. hitaryu #-
  4. [ 編集 ]

こんにちは

いよいよスミレの登場ですね。スミレの同定は難しくて私も苦手ですが、昨年あたりから少しずつ名前を見つけるように努力しています。
2番目の写真は、葉の切れ込み具合から、エイザンスミレが思い浮かびましたが、まだスミレ素人ですので自信がありません。一度ご確認下さい。
  1. 2010/04/02(金) 15:48:14 |
  2. URL |
  3. 多摩NTの住人 #rId1tC1Q
  4. [ 編集 ]

子供の頃、濃い紫色の花、ちょっと丸っこい葉っぱを持ったすみれを家から20分くらいの多摩川の川原で見つけて、持って帰って庭に植えたのがすみれとのお付き合いの始まり...すみれ色というとその花をすぐに想い出しますが...すみれ色って、本当はどんな色でしょう?
春になると自然に生えて、沢山の花をつけ、初夏には実というか、小さな莢が.三方に向いて広がり、中に沢山の種...この種が時にはコンクリートの小さな割れ目に根を張り見事に可愛らしい花を咲かせている....

丁度今の時季、そんな姿に思わず感動することもたびたび...

家の庭には全くすみれの姿の無い早春に、花屋の店先には花をつけたすみれが沢山並びます。待ちきれないで、つい、2~3株買って来てしまいます。

花の形も様々、色も白と黄色もありますね。それに様々な紫、時にはピンクも...葉っぱの形も細長い物や切れ込みのある物などいろいろ...これはかなり長じてから知ったことです。初めてあったすみれのイメージはなかなか抜けないままでしたから...

清純で愛らしい春の野の花の代表でしょうか...?
ここ数年、ツマグロヒョウモンの幼虫がこの葉っぱをみんな食べてしまいます。結実した後のことで、翌年、すみれは又出てくるのですが、あまりにも丸坊主にしてしまうので、..困ってしまいます。
  1. 2010/04/02(金) 17:57:28 |
  2. URL |
  3. ざしきわらし #6k3Tfva.
  4. [ 編集 ]

スミレ、可愛い花です、
種類が多く名前を覚えられないでいます。
ウチの方にも山の麓の風の当らない所に一輪だけ咲いてるのを見かけました。
  1. 2010/04/02(金) 19:14:26 |
  2. URL |
  3. igagurikun #-
  4. [ 編集 ]

三千の花を抱えて・・・

可愛い花ですね。 スミレと聞けば、宝塚・スミレの花咲く頃、始めて君を知りぬ。の歌が懐かしく思い出されます。日本は、多種・多様なスミレの王国と聞いた事がありました。高尾山は、スミレの宝庫とか?大工さんの木材に引く,墨入れに似ているから転じて、スミレの名がついたとか・・・。
斑入りもありますね。 人が意識を持って、うまれかわれたら・・・スミレの研究をしてみたい。
今・見すごしている花々にも心を向けてみたいです。
  1. 2010/04/02(金) 19:18:46 |
  2. URL |
  3. 三千花 #oMbAfAyw
  4. [ 編集 ]

スミレ初登場ですね。
足元をみながら歩かないといけないようになったお陰で、急ぎ足で歩いていたら気づかないような道端の花に目が行くようになりました。
スミレだけは全国どこでも同じ時期に咲くのでしょうか?
先日見たのは一枚目のが近いかな。
近所のディスカウントストアの駐車場で見つけました。
  1. 2010/04/02(金) 19:45:19 |
  2. URL |
  3. ふくわうち #F1BIe3jY
  4. [ 編集 ]

今晩は~

スミレは初めてアップされたのですね~
思わず見入ってしまうほどに、さりげなく、ポツリと咲いている姿、可愛らしい花なんですね~
またスミレでも色ろ形が違うんですね~個性???
(^ο^)
  1. 2010/04/02(金) 20:42:45 |
  2. URL |
  3. うえくみ #-
  4. [ 編集 ]

スミレ草は10代の女性?

ijin 様へ こんばんは!

