年寄りの想い

写真に想いをのせた日記帖

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

しばらくお休みします

16-12yamayuriSR_37X





何時ものことながら、再々のご訪問にも拘らず返事もせず失礼しております。

ブログ友の諸兄姉の中には私の健康を案じて下さって、ご訪問頂いておるかと存じますので、
現況ご報告致します。



循環器専門病院でお腹の瘤(腹部動脈瘤)の始末をお願いしましたが、余病のある向きやその他の理由で、
手術は難しいと判断される場合もありますので、私も体の現況を調べるための検査入院をしました。

可なりの循環器の衰弱もあるので心配しましたが、OKが出て7月初旬手術を受けました。
15日の入院で、殆どベストの手術と術後の合併症が発症することもなく、
フォローの診察も一昨日受け、内科も昨日に受診、現況はOKサインが出ました。


しかし、体がだるかったり、なんとなく力が出ません。

花も少ない季節でもあり、暑い盛りとなりましたので、ブログは暫らくお休みします。
広告が頭に乗るのは嫌ですから、時々、古い写真で更新いたします。

体調の好い時は貴ブログをお訪ねしたく存じます。

宜しくお願い致します。



ヤマユリは八王子市の花。
土地や気象が似合いなのか、八王子ではヤマユリは緑の中に散見します。

何年か前に撮ったものです。







16-07lilyNP39X
















関連記事

テーマ:花の写真 - ジャンル:写真

  1. 2016/07/30(土) 18:36:39|
  2. いつもと違った散歩道
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:32

ハコネウツギ

16shakone_utsugiSS_06.jpg




言い訳はしたくないのですが。。。一言だけ更新の間が長引いた訳を申して、無音をお詫びします。

帰宅してから、く朝は体調良いので18日ヤマボウシを撮りました。

その翌日も体調がいいので、少し距離を延ばして、ハコネウツギ。。。を撮りました。

此処で、躓いて。。。。。



私のお腹には危険水域にまで膨らんだ、大動脈瘤があります。
この始末が出来るか只今、体力の現況を調べています。
心不全も相応に進行。これらが絡んでいます。


「写真ブログ」から「闘病記」に場所を移した方が好いかも知れません。

気力は残っています。食欲もあります。

ひと言では表現できず、長い言い訳となりました。宜しくお願い致します。










ウツギのシーズンが終ろうとしていましたが、ハコネウツギには盛期に会えました。

「この花は白、ピンク、紅の3色が混じって咲く」と表現される方もいますが、

白で花を開き、ピンクに色変え、紅と移る。紅を濃くして落花。
花の若さを3色で見せて居るのです。



ウツギと呼ばれる花木は、私の手元の一覧では次の通りです。
(大事な場所で使われる時は、検索で確認してください)

ユキノシタ科アジサイ属    ガクウツギ。ノリウツギ。
ユキノシタ科ウツギ属      ヒメウツギ。マルバウツギ。ヤエウツギ。サラサウツギ。ウツギ。
ユキノシタ科バイカウツギ属  バイカウツギ。
バラ科コゴメウツギ属      コゴメウツギ。
スイカズラ科タニウツギ属   ツクバネウツギ。ニシキウツギ。ハコネウツギ。ベニウツギ。キバナウツギ。
                   ヤブウツギ。タニウツギ。
フジウツギ科フジウツギ属   フジウツギ。
ミツバウツギ科ミツバウツギ属 ミツバウツギ。
ドクウツギ科ドクウツギ属    ドクウツギ




16shakone_utsugiSS_24.jpg



















にほんブログ村
関連記事

テーマ:花の写真 - ジャンル:写真

  1. 2016/06/05(日) 19:31:01|
  2. 散歩の風景
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:19

ヤマボウシ

IMG_7309RXXX.jpg




この花木はヤマボウシ。。。私の付近では今頃咲きます。今年は少し早かったようです。

ヤマボウシを見て、先刻去ったハナミズキに想いを飛ばす人もいるでしょう。





IMG_7511RXXX.jpg




ハナミズキと比べれば、地味で目立たぬ花。

ミズキ科の落葉高木。
白く花びらに見えるのは総蕚片。真ん中の丸く見えるのが蕾の塊。
花が開く頃は蕚片には染みが出てカメラの人は遠ざかります。

ピンク色をした蕚片の園芸種も観ることができます。





13yamaboushi SR_06RXXX





私事ながら、5月15日帰宅しました。

僅かな荷物の片づけにも時間が掛かり、新薬の副作用か、眠りに誘われることが多く、
諸般、遅々として、思うように進みません。

ご無礼を重ねること多く、お詫びの言葉もありません。
ご寛容をお願い致します。

ブログ、今日再開しました。愚図な爺ですが、今後も宜しくお願い致します。





14yamaboushiSR_18RXXX.jpg


















にほんブログ村
関連記事

テーマ:花の写真 - ジャンル:写真

  1. 2016/05/24(火) 13:47:25|
  2. 散歩の風景
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:24

鯉のぼり

16-06koinobor05RXXX.jpg




男の子が生まれれば、4月末から5月上旬。元気に育てと、鯉幟。
都会に生活すれば、小さな紙の鯉幟も、しばしば見受けます。

親心は大きな鯉も小さな鯉も変わりませんが。。。

此処では大きな鯉幟の集合を撮ってあります。




16-06koinobor22RXXX.jpg



神奈川県相模原市相模川に掛かる高田橋下の川原。

1200尾の鯉が、下流に頭を向けて、元気に泳いでいました。
5本のワイヤーが相模川を横断して架けられ、そのワイヤーに鯉は繋がれています。
頃合いの風の流れに乗って、列を乱すこともなく泳いでいました。

少子化で鯉幟を泳がせる回数が減り、真新しいままに廃棄は心残り。
市に寄付すれば、名前を書いて、長く泳がせてくれる。

そのような事情を聞きました。
鯉幟を介した、心から心へのリサイクル。暖かい気分が仄々と湧いてきました。




16-06odako12XXX.jpg



凧は西洋でも男の子の遊び。

鯉幟と同じ趣旨でしょう。大凧上げがあります。
大凧も同じ期間に、鯉幟会場相模川高田橋河原から10KM下流、座架依橋の河原。

いづれも過年度の画像。
記事も当時の状況を述べております。
只今は事情が変わっているかも知れません。



PC環境が悪くて、気分が滅入ります。

私事ながら、老人施設から5月15日に退去し、自宅に帰ります。
小さな引越しながら、その用意もあり。。
新たなインターネット契約やPCの診断もこの機会に。。

何やかやで、当分このブログ、お休みします。

ご訪問やコメントなど、日頃のご好意に感謝しております。

どのような内容であれ、ブログは継続いたしたく、今後も宜しくお願い致します。






16-06odako15RXXX.jpg


















にほんブログ村
関連記事

テーマ:お散歩写真 - ジャンル:写真

  1. 2016/04/30(土) 05:00:00|
  2. イヴェント

季節の花 アネモネ

16-07anemonSP02RXXX.jpg



体調は可なり順調な日が続いていますが、いま暫らくは、カメラが持てません。

当分の間、過年度撮影の、季節の花を載せたいと考えます。

宜しくお願い致します。




16-07anemonSP04SXXX.jpg



どなたも御存じのアネモネです。

私はこの花が好きで、団地のプランターにも植えて欲しいと何時も、お願いしています。

色彩が、同じ色でも濃淡が入り混じっていて、蕊が黒色。花全体を引き締めているような。。

花の最後の姿も魅力を湛えています。。


PCの環境悪化は続いています。
月が変わりまで続きます。ご理解お願い致します。





16-08springSP08XXX.jpg


















にほんブログ村
関連記事

テーマ:花の写真 - ジャンル:写真

  1. 2016/04/25(月) 05:00:00|
  2. 昭和記念公園
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:17
前のページ 次のページ

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

06月 | 2017年03月 | 07月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -


プロフィール

ijin

Author:ijin
1933年大阪市生。1958年以降首都圏で生活。現在八王子市在住。
1995年退職。
写真撮影が唯一の趣味。
付随してパソコンや旅行も少々。
2002年大きく体調を崩し、
近隣が主なフィールドで、
無理のない条件で楽しんでいる。
カメラはCanon EOS-60D。
散歩には重く感じるようになったので、2014年M2を調達。
まだ、使いこなせない。

ホームページ:ijinの写真日記

2009年7月以前の記事:年寄りの想い

最新記事

検索フォーム

カテゴリ

長池公園 (67)
神代植物公園 (24)
薬師池公園 (30)
昭和記念公園 (55)
東京薬科大学薬草園 (30)
公園めぐり (66)
散歩の風景 (87)
いつもと違った散歩道 (39)
お寺・神社の風景 (14)
アンジェ (16)
旅先で (72)
動物、鳥、昆虫 (45)
イヴェント (4)
室内 (13)
その他 (19)

最新コメント

最新トラックバック

よくお伺いするブログ

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

FC2カウンター

Lovelogからの継続編集

信州でお世話になるペンション

北八ヶ岳八千穂高原
banner001.gif

白馬村八方山麓
logo03.gif

にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ
にほんブログ村

Yahoo!ボットチェッカー Googleボットチェッカー

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。