 野に咲くスミレ草は10代の女性を想わせます。

 ここで一句
  「初恋の 君を想わす スミレ草」 sn
  1. 2010/04/02(金) 22:17:02 |
  2. URL |
  3. なかしげちゃん #-
  4. [ 編集 ]

Re: スミレ

ふたばさん 今日は。

深入りするには相当のエネルギーが要るようです。
私にそんなことの出来るはずはありません。とは言え、スミレ入門位の知識は欲しいので、そんな本を買ってこようと思って居ます。
私もタカオスミレの写真を持っていますが、よく見かける普通のスミレに見えます。

場面場面で、関連事項をお教え頂くと助かります。何時も有難うございます。
  1. 2010/04/03(土) 14:38:38 |
  2. URL |
  3. ijin7wth2 #IHYTt4DU
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

hitaryuさん 今日は。

HPもご覧下さいましたか。有難うございます。
今まで、BLOGの単なる補完ページになって居ましたので、少しは変った趣向で面白くして、お越し頂きだき甲斐のあるHPにしたいと考えました。

これからも、微力を注ぎますので、宜しくお願い致します。
  1. 2010/04/03(土) 14:46:17 |
  2. URL |
  3. ijin7wth2 #IHYTt4DU
  4. [ 編集 ]

Re: こんにちは

多摩NTの住人さん 今日は。

スミレは難しいようですね。スミレが解れば、野の花の素人の域を抜けたと同じ。そんな話も聞きました。
スミレには近づきたいので、入門書を読んで、来年春は5つ位が解るのを目標にしたいと思います。
解らぬことをまた、ご指導をお願致します。毎々有難うございます。

  1. 2010/04/03(土) 16:02:20 |
  2. URL |
  3. ijin7wth2 #IHYTt4DU
  4. [ 編集 ]

幅広い見識

ざしきわらしさん 今日は。

今回頂いたコメントのキーワードは「多摩川」「すみれ色」「コンクリートの小さな割れ目」「清純で愛らしい春の野の花」「ツマグロヒョウモンの幼虫」

ご出生は多摩川沿いでしたか。スミレ色は漠然と「薄いムラサキ」「可愛いけれど、強い生命力」ぴったりの表現です・・「清純で愛らしい春の野の花の代表」
ツマグロヒョウモンの幼虫も成虫になるため、スミレの葉を食べる。これは生態系の中の循環。食べられても絶滅しないスミレ。

日頃のお考えを聞かせて頂き、ざしきわらしさんの優れた見識や自然への見方が一層深く理解でき、尊敬が深まりました。有難うございます。
  1. 2010/04/03(土) 16:22:15 |
  2. URL |
  3. ijin7wth2 #IHYTt4DU
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

igagurikun  今日は。

一輪のスミレ。斥候に出てきましたか。
igagurikunさんがいたと報告して居ます。

ならば、出て行こう。協議は直ぐ纏まります。
もう直ぐ出て来ます。大勢で!

何時も有難うございます。
  1. 2010/04/03(土) 16:25:42 |
  2. URL |
  3. ijin7wth2 #IHYTt4DU
  4. [ 編集 ]

Re: 三千の花を抱えて・・・

三千花 さん 今日は。

三千花さんは少女のように夢が多いですね。心は今も少女のように瑞々しいのでしょう。
私の夢は・・・そんな少女の道先案内をしてあげたい。
そのためにも、もっと勉強をしないと、資格がありません。

何時も有難うございます。
  1. 2010/04/03(土) 16:31:27 |
  2. URL |
  3. ijin7wth2 #IHYTt4DU
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

> スミレ初登場ですね。
> 足元をみながら歩かないといけないようになったお陰で、急ぎ足で歩いていたら気づかないような道端の花に目が行くようになりました。
> スミレだけは全国どこでも同じ時期に咲くのでしょうか?
> 先日見たのは一枚目のが近いかな。
> 近所のディスカウントストアの駐車場で見つけました。
ふくわうち さん 今日は。

ふくわうち さんには長くお付き合い頂き、スミレは初登場と言って頂きました。
2度目はもっと豊富な知識でご説明も出来、写真も洒落たもののしないといけません。

来年はキットそれを実現します。新しいお店にスミレをお届します。
仙台では一輪のスミレを最近見たとコメントを戴きました。暖かい方から咲いてくるようです。
何時も有難うございます。
  1. 2010/04/03(土) 16:37:13 |
  2. URL |
  3. ijin7wth2 #IHYTt4DU
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

うえくみ さん 今日は。

スミレは個性はあるかも知れませんが、比較的単調な花型に見えました。
それを綺麗に撮るのに自信がなかったのでしょう。避けて居た気がします。

しかし、野の花を撮って居て、スミレがないのはおかしい。不自然です。
自己満足でも好いから、そこそこ満足できるまででも撮っておこう。年寄りには明日が見えない。
外に出られるうちに・・。そのような心の動きからです。
可愛い花ですからね。少し勉強もしないと・・。そう・・個性ある可愛い少女!

来年はもっと旨く撮ります。何時も有難うございます。
  1. 2010/04/03(土) 16:53:28 |
  2. URL |
  3. ijin7wth2 #IHYTt4DU
  4. [ 編集 ]

Re: スミレ草は10代の女性?

なかしげちゃん  今日は。

なかしげちゃんの初恋は可愛いスミレのような少女だったのでしょう。
有難うございました。
  1. 2010/04/03(土) 16:57:01 |
  2. URL |
  3. ijin7wth2 #IHYTt4DU
  4. [ 編集 ]

こんばんは。
私もスミレはあまり目がいってないです・・・。
可愛い花ですね。
きっといろいろな種類がありそうですね。
  1. 2010/04/03(土) 18:57:56 |
  2. URL |
  3. さちこ #iH9tXi86
  4. [ 編集 ]

ありがとうございますm(._.)m

こんばんは。

貴重なコメントありがとうございます。
みずみずしく花を撮られていて
とてもきれいですし、生きています!
マクロはあまり撮らないので
是非、勉強させてください!
  1. 2010/04/03(土) 22:00:16 |
  2. URL |
  3. min #XYNXzXgQ
  4. [ 編集 ]

多くの種類

さちこさん 今晩は。

スミレ、タンポポ、クローバーは幼い子でも知って居ますが、細かい観察は別ですね。
スミレはスミレ。西洋タンポポも在来種も同じ。クローバーは四葉のクローバーは知っているが、それ以外の区別は知らない。

スミレは種類が多いそうです。私が少しづつ勉強して、知ったことを報告します。可愛い花だから、少し深く知りたくなりました。

何時も有難うございます。
  1. 2010/04/04(日) 17:52:07 |
  2. URL |
  3. ijin7wth2 #IHYTt4DU
  4. [ 編集 ]

Re: ありがとうございますm(._.)m

min さん 今日は。

人それぞれが違った分野で写真に興味を持っています。
しかし、違った分野の写真でも、心に響くものがあります。

所詮はどれほどに感動を持ってシャッターを切ったか。閲覧者へ不敬はないか。
その辺りは閲覧者が感じ取ります。

私の写真を見て下さるなら、有り難いことです。
min さんのご厚意に感謝します。
min さんのBLOGの更新を楽しみにしております。
  1. 2010/04/04(日) 18:06:44 |
  2. URL |
  3. ijin7wth2 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ijin7wth2.blog58.fc2.com/tb.php/91-c7c39aa0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

03月 | 2017年04月 | 05月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -


プロフィール

ijin

Author:ijin
1933年大阪市生。1958年以降首都圏で生活。現在八王子市在住。
1995年退職。
写真撮影が唯一の趣味。
付随してパソコンや旅行も少々。
2002年大きく体調を崩し、
近隣が主なフィールドで、
無理のない条件で楽しんでいる。
カメラはCanon EOS-60D。
散歩には重く感じるようになったので、2014年M2を調達。
まだ、使いこなせない。

ホームページ:ijinの写真日記

2009年7月以前の記事:年寄りの想い

最新記事

検索フォーム

カテゴリ

長池公園 (67)
神代植物公園 (24)
薬師池公園 (30)
昭和記念公園 (55)
東京薬科大学薬草園 (30)
公園めぐり (66)
散歩の風景 (87)
いつもと違った散歩道 (39)
お寺・神社の風景 (14)
アンジェ (16)
旅先で (72)
動物、鳥、昆虫 (45)
イヴェント (4)
室内 (13)
その他 (19)

最新コメント

最新トラックバック

よくお伺いするブログ

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

FC2カウンター

Lovelogからの継続編集

信州でお世話になるペンション

北八ヶ岳八千穂高原
banner001.gif

白馬村八方山麓
logo03.gif

にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ
にほんブログ村

Yahoo!ボットチェッカー Googleボットチェッカー

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。